ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜【37話ネタバレ】元彼の抑えていた気持ちが大爆発!

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」分冊版37話

今回、秋山と爽の関係に進展が訪れていきます。どちらもお互いの本当の気持ちを伏せていたように見えていた二人。遂に秋山の方から抑え込んでいた気持ちが爆発していく状況へ。

さらに意外な所から瑠衣の母親に繋がる情報を得ていてく守屋。再び物語が大きく動く局面へ向かっていきます!

この漫画の試し読み
ギルティ

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜【36話ネタバレ】壮絶過ぎた瑠衣の過去が明かされる!?

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜【37話ネタバレ】

目覚める爽。
携帯には友人である若菜からメッセージが入っていた。今日からバイトなので暇なら遊びにおいで…といった主旨のメッセージであった。

爽は仕事の会議があるから…と嘘をついて遊びにいく事を濁していく。そして退院して実家で一緒に暮らす母親に朝の挨拶をしていく。

一方、秋山。
妻である美和子は息子の蛍太と共に家を飛び出されていた。美和子の心情が書かれた手紙を見つつ、頭を抱えていく秋山。

すると若菜が店に訪れる。
彼女のバイト先は秋山が経営するレストランであった。

秋山は空元気を見せつつ、若菜に仕事の指示をしていく。

友人から背中を押されて二人は対面していく…

爽は仕事をしつつ夜に…。
若菜が爽宅に娘と尋ねてくる事へ。

若菜はバイト先に遊びに来なかった事を愚痴りつつ、秋山の様子を爽に伝えていく。

『…離婚…すんじゃないかな…あれ…』

秋山が空元気であったこと…。人を雇う時点で奥さんとの別居は長期戦になる事を視野に入れているのでは…と推測で語っていく若菜。一方、若菜の娘である恵那は爽宅の洗濯機近くに落ちていたハンカチを拾って持ってくる。

それは秋山の息子である蛍太のものであった。

その後、若菜達を途中まで送ると母に伝えて出ていく爽。爽ママは彼女達が出ていったのを見計らって爽の部屋に入ってなにやら物色していく。

『秋山に会いに行ってあげたら?』

若菜が爽の背中を押していく。
彼もあなたを必要としている。自分の気持ちを最優先に考えて行動してみろ…煮え切らない爽の背中を押した事で彼女は秋山宅へ向かう事へ。

抑え込んでいた本当の気持ちが爆発!?

秋山と対面を果たす爽。
二人はバイクで思い出の場所を訪れていく。秋山は瑠衣を守っていたのは泉川先生であった事を告げていく。彼からもう病院にも来るな…そう言われた事も伝えていく。

正解がわからず葛藤する気持ちを爽に伝えていく秋山。

そんな中、爽は息子の蛍太の名前に何故「蛍」を入れたのか尋ねていく。

『ここで蛍を見た親父と死んだおふくろとおまえの事をずっと忘れないため』

原っぱで寝転ぶ秋山はそのまま爽を押し倒していく。彼女に覆いかぶさって見つめ合う二人。一方、自宅では爽ママが昔の爽の携帯の中身を覗いていた。

そこには高校時代、秋山とのメッセージのやり取りが残されていた。母親はそのメッセージを見て気づく。自分が原因で爽は本当に愛する人と別れてしまったんだと…。涙を流していく爽ママ。

そして爽と秋山。
いつになく強引な秋山。今まで封じ込めていた自分の気持ちを爽に爆発させていく。

『俺は死ぬほどおまえが好きだった』

『別れたくないって一言が言えなかった…それをあの時からずっと抱えてる』

今だけでいいから手放せなかった気持ちを受け止めて欲しいと伝えていく秋山。二人の気持ちは交際していた当時から何も変わっていなかった。彼を受け入れていく爽。

場面は変わって爽の勤める編集部。未だに瑠衣を追いかけていた守屋。彼女の写真を眺めていると編集長が通りかかって写真を興味深そうに覗いていく。

『この人、知り合いに瓜二つなんでな…』

『あの人の娘ってことか…間違いないよ…この顔知ってる』

瑠衣の母親の名前を出す編集長。ここで第37巻(37話相当)は終了。

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜【37話の感想】

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (35巻)

遂に爽と秋山の気持ちが通じ合った瞬間が訪れる事へ。
ただ、二人がこれから交際に発展するのかと言えば…まだまだ前途多難。爽はフリーになりましたが、秋山には瑠衣の問題、美和子達との問題など山積み状態。

また、編集長繋がりで瑠衣の母親についての情報を突き止める事になる守屋。

編集長の言葉のニュアンスから爽の母親は生きている可能性もあるので、新たな展開が訪れそう。様々な人間関係の中、傷つきまくっている主要メンバー達。

救われる未来は待っているのでしょうか。今後もまだまだ楽しみ、期待ができる漫画です。是非☆彡


ギルティ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜

原作・著者丘上あい
価格100円

35歳の爽(さやか)は、夫とふたり暮らし。結婚して10年経つが子作りをしない夫に、爽は「子供が欲しい」という本心を打ち明けられずにいた。そんな爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。瑠衣の勧めで、夫に本音を打ち明けた爽は…。1話目から、衝撃の展開が待ち受ける――!! 全員裏切り者の、ジェットコースター・ラブサスペンス。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【38巻ネタバレ】魔性女を脅かす魔性の女…!?

↓↓以下でギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~のネタバレをまとめています↓↓
>>ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!