ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ネタバレまとめ

丘上あい先生が描くラブサスペンス漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」の最新話から結末までを随時更新中!

この漫画は講談社の「BE・LOVE」で掲載。

とにかく「はっ?」「え…?」「マジ?」といった展開目白押しの究極ラブサスペンス。

あらすじにも書いてあるように全員が裏切り者だし、堕ちる所まで堕ちていきます。まさに歯止めの効かないジェットコースターラブ。

昼ドラのようなドロドロな恋愛を漫画に落とし込んだような作品です。面白さは折り紙付き!

目次

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【ネタバレ一覧表】

※話数をタップすると各話のネタバレ詳細ページへ移動する事が出来ます。

各話ネタバレ一覧
1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話 17話 18話
19話 20話 21話
22話 23話 24話
25話 26話 27話
28話 29話 30話
31話 32話 33話
34話 35話 36話
37話 38話 39話
40話 41話 42話
43話 44話 45話
46話 47話 48話
49話 50話 51話

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【50話】ネタバレ

父親のいる自宅を訪れると奥から瑠衣の母親である明奈が現れる。彼女を見て驚愕する瑠衣。自分がつけた顔への傷がなくなっていたのだ。瑠衣は泉川の言葉を思い出す。『数年前に一度だけ連絡が…僕はもうとっくに用済みでした』泉川の言葉に何かを感じ取っていく。そして惨めな二人を見て笑い出すのが爽の母親。老いぼれの元夫…整形してお姫様気取りの明奈…。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(50)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【49話】ネタバレ

瑠衣から衝撃の事実を聞かされていく爽。そして瑠衣は元凶とも言える「父親」の居場所を爽へ教えていく。すぐ後に秋山からチャットメッセージを受け取る爽。ショッキングな出来事過ぎて彼の電話にも出ず話したくない事を伝えていく。同時に秋山へ一つだけお願い事をする。『録音聞いたなら今すぐ泉川先生の所に行って』秋山は言われた通りに泉川のもとへ。そして現在、瑠衣がどこにいるのか尋ねていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(49)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【48話】ネタバレ

爽の中の父親の記憶が回想されていく。父はいつも母や自分に謝っている印象の強い人であった。そして爽にとって父親はとても優しい人であった事が明かされていく。その後、父親が出ていった爽の自宅。母親は超ヒステリックになり、10代の爽を縛り付けていく。さらに爽の母親にとって父親は絶対的存在。そんな彼が居なくなった爽ママは何度も自殺しようとしていた事が明かされていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(48)~

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【47話】ネタバレ

守屋のアパート前に座って彼の帰りを待ち伏せしていた爽。いきなり泊めて欲しいと伝えられた守屋は唖然。『俺はともかく荻野さんとか秋山くんに連絡…』爽は絶対にその二人には連絡をしなくて良いと伝えていく。勝手に守屋宅に泊まって料理したり、酒を頂いたり…。守屋は意外と平常心を保っていた爽に驚く。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(47)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【46話】ネタバレ

一真から爽が行方不明になった事を聞かされる守屋、秋山、若菜の3人。秋山が自分が瑠衣を追い出したからだと責任を感じていく。しかし、それは違うと否定する守屋。『それは違うよ…瑠衣が意識不明になったあとにこの家に来たのはそもそも予定外だった』どうしてわかるのか不思議に思う一真。守屋は伝える。昨日、東睦月に面会してきた事を。そして場面は睦月と面会する守屋へ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(46)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【45話】ネタバレ

冒頭、一真と瑠衣がオセロ対決。途中、一真が調理した料理をおかわりするか尋ねていく。基本的に食事を食べない瑠衣。そんな彼女に好きな食べ物はないのか聞いていく。瑠衣の脳裏には秋山の父親が作ってくれた料理が思い浮かぶ。しかし、彼女はホットサンドが好きだと一真へ伝えていく事へ。料理を食べている時、爽と瑠衣を比べていく一真。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(45)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【44話】ネタバレ

若菜から爽の退院を聞かされていく秋山。しかし、彼は今は行かないと伝えていく。何か覚悟を決めたような表情の秋山。『西村ごめん…今日、午後休みにする…気付いていると思うけど大事な用があるんだ』察した若菜は承諾していく。場面は変わって、秋山と父親の回想。車椅子に乗る父親を押す秋山。父から母親と一緒に死んだお腹の子について聞かされていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(44)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【43話】ネタバレ

秋山は瑠衣が家に来た時の事を思い出す。そして若菜から病院に行かないのか尋ねられていく(爽が駿に刺された件)しかし、今は行くことができないと伝えていく秋山。病院のベッドで黄昏る爽。彼の看病をしてくれたのは元夫である一真であった。一真は真相を聞き出そうする。しかし、口を閉ざす爽。全ての責任を睦月が取って彼は逮捕された。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(43)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【42話】ネタバレ

爽は事件現場で拾った弥生(一真の元奥さん)の日記を見ていた。手紙を読みながら一真の息子でもある駿(しゅん)が寂しい想いをしていることだけは感じていた爽。

一方の駿。
彼は以前、睦月が住んでいたマンションを尋ねていく。同時に彼を引き取る予定の父親グループもマンションへ駿を探しに来ていた。

ひとまず身を隠す駿。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(42)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【41話】ネタバレ

2ヶ月前。
瑠衣が睦月に落とされた当日が描かれる。睦月が瑠衣を殺そうとしている事を掴んだ爽。とにかく彼を止めようとするが時は既に遅かった。

瑠衣の危険を秋山に伝えようと連絡する。電話に出た秋山は瑠衣が男に突き落とされた事を爽に伝えていく。彼は必死で瑠衣の心肺蘇生をしていた。

『秋山…今どこにいるの!?』

秋山と合流した爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(41)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【40話】ネタバレ

行き付けのバーにて飲んだくれる爽。
店長の龍がそんな爽を心配そうに見守る。元気づけようと頑張っていると突然、涙が流れ落ちていく爽であった。

『…ごめん…もうお酒入れなくていい…』

既にバイトの子が何杯か前から炭酸だけにしていた。これ以上、爽に飲ませると危険だと判断した為である。同時に酒の味もわからなくなるほど、しんどい事があったのかと尋ねていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(40)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【39話】ネタバレ

泉川から連絡を受けた秋山。
彼の用件は瑠衣を転院させた事であった。その訳を電話一本で説明していく泉川。

数日前に意識が戻ったが記憶の混乱があって今は誰のこともわからないと秋山に伝えていく泉川。

『でも…俺になんの相談もなくそんな勝手なこと…!』

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 分冊版(39)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【38話】ネタバレ

意識の中で瑠衣は母親との思い出を振り返っていく。

瑠衣にそっくりな母親・明奈。彼女からDVを受けていた瑠衣であったが時々は優しく撫でてくれる時もあった。そこに愛情を感じてしまっていた瑠衣が描かれていく。

場面転換。
守屋は爽に瑠衣の母親の事でわかったことがあると伝えていく。そしてちょっと付き合わないかと誘う。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【37話】ネタバレ

目覚める爽。
携帯には友人である若菜からメッセージが入っていた。今日からバイトなので暇なら遊びにおいで…といった主旨のメッセージであった。

爽は仕事の会議があるから…と嘘をついて遊びにいく事を濁していく。そして退院して実家で一緒に暮らす母親に朝の挨拶をしていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【36話】ネタバレ

場面は秋山が瑠衣の母親の事を思い出していく回顧シーンへ。

瑠衣は学校へ行かせてもらえず家庭教師を雇って勉強をしていました。瑠衣はまだ幼い頃から家庭教師をやっていたのが泉川だったのです。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【35話】ネタバレ

瑠衣がビルから落とされてから2ヶ月が経過。爽は一真と住んでいたマンションから出ていき、実家で母親と暮らし始めていく。それ以外は特に変わりなく、仕事に追われる日々の爽。

そんな中で守屋は瑠衣の母親について調査していた。瑠衣の事について書かれていた未成年犯罪の記事を読んで守屋は気持ちを触発されていたのだ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【34話】ネタバレ

瑠衣からメールを受け取る秋山。
そこには妻である美和子のまだ話していない秘密を教えてあげるといった主旨の内容であった。

瑠衣からの連絡で頭を抱える秋山。

一方の爽は一真を自宅に招いていく。
爽は気になっていた事を尋ねていく。どうやって母親の居場所、秋山の息子である蛍太の居場所を知ったのか…問いかけていくとタイミングよくインターホンが鳴り響いていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜(34)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【33話】ネタバレ

会社に出社した爽。
前日の夜に弱音を吐いて、守屋とキス。その件があった為、社内で彼を避けていく行動へ。コソコソとよそよそしい爽を発見して声をかけていく守屋。

昨日はその後、2人は飲みに出かけていた。そして酔い潰れた爽はまったく記憶がなかった。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜(33巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【32話】ネタバレ

美和子が万引きした証拠写真を瑠衣から送信された秋山。美和子と対面して背景にする事情を問いかけていきます。まず美和子は自分の過去の話から語っていく事へ。

子供の頃に両親が亡くなり、幼い弟妹と親戚に預けられていた美和子。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(32)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【31話】ネタバレ

瑠衣から秋山と爽は『10年前からずっと繋がっている』と伝えられた美和子。放心状態ではありましたが、寝ていた蛍太を起こして保育園に連れていく事へ。

秋山は美和子から蛍太の保育園のお迎えを任されるメールを受け取る事に。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜(31巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【30話】ネタバレ

10年前のあの日、現在、瑠衣と秋山がいるラブホで何があったのか押し倒して真相を問いていく瑠衣…。秋山は至って冷静に対応。あの日の事は爽と自分の問題であるとして、瑠衣はまったく関係がないし、何があったのか言うつもりもないと断る秋山。

そして秋山は人を傷つけてばかりいる瑠衣に対して縁を切る事を伝えていきます。自分の家族にも爽にも金輪際、一切近づくなと忠告。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(30)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【29話】ネタバレ

冒頭、まだ瑠衣が本性を見せず、爽と居酒屋にて仲が良かった頃の思い出へ。二人は男性経験について語っていた。驚いた表情を浮かべる瑠衣。その理由は爽の経験人数が『一人』であったからだ。その一人は現在では元夫でもある一真であった。

学生時代、真剣に交際をしていた秋山との間に肉体関係はなかった模様。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(29話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【28話】ネタバレ

まずは美和子。
息子である蛍太を連れて実家へ帰省すると秋山にメールで伝えて姿を消す事へ。実際は帰省でなく瑠衣から逃げる為に飛び出し、当てもない模様。

一方の爽はファッション誌からゴシップ誌に異動となり下っ端からスタート。こき使われながらも精を出していきます。そんな中、仕事も終わりスマホを見ると秋山から20件以上の不在着信。直ぐ様かけなおしますが連絡に出ず。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(28話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【27話】ネタバレ

秋山の妻である美和子が目を離した隙に夫妻の子供である「蛍太」が寺島によって連れ出されてしまう事態が発生。

館内放送や警察に連絡しながら秋山は一人で心当たりのある場所へ向かっていく事へ。

一方の爽は親友である若菜から連絡を受けて秋山夫婦の子供である蛍太が行方不明になった事を聞く。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(27話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【26話】ネタバレ

瑠衣が母親を狙っていた事、病院を移した事などを親友の若菜にだけ打ち明けていく爽。若菜は瑠衣がやっている悪事を兄である秋山に打ち明けた方が良いと爽に提案をしますが、爽は頑なに拒否。

あくまで爽は誰も巻き込まず瑠衣との決着を示していきます。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(26話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【25話】ネタバレ

まずは爽と母親のやり取り。さらに暗躍する瑠衣の背景が明かされていきます。ボケがきているのか支離滅裂な発言をするようになってきた爽の母親。

爽の面会が終わり、夜になると爽に扮して母親と接触する瑠衣。どうやら彼女の目的は母親の死の誘発。夜な夜な忍び込んでは徐々に爽の母を洗脳していってるような感じ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜(25話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【24話】ネタバレ

爽の前に現れた秋山。爽の負った傷の治療をしながら瑠衣との関係を打ち明けていきます。

実は瑠衣と秋山は本当の兄妹ではなく、父親の再婚相手が連れてきた子供であった。ただ、瑠衣が秋山の事を子供の頃から好きだったようで秋山もその事には勘付いていた。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(24巻)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【23話】ネタバレ

寺嶋と一真が一触即発の場面で現れる爽。

寺嶋は姉であり一真の元妻である弥生の墓の前で一真と弥生の関係、過去の姉の実情を明かしていきます。弥生や息子の駿など犠牲の上で成り立っていた一真と爽の結婚…。

寺嶋は全ての真実を爽に語った後、ひれ伏せている一真を起こして手に持っていたナイフで終止符を打とうとしていきます。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(23話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【22話】ネタバレ

爽と一真に復讐してくる瑠衣と寺嶋の素性を知った二人。そんな時、ちょうど一真の携帯に見知らぬ番号から連絡が入ります。相手は寺嶋。

用件を聞いた一真は爽を留まらせて一人で寺嶋との接触を図ります。

ここで瑠衣と寺嶋の目的を振り返る爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(22話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【21話】ネタバレ

瑠衣が秋山のガチ妹だと知った爽や親友の若菜。家庭環境に複雑な事情がありそうな事は肌で感じていますが、それでも『妹を放っておいて欲しい』と言った秋山に少し苛立ちを見せる爽。

自分を陥れようとする女の素性が判明した事、親友である若菜の優しさで少しずつ元気を取り戻していく爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(21)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【20話】ネタバレ

瑠衣の正体が秋山の妹ではないか…?といった情報まで辿り着いた爽。

まだ半信半疑ながら気が動転してしまいます。同時に今までの事…瑠衣について秋山と話す決意を固めていきますが、もし瑠衣が秋山の妹であったらさらに恐ろしい事が起こりそうな嫌な予感を感じる爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(20話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【19話】ネタバレ

浴槽で自殺を図ろうとしていた爽を止めたのは親友である若菜でした。19話の序盤はそんな爽と若菜が関係を深めていく事になったキッカケとなる回想シーンからスタート。

学生時代、自分はブスだと自虐して笑いを取っていた若菜。そんな若菜に爽は「あなたはブスじゃないし、口に出して本物のブスになろうとすることはないと思う」的な感じで自虐する若菜を叱咤。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(19話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【18話】ネタバレ

出社する爽。
しかし、社内はザワツキを見せていました。一斉に集中する爽への冷たい視線。奥を覗くと寺嶋に介抱され、ホテルへ入っていく写真や寺嶋とのイチャラブ写真が掲示板に貼ってあったのです。

一瞬で血の気が冷めていく爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(18)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【17話】ネタバレ

冒頭、過去に秋山とした約束の夢をみて起きる爽。この10年前に秋山とした約束の詳細はまだ明らかにされていません。

そして爽は夫の一真にチャット。
しっかりと向き合って話をする為、話し合いの場を設けます。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(17話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【16話】ネタバレ

「恋に焦がれて鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす」

こんな印象的な言葉でスタートする第16話。爽はデパートに母親が首を吊らないような新しいカーディガンの買い物に訪れていました。

そこで偶然にも秋山の奥さん…そして秋山の子供に遭遇。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(16)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【15話】ネタバレ

母親が自殺未遂をした一報を聞いて秋山と爽は母が入院している病院を訪れます。

奇しくも爽の母親は爽が持っていたグレーのストールで自殺未遂を図っていました。過去の母親の強烈な一言が蘇る爽。同時に浮気が発覚して別居している爽の夫、一真から連絡が入ります。

その内容は自分には爽がやっぱり必要といったもの。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(15)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【14話】ネタバレ

夫である一馬から離れて実家で生活をする爽。入院している母親のお見舞いに行くところから第14話はスタートしていきます。

母親の状態を見て爽は驚愕。
徘徊、暴れるといった理由で体を拘束されていたのです。この状況に拘束を解いて欲しいと必死でお願いをする爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(14)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【13話】ネタバレ

一真に子供がいた事を突きつけられる爽。しかし、心のどこかで『嘘』であると思う気持ちがありました。そんな事で頭が一杯の爽。

会社では後輩:結衣に無視されるような状況にもなってきます。これは会社の後輩:結衣が好意を持っているであろうアルバイター寺嶋と爽の仲が良さそうな為の嫉妬!?

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(13)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【12話】ネタバレ

爽の置き手紙を見ながら一真は過去の事を思い出していきます。

そして一真の家庭事情が明らかとなっていきます。一真の実家は父親が異常に厳しく、躾(しつけ)といった名目で一真と母親を殴るような男でした。

しかし、一真の母は父親が正しい人間だと思い込み、幼い一真を庇うことがありませんでした。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(12)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【11話】ネタバレ

爽は遂に一真へ浮気現場を見た事を伝えます。

確信犯の一真ですが、最初はすっとぼけをして浮気の事実をはぐらかそうと…。しかし、実際に現場を見てしまっている爽にそんな事はまったく通用しません。

浮気相手である瑠衣と仲良く映ったツーショット写真を一真に見せて追い詰めていきます。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ 11話

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【10話】ネタバレ

前話で瑠衣に問だたされた究極の選択…

「体の浮気と心の浮気、どっちが罪なんですか?」

この問に爽は答えない。
そして、一真が浮気をしていた問題は瑠衣に関係ないと言い切る。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(10)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【9話】ネタバレ

夫である一真と飲み仲間兼友人でもあった瑠衣の浮気を確信した爽は自宅へ帰らず、友人である若菜の家に泊まることに。ショックで寝込む爽は有給を消化して会社を休むまでに疲弊。

若菜に話を聞いてもらい、慰めてもらいます。

なんというか、自暴自棄になり、発言がごちゃ混ぜになっている感じはリアル過ぎて寒気が出たほど。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(9)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【8話】ネタバレ

瑠衣宅で一真の存在を感じて「もしや……」と考え始めた爽。飲み屋チートンで二人の関係性に対しての考察が頭から離れない。そして爽は気づく、1年近く瑠衣と一緒に飲み屋で交流を持ってきたが、瑠衣の事を何も知らないと…。

自宅に帰り、寝ている一真の耳元で匂いを嗅ぐ爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(8)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【7話】ネタバレ

雨が降る夜。
一真の前には喧嘩別れしているカップルが目の前に。男に突き飛ばされて床に倒れる女性。それが瑠衣でした。一真は優しさから瑠衣に手を差し伸べますが傷心の瑠衣はそのまま後を去ります。

しかし、一真の足元に携帯を残して去ってしまうのです。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(7)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6話】ネタバレ

6話では爽と秋山の過去の回想が少し。二人の仲の良さが伺える一コマ。そして場面は現実へ。

秋山が爽に開口一番に放った言葉は「おまえ…老けたな」でした(笑)

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(6)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【5話】ネタバレ

仲直りをして元の関係に戻った爽と一真。
身支度をして出かけようとする爽。この日は母親と会うらしい。爽は一真に母が「買い物に付き合え」と五月蝿いので付き合ってくると言い、家を後にする。

しかし、これが一真に対する小さな嘘であった。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(5)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【4話】ネタバレ

爽は一真と喧嘩状態であったため、珍しく会社の同僚である優希(ゆうき)のディナーのお誘いを受けることに。そこで不倫に対する価値観などを優希から聞こうとする。

しかし、ここで意外な事実が判明する。

優希と爽は気の知れた仲。
以前は不倫否定派であった優希が何故か肯定的な意見をするように。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(4)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【3話】ネタバレ

爽のバックに仕込まれていたGPS…。
爽は一真が身動きを取りやすくするために仕込んだものではないかと1人、勘ぐり始めます。

考えるほど、一真に対して疑心暗鬼になっていく爽。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(3)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【2話】ネタバレ

一真に子供が欲しいことを伝えます。しかし、一真の答えは爽に「女の人」でいてもらいたい。だから子供は欲しくないと返答でした。

その時の2人のやり取りが冒頭から詳細に描かれます。

一真の言うことは正論でもあるし、女性にとってはショッキングな内容なのかもしれません。確かに日本は結婚=子供を持つといったイメージが強いので一真の返答は賛否両論あるかも。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ(2)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【1話】ネタバレ

家事もこなし、性格も優しい夫である一真と結婚して10年の爽。優しくて完璧な夫。間違えることもない夫を目の前にして爽はたまに不自由さを感じる場面もある。

そんな爽の居場所となるのが瑠衣がいる飲み屋。

瑠衣は爽の愚痴や悩みを聞いてくれる唯一の存在。爽の方が年上だが瑠衣の方が姉御肌。爽は瑠衣に夫である一真との関係を相談する。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

ギルティ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【口コミ&評価】

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

※SNS等にある「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」の口コミや評価をまとめてみました。

名無しさん
泥沼不倫がメインのお話。本当にドロドロ…女の怖さがこれでもかって程に飛び出ている…絵は綺麗で展開が早いから読み進めてしまいます。どうしよう…面白い!
名無しさん
最新話まで読んでいますが、もうドロドロを超えてドロンドロン(笑)小悪魔的な女性がいるんですが可愛い顔して本当に怖い…
名無しさん
唐突に来る衝撃展開の連絡で呆気にとられている(笑)
名無しさん
これぞ真のラブサスペンス!って感じの漫画です。やっぱりラブサスペンスならこれくらいハードでなきゃ!凄く面白いです!
名無しさん
ラブサスペンス好きなら読まなきゃ損。そのレベルの作品。怖さと歯痒さが絶妙!

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~を無料で読む方法

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

この漫画は合本版、分冊版と配信されています。合本版であれば1巻が無料。分冊版であれば6話あたりまでが各電子書籍ストア、コミックサイトの無料読みのキャンペーン対象になります。

定期的に無料キャンペーンで無料読みできる漫画なのでお気に入りの電子書籍ストアやコミックサービスを見つけてチェックしておきましょう。

また分冊版に関して「まんが王国」が独占で先行配信しています。誰よりも早く最新話を読みたい人はまんが王国を利用すると幸せになれますよ☆彡

電子書籍ストア・コミックサイト
おすすめサービスはコチラでチェック!