ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【41話ネタバレ】復讐の輪廻が再び…!?

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(41)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~・第41話。

今回、さらに人間模様がカオスになっていきます。過去に睦月に協力して、爽を嵌めた結と久しぶりの対面を果たす爽。

懺悔する彼女を許し、瑠衣の状況を仄めかしてしまうと…。結は睦月と未だに繋がっており、匿っている状況。瑠衣が生きている事を知った睦月は顔色が激変していきます。

裏切られるまくる女の爽。優しすぎて誰も守れない男の秋山。二人を取り巻く環境はまさに混沌。目の離せない展開が続きますよ!

この漫画の試し読み
ギルティ

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ギルティ(40)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【40話ネタバレ】助けた命だからこそ守る!

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【41話】ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(41)

2ヶ月前。
瑠衣が睦月に落とされた当日が描かれる。睦月が瑠衣を殺そうとしている事を掴んだ爽。とにかく彼を止めようとするが時は既に遅かった。

瑠衣の危険を秋山に伝えようと連絡する。電話に出た秋山は瑠衣が男に突き落とされた事を爽に伝えていく。彼は必死で瑠衣の心肺蘇生をしていた。

『秋山…今どこにいるの!?』

秋山と合流した爽。
瑠衣の様子を見て唖然とする。心音を聞くとわずかだが聞こえた。呆然としている秋山に我を取り戻させて瑠衣が助かるように行動する二人。

必死に瑠衣を生かそうとする爽を見て涙をこぼす秋山であった。

爽は事件現場から弥生の日記を見つける。瑠衣を落としたのは睦月だと確信を得ている爽。証拠となり得る弥生の日記をポケットにしまい思う。

『逃げて…睦月くん』

元部下との再会…!?

場面は現実へ。
爽を背後から抱きしめる秋山。そこへ守屋が現れて良い感じの雰囲気をぶち壊す。そして爽を無理やり会社へ戻そうとしていく。

『呆れちゃうね元彼くん…八方美人も度が過ぎると害悪でしかないよ』

恐らく読者が秋山に抱く気持ちを辛辣に伝えていく守屋。

爽と二人きりになると一応、秋山の事をフォローしていく。彼は優しすぎると同時に妹、妻子も爽の事も違う形でほっとけない大事な人なんだと思うと伝えていく。

そして彼の罪は「怒れなかった」ことであると守屋は判断していく。

一方、会社に戻る途中で元部下であった結(ゆい)と遭遇する爽。

彼女は編集長のコネで子会社を紹介してもらっていた。その手続きの帰りであると語る結。そして爽に対して謝罪していく結。彼女は一度、爽を嵌めている。

『結ちゃん…明日…時間つくれる?』

一方、睦月の弟である駿。
彼は自宅に戻る準備をしていた。施設から出る直前、施設長にお願い事を頼んでいく。

闇深い思惑が交錯していく…

翌日、結とカフェで合流して今まで起こった出来事を伝えていく爽。睦月が瑠衣を突き落とした事を聞いてショックを受ける結であった。

彼女は爽に協力する意志を伝えていく。
しかし、気持ちだけで充分だと伝えて、過去の事は水に流す爽。彼女の優しさを痛感して号泣していく結であった。

一方、睦月の弟である駿。
彼のおじいちゃんが迎えに来ていた。しかし、駿は突然、おじいちゃんの手を払って逃げ出していく。施設長が追いかけようとすると笑顔で制止するおじいちゃん。

『大丈夫でしょ先生、あとはこちらでなんとかしますから…』

車に乗り込むとおじいちゃんの表情が豹変。世話のかかる駿に対して怒りを覚えていく。

一方、爽と対面を終えて自宅に帰る結。彼女の自宅ベッドには睦月が寝ていた。

『生きてる…及川瑠衣はやっぱりまだ生きてる』

追われる身となった睦月。彼が助けを求めていたのは結であった。そしてまだ睦月に気持ちがある結。彼を匿い、彼の復讐を手伝う決意をしていた結であった。

睦月に抱かれる中で爽に対して懺悔していく結。

『あなたが悪いんですよ…荻野さん…私を許したりするから…あなたがもっと嫌な人だったらよかったのに…』

第41話は終了。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【41話】感想

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~(41)

さらにカオスな人間模様が生まれていくギルティ(笑)
改心したかと思えば、まだ睦月と繋がって彼への協力をしていた結。そして爽の態度からまだ瑠衣が生きている事を判断して睦月へ伝える事へ。

憎き女を殺すため、再び睦月の狂気が瑠衣に向かっていくのか…。

優しい人間がとことん裏切られて、痛い目を見ていく漫画であるギルティ。優しすぎる爽と秋山。二人に幸せは訪れるのか。そして40話からの表紙である爽と守屋。この二人に大きな進展が訪れていくのか気になる部分ですね。

※この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」にて分冊版が先行配信されています。興味が出た人はチェックしてみてください。


ギルティ

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜

原作・著者丘上あい
価格100円

35歳の爽(さやか)は、夫とふたり暮らし。結婚して10年経つが子作りをしない夫に、爽は「子供が欲しい」という本心を打ち明けられずにいた。そんな爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。瑠衣の勧めで、夫に本音を打ち明けた爽は…。1話目から、衝撃の展開が待ち受ける――!! 全員裏切り者の、ジェットコースター・ラブサスペンス。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ギルティ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~のネタバレをまとめています↓↓
>>ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!