PR

鬼の花嫁【ネタバレまとめ】最新巻から最終回・結末まで公開中!

少女漫画「鬼の花嫁」最新巻から最終回や結末まで追いかけて見所や感想、内容をご紹介!

この作品は原作:クレハ先生。作画:富樫じゅん先生のコンビで描かれる漫画。同名の原作小説のコミカライズ版となります。

舞台設定は人間と「あやかし」といった高貴な存在が共生する日本。特に女性は「あやかし」の花嫁になる事は非常に社会でも高いステータスになる世の中。ヒロインは柚子といった女子高生。妹の花梨は妖狐のあやかしの花嫁であり…両親も幼い頃から花梨に愛情を注いでいた環境。

家族の愛を受けず爪弾きにされてきた柚子の前に「鬼のあやかし」である鬼龍院玲夜が登場。柚子を見るなり玲夜は彼女を「花嫁」だと言い出して…蔑まされてきた柚子の人生の歯車が動き出していきます!

運命の相手とのシンデレラストーリーを描く恋愛逆転劇!

最新話を先行配信中
【コミックシーモア】

鬼の花嫁
  • 鬼の花嫁を先行配信中
  • 初回70%OFFクーポン貰える
1巻~6巻まで無料(5月23日まで)

鬼の花嫁【ネタバレ一覧表】

鬼の花嫁

鬼の花嫁【あらすじ】
あやかしと人間が共生する日本。優れた能力と美しい容貌を持つあやかしたちは、時に人間の女性たちの中から“花嫁”と呼ばれる運命の存在を見出す。そして花嫁は、あやかしに繁栄をもたらす代わりに、あやかしからの絶対の愛を得るという――。妖狐の“花嫁”である妹を持つ柚子は、妹と比べられ、家族から愛されない日々を送っていた。我慢の糸が切れたある日、夜の街をさまよう柚子を、ある男が見出す。見たこともないほど美しいその人は、柚子を「俺の花嫁」と言い…!?「黙って抱かれていろ」冷徹と呼ばれる最強のあやかしに、ドロドロに愛されて…!?運命の出逢いから始まる和風あやかしシンデレラストーリー、ついに開幕!

鬼の花嫁

※巻数をタップすると各巻のネタバレ詳細ページへ移動する事が出来ます。

各巻ネタバレ一覧
1巻2巻3巻
4巻5巻6巻
7巻8巻9巻
10巻11巻12巻
13巻14巻15巻
16巻17巻18巻
19巻20巻21巻
22巻23巻24巻
25巻26巻27巻
28巻29巻30巻

鬼の花嫁【27巻~28巻】ネタバレ

玲夜から人間の親睦パーティーに参加して欲しいとお願いを受ける柚子。高道からある注意事項を受けると同時に柚子の悩みが明かされます。実は玲夜の花嫁といった事で女性達から陰口を学校で叩かれていた柚子。自分が玲夜に釣り合っていない事はわかっている柚子でしたが…憎々しい周りの言葉は少しずつ彼女の精神にダメージを与えていきます。

鬼の花嫁

鬼の花嫁【25巻~26巻】ネタバレ

柚子の前に現れた謎の男性。相手は柚子の事を知っているが…柚子は彼を見ても誰か思い出せない状況。そして謎の男が素性が判明。彼は「浩介」といった小学生時代に一番仲の良かった男友達であった。柚子、透子、浩介の三人は久しぶりの再会を祝して部屋で談笑。しかし、柚子を他の男から守る役割もある子鬼達が浩介を攻撃。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【23巻~24巻】ネタバレ

梓の前に目つきの悪いあやかしが現れる。彼が梓の婚約相手でもある蛇塚であった。しかし、彼を見ると梓の態度は豹変。蛇塚を突き放して立ち去ってしまう。そのタイミングでにゃん吉が透子の迎えに訪れる。彼と蛇塚は友人同士だった。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【21巻~22巻】ネタバレ

舞台はかくより学園大学部の面接当日。学園に足を踏み入れる柚子。隣には玲夜も同伴。早速、玲夜の隣にいる=花嫁だと噂されて柚子に疑うような視線が集まる。柚子は桜子から伝えられた言葉の意味を少しずつ理解する。そして強い気持ちを持って面接に望む決意。花嫁学部の面接会場へ足を踏み入れる柚子。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【19巻~20巻】ネタバレ

高校三年生の柚子は、大学受験を控えている。最近、彼女の護衛役である小鬼が学校で問題を起こしており、そのために何度も担任から呼び出されていた。しかし、ある日の呼び出しは小鬼のことではなく、柚子自身の進路に関するものだった。柚子は玲夜と出会う前に遠方の大学を進路先に希望していた。以前の彼女は実家からできるだけ遠くに離れたいという気持ちからそのような選択をしていた。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【17巻~18巻】ネタバレ

花梨と対峙する事になる柚子。無視して立ち去ろうとするが制止させられる事へ。花梨は柚子が鬼の花嫁である事を認めず…玲夜に騙されていると訴える。しかし、玲夜の想いを知っている柚子。花梨の言葉に揺さぶられる事はなかった。花梨が弧月の家で辛い思いをしているのではないか…彼女を心配する柚子。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【15巻~16巻】ネタバレ

玲夜への気持ちが明確になった柚子。桜子達の前で抱いている気持ちや感情を吐露していく。自分は平凡な一般人であるが…玲夜に見合う女性になる為…色々と皆に教えて欲しいと懇願。そんな柚子を見て高道は思う。彼女はまだ何もわかっていないと…。柚子が来てから玲夜は確実に変わっていた。玲夜にとって柚子は今の現状でも特別な存在。高道の中で玲夜の花嫁が柚子で本当に良かったと気持ちが芽生えていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【13巻~14巻】ネタバレ

柚子を守る青い炎。霊力の正体は子鬼達であった。玲夜が作り出した子鬼。柚子を傷つけようとする花梨に対して炎攻撃。それを防ぐ遥太。このまま派手に暴れれば護衛の幻惑も解けて分が悪くなってしまうと訴える。仕方なく今回は退散する事に決める遥太と花梨。一方、あやかしの会合で柚子が元家族に襲われた事を聞かされる玲夜。高道から事情を聞く中で主犯が遥太と花梨だと判断する玲夜。彼は妖狐の当主と面会を組むように段取りを取られていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【11巻~12巻】ネタバレ

玲夜との関係は順調であったが…自分が一歩を踏み出す事が出来ないと透子へ訴える柚子。そんな中で透子は東吉との出会いや好意を抱いていく過程を明かしていく。今は悩んでいてもいずれ玲夜を本当に好きになる時が来るとアドバイスされる柚子。学校が終わると玲夜と高道がお迎え。彼に愛される事に少しずつ気持ちの変化が現れていく柚子。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【10巻】ネタバレ

冒頭、玲夜に仕える高道の背景が明かされる。彼の家系は代々、鬼龍院家に仕える分家の一族。当然、高道も次期当主に仕える身分であった。まだ幼い頃の高道は当主に仕える事に不満がタラタラ状態。そんな感情を抱きながら当時当主の息子であった玲夜と対面。その瞬間…今までの考えが覆されていく。そして玲夜の前で膝をついて今後仕える事を誓う高道であった。場面は現在へ。高道は幼い頃から仲の良かった同じく筆頭分家である鬼山家の息子である桜河と合流。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【9巻】ネタバレ

車両内で玲夜にキスされ…彼の強い想いが伝わってくる柚子。玲夜は彼女が抱える不安を払拭するような言葉を投げかけていく。俺はお前を絶対に手放す事はないと。しかし、玲夜の急な心変わりで捨てられる事に不安がある事を伝える柚子。彼女の言葉に拗ねているような言葉を吐き出す玲夜。『不安になったら…そうやって言葉にしろ…』玲夜は柚子の不安が取り除かれるまで何度でも安心させる行動を取ると誓う。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【8巻】ネタバレ

訪問してきた柚子に鬼の気配を感じて驚く東吉。柚子からは禍々しい鬼の気配が漂っていた。本人にはまったくわからず…あまりに強い気配に猫又家は大騒ぎ状態。騒がしさを聞きつけて透子が登場。人間同士なので気配などわからない透子。柚子を連れて自室へ。近況を透子へ話す柚子。妖狐の彼氏に燃やされたこと…玲夜が傷を治し、実家も出た事を明かしていく。一方、透子の興味は玲夜へ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【7巻】ネタバレ

鬼龍院家の次期当主である玲夜の花嫁となった柚子。居場所のなかった実家を出て玲夜と一緒に暮らす事へ。この日は使用人達と顔合わせ。柚子に対して10人以上の使用人が頭を下げてお世話する事に慶びの挨拶を伝えていく。平然を装うが内心では圧倒される柚子。まずは玲夜から紹介され、柚子も使用人達へ最初の挨拶をしようとする。すると柚子の挨拶を玲夜が阻止。花嫁が使用人へ頭を下げる必要はないのだと説明を受ける。それから使用人頭を筆頭に各々の使用人が紹介。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【6巻】ネタバレ

玲夜の静かなる怒りが遥太へ襲いかかっていく。一瞬にして玲夜の前で燃やされてひれ伏す遥太。そして柚子は身支度を整えて玲夜のもとへ。『それより玲夜…あの人は大丈夫なの?』倒れている遥太の事を心配する柚子。近づいて様子を見る。服は焼け焦げていたが肌は綺麗な状態であった。人間とあやかしの違いを見て少し安堵する柚子。一方、まだ玲夜の素性がわからない柚子の両親。玲夜を無礼者として見ていく。柚子の準備も終わったので自宅を立ち去ろうとする柚子と玲夜。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【5巻】ネタバレ

玲夜が柚子の家族の前に姿を現す。人外の美しさ、気高い覇気によってその場の空気が玲夜へ釘付けになっていく。自分の花嫁に対して何様のつもりなのか…圧力をかけていく玲夜。彼を知る遥太は唖然とする。『あなた様がなぜここに?』部下の高道へ手続きを続けるように促す玲夜。高道は柚子を伯父伯母の養子縁組に必要な書類を出して説明。既に話を聞いて了承している伯父と伯母。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【4巻】ネタバレ

柚子を腐った実家から出してやろうと告げる玲夜。既に柚子の素性を調べていた彼は花梨や遥太の存在、両親から虐げられてきた柚子の過去を把握していた。『祖父母と養子縁組するのはどうだ?』どんどん話を進めていく玲夜。既に養子縁組の了承は祖父母からも取っていた。柚子の懸念は一緒に暮らして二人の負担にかける事であった。玲夜は告げる。形だけであり…柚子が実際に暮らすのはこの屋敷であると。さらに祖父母に金銭的な不自由をさせるつもりもないと。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【3巻】ネタバレ

玲夜の背景が明かされる。人もあやかしも魅了するカリスマ性があった玲夜。パーティーに出れば人間やあやかしの女性から関係を求められていく。しかし、それが媚売りや伴侶の座を狙っている事を見抜いていた玲夜。見え透いた誘惑などは全て拒絶していた。あるパーティーでの一夜。誘惑してくる人間の女性を拒絶する玲夜。『はーいそこまで…玲夜様はお忙しいんだ…後で俺とデートしよう』冷淡な玲夜が濁した空気を調和していく人物が桜河(おうが)といった人物。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【2巻】ネタバレ

柚子の前に現れた赤い瞳を持つ謎の男。対面して直ぐに彼が人間ではなく「あやかし」である事を察する柚子。『この霊力…狐か…』火傷した柚子の右腕を見てすぐにあやかしの力によって傷つけられたモノだと判断する男。その後、柚子に会いたかったと語る彼は自分の名前を告げていく。『俺は玲夜…鬼龍院玲夜(きりゅういんれいや)だ』ずっと自分の花嫁を探していたと明かす玲夜。その相手が柚子なんだと。彼女を抱きしめていく玲夜であった。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【1巻】ネタバレ

冒頭、ヒロインである柚子の前に赤い瞳をした謎の男が姿を現していく。時間は遡る。まずこの漫画の世界観が明かされる。舞台は日本であるが…人間と「あやかし」といった存在が混同している世界。あやかしと言っても外見は普通の人間と同じである。そして人間の女性にとってあやかしから花嫁に選ばれる事は最高の栄誉とされている。『ごめん…別れてほしいんだ』柚子は彼氏であった大和に突然、別れを告げられる。訳を尋ねるが…大和は他に好きな人が出来たと。しかも相手は柚子の妹である花梨であった。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

鬼の花嫁

鬼の花嫁【口コミ&評価】

鬼の花嫁
名無しさん
広告を見て気になったので読んでみました。酷い扱いを受けるヒロインを応援したくなる漫画。妹の花梨といった女子が凄くムカつきました。鬼龍院様の愛情に包まれて柚子が早く幸せになって欲しいです!面白くて出ている分を全部買ってしましました(笑)
名無しさん
絵が綺麗で私好みのシンデレラストーリー!蔑まされてきた主人公の女子高生がとんでもないあやかしの花嫁になって人生大逆転劇が巻き起こっていきます。今まで不遇な人生だったのでヒロインには凄く幸せになって欲しい!あやかしの男性のオレオレ系も凄く良いです!
名無しさん
出来が良くて意地悪な妹。出来が悪い姉。最初は対照的な二人が描かれていきますが…姉でありヒロインである柚子の前に最上位のあやかしが登場。さらに花嫁になってくれとプロポーズ。柚子の環境がどんどん変わっていく様が凄く面白い漫画です!
名無しさん
姉がこれから妹をギャフンと言わせると思うと楽しみで仕方ありません。王道シンデレラストーリーで凄く面白いです。嫌味なキャラが多いけど柚子にどう掌を返してくるのか…ヒロインには頑張って欲しいです!
名無しさん
インスタの広告に出ていたので気になって読んでみました。胸キュンするラブストーリーと人生逆転劇が素晴らしい!ヒロインの彼氏も溺愛耐性が高そうなので今後二人のイチャラブっぷりが楽しみ。早く続きが読みたいです!

鬼の花嫁は漫画アプリで読める?

漫画「鬼の花嫁」は漫画アプリ等で現在配信はされていません。こちらの漫画版は電子書籍ストア「コミックシーモア」にて先行配信中。

この漫画を読みたい場合は「コミックシーモア」にて購入する形となっています。いずれは他ストアでも配信がスタートすると思いますがシーモアが独占配信中は最新巻などコミックシーモアにてどこよりも早くリリースされていくと思います。

鬼の花嫁はどこで読める?

漫画版「鬼の花嫁」は現在、電子書籍ストア「コミックシーモア」にて分冊版が先行配信されているタイトルです。その為、利用するストアは「コミックシーモア」がおすすめ!

2024年4月現在では1巻~27巻までが配信中。

定期的に無料版の配信をしており…更新時点で2024年4月25日まで第1巻~3巻までの無料版を配信中です。さらに無料会員登録をするとお得クーポンが貰えて続刊もお安くお求め頂けます!

各主要電子書籍サービスにて「鬼の花嫁」の取り扱い状況なども調べたの参考にしてみて下さいね!随時更新していきます。

ストア取り扱い無料版配信巻
コミックシーモア有り1巻~3巻が無料
(4月25日まで)
1巻~27巻
BookLive無し無し
ebookjapan無し無し
まんが王国無し無し
Amebaマンガ無し無し

小説版は各ストアでも取り扱いはありますが、漫画版の分冊版に関して更新時点で「コミックシーモア」のみ先行配信中です。

どの電子書籍ストアよりも早く最新話を楽しめます。「鬼の花嫁」を一番早く読みたい場合はコミックシーモアがおすすめです。

鬼の花嫁を無料で読む方法

鬼の花嫁

この漫画を無料で読んでみたい場合、先行配信している「コミックシーモア」にて1巻がまるごと読める無料版を定期的に配信しています。更新時点は2024年2月2日まで第1巻の無料版が配信中。

期間も長いので是非、この機会にチェックしてみて下さいね!もし無料期間が終わっていても定期的に配信されるのでこまめにチェックしていれば無料版を読む事も可能だと思います。

また「無料立ち読み」機能にも対応。
こちらは冒頭数ページですが無料で閲覧出来る電子書籍ならではのサービス。絵や作品の雰囲気を掴むのに丁度良いのでこちらも合わせて利用してみて作品の良し悪しを判断してみて下さい。

蔑まされていた女子が鬼のあやかしの花嫁となって人生逆転劇を描くシンデレラストーリーの胸キュン作品。和のテイストや絵の綺麗さ、ストーリーの面白さなど重なって一度読みだしたらハマること間違いなしの漫画です!

最新話を先行配信中
【コミックシーモア】

鬼の花嫁
  • 鬼の花嫁を先行配信中
  • 初回70%OFFクーポン貰える
1巻~6巻まで無料(5月23日まで)