漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」20話ネタバレ!魔性女の素性と復讐理由が判明…!?

ギルティ(20話)

人気ラブサスペンス漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」最新話となる第20話が電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信スタート。

ヒロインである爽の人生を叩き潰そうとする謎の女、瑠衣…彼女が正体が秋山の妹ではないか…!?といった部分まで辿り着いた爽。ようやく素性の明かされてきた瑠衣ですが第20話では爽に復讐している理由の断片が明かされていきます。

さらに瑠衣が行ってきた裏背景まで明かされていき、爽は瑠衣と出会ってから今まで全て手の平の上で転がされていた事実も判明。

留まる事を知らない驚愕の展開続きで既に続きを読みたくなってしまいました!

この漫画の試し読み
ギルティ

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」19話ネタバレ!明かされる魔性女の正体に驚愕!?

2018.09.30

漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」20話ネタバレ

瑠衣の正体が秋山の妹ではないか…?といった情報まで辿り着いた爽。

まだ半信半疑ながら気が動転してしまいます。同時に今までの事…瑠衣について秋山と話す決意を固めていきますが、もし瑠衣が秋山の妹であったらさらに恐ろしい事が起こりそうな嫌な予感を感じる爽。

場面は変わって秋山が経営する飲食店。
亡くなった父親の写真を見ながら手を合わせる瑠衣。そして会話を交わす二人。どうやら瑠衣は本当に秋山の妹な模様。そして二人の会話から長期間会っていなかった様子が見て取れます。

瑠衣の存在に怯える1人の人物…!?

場面は家に戻ってきた爽と若菜。
爽は秋山に瑠衣の事について話そうと決心していましたが自分の中で留めようかと若菜に相談。しかし、若菜は絶対に秋山と会話すべきと爽の背中を後押ししていきます。

ただ瑠衣が本当に秋山の妹だと確証が持てない二人。

爽は過去の記憶を遡って一度だけ見た瑠衣の腕には傷があった事を思い出します。若菜はその切り傷について事故、怪我、虐待の何かでついた傷ではないかと考察。

虐待といった言葉を聞いた時に一瞬だけ爽の顔を凍りついたのが意味深…。

再び場面は秋山と瑠衣。
秋山は瑠衣の腕を見るなり「傷…綺麗になったな…」と一言。すると店の裏口から秋山の奥さんが帰ってきます。二人はまだ気づいていませんでしたが秋山の奥さんは瑠衣の顔を見るなり恐怖と過去の思い出が脳裏に浮かび上がり恐怖を感じることに…。

そのまま挨拶をせず、自宅を後にして幼稚園…保育園か不明ですが息子を迎えに行きます。

息子を抱きしめる秋山の奥さんは恐怖で怯える表情…。何やら過去に二人は秋山の居ない場所で一度出くわしている模様。

悪女がヒロインを陥れる理由が判明…!?

爽は意を決して秋山に瑠衣について問うメッセージを送信。しかし、秋山は既読スルー。

場面は瑠衣と寺嶋へ。
次なる計画の打ち合わせをする二人。同時にこれまで二人が行ってきた爽を陥れた罠の裏側が断片的に描写されていきます。

爽の身に起こっていた全ての出来事は瑠衣と寺嶋が意図的に作り出していた罠。さらに爽が卒業アルバムに辿り着いて瑠衣が秋山の妹だと知る事も全て計画通りだったのです。

爽の友人も奪い、旦那も奪い、仕事も奪って人生を叩き潰したのに、まだ爽を陥れることを続ける瑠衣。その理由について寺嶋が瑠衣に問います。

瑠衣の口から衝撃的な言葉が……!?

「あの女が私の人生を踏み潰しておきながら今ものうのうと生きてるからよ」

ここで第20話は幕引き。次回へ続いていきます。

ちなみに秋山は瑠衣から爽について何かを聞いた模様。秋山が爽にメッセージを返信しますが瑠衣については放っておいてくれといった返事を送信してきます。

漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」20話の感想

ギルティ(20話)

何やら爽の知らない秋山一家の闇がありそうな感じ。さらに20話の中で瑠衣が「お兄ちゃんはあの女の言葉を絶対に信じない」といった発言をしています。

瑠衣は秋山に事実とは異なる嘘をついたような雰囲気。秋山と爽の関係も潰していくんでしょうかね。

そして秋山の奥さんと瑠衣の間にあった出来事…。さらに瑠衣が爽を恨む本当の理由など明かされない謎が浮上してきました。一体過去に二人の間には何があったのか…!?

爽の知らない所で瑠衣が爽に傷つけられて、復讐を決行しているような印象ですね。

いや〜面白かったです。早く続きが読みたい!
今後のキーマンとなる秋山はどちらの味方につくのか…そして分冊版20話で表紙カバーが変更されました。表紙カバーには爽と夫である一真が…。

別居中で離婚間近の二人ですが一真が爽を救う救世主に成り得るのか…意味深な表紙カバーも気になります☆彡


ギルティ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜

原作・著者丘上あい
価格100円

35歳の爽(さやか)は、夫とふたり暮らし。結婚して10年経つが子作りをしない夫に、爽は「子供が欲しい」という本心を打ち明けられずにいた。そんな爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。瑠衣の勧めで、夫に本音を打ち明けた爽は…。1話目から、衝撃の展開が待ち受ける――!! 全員裏切り者の、ジェットコースター・ラブサスペンス。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。