ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【57話ネタバレ】子に愛情が芽生えた瞬間に起こる衝撃のアクシデント!?

ギルティ(57話)

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」連載版の第57話をご紹介!

今回は瑠衣視点から子供への想い…病院で集中治療室に入った経緯が明かされていきます。

葵衣を産む前後の丁寧な瑠衣の心理描写。
そして彼女に訪れる不運など…目まぐるしい展開が続きます。

瑠衣にあった心のしこりが取れ…葵衣に対する愛情が生まれた瞬間…彼女の身に何が起こったのか…美しく切ないエピソードが描かれていきます。

この漫画の試し読み
ギルティ

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ギルティ(56話)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【57話】ネタバレ

ギルティ(57話)

冒頭、泉川が明奈を何処かへ連れて行こうとする。

場面転換。
瑠衣は爽の母であるかすみから告げられる。

『子供を産んだら赤ちゃんと一緒にしばらくここにいなさい』

かすみの言葉に驚く瑠衣。
爽やかすみを傷つけた自分にどうして優しくしてくれるのか…そんな表情を見せる瑠衣。

かすみは爽、瑠衣を傷つけたのは自分を含めた大人だと説明。子育てに怯える瑠衣を守る事がせめてもの償いだと。

『私もそれがいいと思う』

母親の意見に賛同する爽。
家族だからこそ一緒になって乗り越えようと瑠衣に伝えていく爽であった。

流れに身を任せる事にする瑠衣。
爽の家でお世話になって出産の日が近づいていく。

『痛い…なにこれ信じらんない』

初めての陣痛で悶える瑠衣。
そんな彼女を爽とかすみがサポート。そして彼女は葵衣を産んでいく事へ。

場面は小高家の墓。
墓参りに来ていた明奈と泉川。

『この人…なんでこんなに早く死んじゃったのかしら…』

明奈は小高の死を不審に思っていた。水面下で調査してわかった事を泉川に告げる。

泉川が小高の治療の為に用意して貰っていた薬。ただのビタミン剤であった。泉川の望みを聞く明奈。彼女に対する想いを伝えていく。

『全部ね…見えてるのよ…先生』

不敵な表情を見せる明奈。明奈は泉川が小高を殺す為に準備していた薬を泉川の飲み物へ混入していた。

薬が身体を侵食していく。
明奈の前で吐血する泉川であった。

葵衣を出産した瑠衣。否応なしに生活が始まっていく。育児はほとんど爽とかすみに任せる瑠衣。彼女は数ヶ月経過しても葵衣と向き合う事はしなかった。

さらに爽達には気持ちとは裏腹に嫌な言葉しか浴びせる事が出来ない瑠衣。自分で自分が嫌になっていく。

『瑠衣…』

葵衣を連れて瑠衣の前に現れる爽。彼女に葵衣を抱かせて二人を抱きしめる爽であった。どんな事があっても瑠衣を責める事はしなかった爽。

瑠衣が一人で葵衣を連れて散歩へ出掛ける。
最寄りの公園のベンチに座ると隣には明奈の姿。本心で彼女と会話する瑠衣。話終わって立ち上がって気付く。

『そっか私…心の中でもいいから…会話をしてみたかったのか…あの人と…』

晴れ晴れした表情になる瑠衣。
葵衣を優しく抱きかかえて帰宅しようとする。

場面は交差点へ。
身体が動かない状態であった瑠衣。一方、爽はお風呂あがり。瑠衣と葵衣がいかなったので心配になって近所を見て回る事へ。

交差点が騒然としていた。

『子供は無事だぞ!』

交通事故であった。何があったのか目撃者から話を聞く爽。青信号の横断歩道を渡ろうとしたら急に車が突っ込んできたと…。

瑠衣は葵衣を守る為…ベビーカーを突き飛ばし…自分だけ車に撥ねられてしまっていた。

『葵衣…守って』

爽に告げる瑠衣。
意識の中で最後に母親らしい事ができた…秋山は褒めてくれるかな…色々な想いがこみ上げる瑠衣。

すぐに瑠衣は病院へ運ばれる。爽は秋山に連絡して事情を説明。最後の瑠衣の心情が明かされる。葵衣が産まれてからの生活に彼女は少しだけ幸せを感じていた。

『だから…悲しまないでお兄ちゃん』

ここで第57話は終了。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【57話】感想

ギルティ(57話)

瑠衣の視点から見る交通事故までの心情などが明かされる第57話。また最近はラブサスペンスからヒューマンドラマ寄りになってきたストーリーが展開されます。

瑠衣が何故、集中治療室にいたのか…ここで回収される事になりました。ようやく葵衣と向き合える心が整った直後に不運な事故。

ここからどんな展開が待っているのか予測不能。この作品は良い意味で裏切ってくれる作品ですからね。瑠衣の命は助かるのか…そして瑠衣の事故を知った秋山はどんなアクションを起こしていくのか。

次回は秋山視点になるのか…。まだわかりませんが物語も恐らく佳境。最後に皆が笑いあっている未来を見たいですが…どうなるのか…今後も楽しみな作品ですね!


ギルティ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜

原作・著者丘上あい
価格110円(税込)

35歳の爽(さやか)は、夫とふたり暮らし。結婚して10年経つが子作りをしない夫に、爽は「子供が欲しい」という本心を打ち明けられずにいた。そんな爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。瑠衣の勧めで、夫に本音を打ち明けた爽は…。1話目から、衝撃の展開が待ち受ける――!! 全員裏切り者の、ジェットコースター・ラブサスペンス。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~のネタバレをまとめています↓↓
ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!