ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【44話ネタバレ】瑠衣を思い出して覚える爽の母親!?

ギルティ(44)

丘上あい先生が描くラブサスペンス漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」最新話となる第44話をご紹介。

今回は遂に秋山から見放されることになる瑠衣。彼女が向かった先はなんと爽と爽ママがいる家。彼女の狙いは爽ママだった。思い出す過去。爽ママが瑠衣を見て封印していた過去を思い出す。

うちが滅茶苦茶にされたのは瑠衣のせいだった!?さらなる衝撃が走っていく第44話。見逃し厳禁の怒涛の内容になっています!

この漫画の試し読み
ギルティ

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ギルティ(43)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【43話ネタバレ】気持ち悪い女にショックを受ける秋山…

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【44話】ネタバレ

ギルティ(44)

若菜から爽の退院を聞かされていく秋山。しかし、彼は今は行かないと伝えていく。何か覚悟を決めたような表情の秋山。

『西村ごめん…今日、午後休みにする…気付いていると思うけど大事な用があるんだ』

察した若菜は承諾していく。

場面は変わって、秋山と父親の回想。
車椅子に乗る父親を押す秋山。父から母親と一緒に死んだお腹の子について聞かされていく。

父親は妻と一緒に死んだお腹の子に瑠衣を重ねていた。

『瑠衣がうちに来た時、俺は死んだあの子が帰ってきてくれたような気がしたんだ…』

父親が瑠衣を娘以上に大事にしている事は重々承知であった秋山。それから数週間して父親は息を引き取っていく。秋山は最後に父から瑠衣の事を託されていく。

父の荷物を処分している時に彼はノートに生まれてくるはずだった子供の名付け案を見つけていく。涙が溢れて家族をこれ以上失いたくないといった気持ちが強くなった秋山であった。

遂に義妹と決別へ!?

秋山と父親の回想が終わると場面は現実へ。

『この家から出てってくれ』

瑠衣の部屋に隠しカメラを仕掛けて今の彼女が演技である事を知った秋山。証拠を提示していく。瑠衣を手放せなかったのは親父と受け入れた家族だったからだと説明。

しかし、今はもう家族ではないとばっさり切り捨てる秋山。

『泉川先生のとこにもで戻れよ』

これ以上、瑠衣と一緒にいたくない理由を語っていく秋山。彼女は親父を侮辱した上、両親を無くした自分を死で縛り付けてきたと語る秋山。

『俺のことも親父のこともなんとも思ってない自分が一番で自分しか信じてない証だ』

瑠衣は自分の死をちらつかせていく。
秋山は瑠衣を一蹴する。脅しで死を使う奴は死なないし、死ぬことはできないと…。

秋山に見捨てられた瑠衣。舌打ちをして本性を露わにしていく。

荷物をまとめて秋山宅を出ていく瑠衣。泉川に連絡をしていく。強がる瑠衣であったが彼女は涙を流していた。そんな彼女に告げる泉川。

『あなたの母親ならそんな涙は流さない…もっと強くなりなさい瑠衣』

爽の母親は瑠衣を知っていた!?

場面は爽宅。
一真がまだ動けない爽、そして爽ママの面倒を見ていた。爽との約束があるので余計な事を母親に言えない一真。

一方、瑠衣。
雨の中、歩いていると一人の男性が声をかけてくる。

『…めんどくさ…そういうのすっ飛ばせよ…』

ナンパしてきた男の手を引っ張り、ラブホへ直行。見ず知らずの男とセ○○スをした後、彼女が向かったのは爽と爽ママがいる自宅であった。一真の世話を終えて帰っていくのを確認していく瑠衣。

爽ママが一真を見送って玄関を閉めようとした時…。

『み~つけた』

閉まる玄関に指を入れて無理やり侵入してくる。瑠衣のターゲットは爽の母親であった。

『ねぇ私を覚えてる?ちゃんと思い出してもらわなきゃ困るのよ…自分で』

爽の母親は何かを思い出していく。息が荒くなって悲鳴をあげる爽ママ。その悲鳴で起き上がる爽。声のする方へ向かうと驚愕する。

何故、瑠衣が家にいるのか…。
理解が追いつかない爽。刺された爽を蔑む瑠衣。同時にまだ死なれては困ると伝えていく。

『爽さん…そろそろ知りたいよね…なんで私がずっとこんなことしてきたか』

瑠衣は伝えていく母親に聞けば全てがわかると…。何故、母親が関わっているのか意味がわからない爽。しかし、瑠衣の顔を見て怯える爽ママ。

『…ちがう…知ってる…知ってるの…この女…この女のせいでうちはめちゃくちゃになった…』

瑠衣と爽ママにどんな因縁があったのか…。ここで44話は終了。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【44話】感想

ギルティ(44)

一体何があるのか。
もしかして爽達の父親を奪ったのは瑠衣の母親だったのか…。ようやく瑠衣が爽に執着する理由が明かされていく模様。父親が同じとか!?

まだまだ瑠衣の脅威が爽達を怯えさせていきます。

そして瑠衣を葬るのは一体誰になるのか。複雑に絡み合う人間模様。そして恋模様。まったく先が読めない怒涛のサスペンスが繰り広げられる漫画。是非、興味が出た人はチェックしてみて欲しい作品です!


ギルティ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜

原作・著者丘上あい
価格110円(税込)

35歳の爽(さやか)は、夫とふたり暮らし。結婚して10年経つが子作りをしない夫に、爽は「子供が欲しい」という本心を打ち明けられずにいた。そんな爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。瑠衣の勧めで、夫に本音を打ち明けた爽は…。1話目から、衝撃の展開が待ち受ける――!! 全員裏切り者の、ジェットコースター・ラブサスペンス。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【45話ネタバレ】驚愕の事実発覚で新たな局面へ!?

↓↓以下でギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~のネタバレをまとめています↓↓
ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!