大蛇に嫁いだ娘【ネタバレまとめ】最新話から結末・最終回まで公開中!

大蛇に嫁いだ娘

漫画「大蛇に嫁いだ娘」最新話から最終回や結末まで追いかけて見所や内容、感想をご紹介!この作品はフシアシクモ先生が描いています。

主人公は表紙の右側に写る「ミヨ」といった女性。左側に写る蛇がミヨの嫁ぎ先となる「大蛇」です。

村で傷モノ扱い、爪弾きにされたミヨは供物として大蛇へ嫁ぐ事を指示。恐怖と不安を抱く中…大蛇の元へ嫁いでいく。悍ましい外見とは裏腹に紳士的な対応でミヨに接していく大蛇。

最初は大蛇のもとを逃げ出したい程に嫌悪していくミヨですが…物語が進む事で大蛇に対する愛情が芽生え…いつしか二人は本当の愛を確かめ合う仲へ。

異種族のアンバランスなラブストーリー展開。物語が進む事で世界観の広がりや深みが増していく奥深さのあるストーリーが魅力の作品。普段はほのぼのしつつも不穏な影や足音も二人に迫っていき、読む人をどんどん引き込む展開はまさに秀逸!

食わず嫌いならず読まず嫌いは勿体ないと言えるおすすめ漫画です!

大蛇に嫁いだ娘【ネタバレ一覧表】

大蛇に嫁いだ娘

※巻数・話数をタップすると各巻・各話のネタバレ詳細ページへ移動する事が出来ます。

各巻ネタバレ一覧
1巻(1話~8話収録)
9話 10話 11話
12話 13話 14話

大蛇に嫁いだ娘【14話】ネタバレ

大蛇の身体がまだ黒かった過去。冬眠から目覚め、キヌといった女性が大蛇の前に姿を現す。木の上で寝ていた彼女。『ここに何の用だ…今すぐ出てけ』大蛇を見たキヌは怯えるどころか逆に嬉しがっていく。晴れ晴れする表情。彼女を脅す大蛇であったが…キヌにとって大蛇はまったく怖い存在ではなかった。中々掴めない性格のキヌ。池のほとりにある梅の木の居心地が良いと伝えて場所を貸して欲しいと懇願。『ふざけるな!ここは俺の場所だ…余所者を入れるわけないだろ』独り占めは無し。また来ると告げて立ち去っていくキヌ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘

大蛇に嫁いだ娘【13話】ネタバレ

山の中枢へ向かおうとする僧侶。そんな僧侶に気付いた坊主男。危険な蛇の化け物がいると伝えて入山させないように引き留める。『私はその大蛇に用があるのです』坊主男の忠告を無視して入山。山深くなっていくと気配に気づく。狼であった。狼は僧侶へ襲いかかっていく。場面はミヨへ。山菜採りで八兵衛と遭遇して談笑。ミヨの匂いから二人がヤる事はしっかりとヤッている事を察する。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘

大蛇に嫁いだ娘【12話】ネタバレ

大蛇と愛を確かめ合う夜。交わりが終わるとミヨは大蛇の身体について語る。『大蛇様の身体は綺麗ですね…私は顔に傷があるから…』脱皮する大蛇の身体が羨ましいと告げていく。大蛇はミヨの額にある大きな傷についてどうして出来たのか尋ねていく。『私が8歳くらいのころ…』ミヨが過去を語りだしていく。額の傷は村の子供達にイジメられて出来た傷であった。何故、村の子供達に虐められる状況になったのか…ミヨはその原因が父親にある事を初めて明かしていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘

大蛇に嫁いだ娘【11話】ネタバレ

僧侶が冬の間…世話になった村。冬を超えて旅立っていく僧侶を見ながら村の女衆が僧侶の印象を愚痴っていく。最初の印象は良かったが話してみると無愛想で怖い印象を抱いていた。『うん…あれね…』村でのトラブル時の行動が彼への恐怖に繋がっていた。三吉といった男が息子を手をあげていた時…助けたのが僧侶であった。三吉と言い合いになった僧侶は殴り倒していく。その時の表情がとても怖かったと語る女衆。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘

大蛇に嫁いだ娘【10話】ネタバレ

冬を超えて大蛇と共に山中へ食料確保へ向かっていくミヨ。猪や魚を捕獲して順調に親交を深めていく二人。屋敷に戻るとミヨの体調を気遣う大蛇。ミヨも体調は良好になった事を告げていく。『ならば…そろそろ…今夜どうだろうか』大蛇の方から夜のお誘い…。顔を赤らめながらミヨは承諾していく。緊張と不安が交錯していく中…遂に夜が訪れる。寝室で大蛇を待つミヨ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘

大蛇に嫁いだ娘【9話】ネタバレ

大蛇と初めて口づけを交わした日に妊娠をしたと感じていたミヨ。それから月日は経過。遂に冬を終わり…春が訪れる。冬眠を終えた大蛇も屋敷へ帰ってくる事へ。緊張して玄関を開ける大蛇。すると急いでミヨが出迎え。彼女は片手に茶碗を持って現れる。『すみません…行儀悪い…』そして笑顔で大蛇の帰宅を迎えていくミヨ。久しぶりの再会もあって沈黙が流れる二人の空気。大蛇のお腹も鳴っていたのでまずは腹ごしらえをする事へ。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘

大蛇に嫁いだ娘【1巻(1話~8話収録)】ネタバレ

村の人間から傷モノの娘だからと言われ大蛇に嫁がされていくミヨ。500年は生きている山の主である大蛇と初めて対面。その恐怖や違う生物同士の生活スタイルの違いに耐えられなくなってミヨが逃げ出していく。しかし、すぐに大蛇に見つかってしまう。しかし、大蛇は怒る事なくミヨを背中に乗せて屋敷へ帰宅。二人の温度差がシンプルに面白い第1話となっています。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

大蛇に嫁いだ娘(1)

大蛇に嫁いだ娘【口コミ&評価】

大蛇に嫁いだ娘
名無しさん
最初はこの組み合わせは大丈夫なのかと不安でした。無料版から読み始めて一気に嵌りましたね!人間よりも純愛でミヨを愛でる大蛇がとても可愛くて健気です。見た目は怖いですが(笑)幸せになって欲しい二人ですが不穏な影も見え始めて心配です!
名無しさん
リアルでは到底考えられないが漫画を通した異種族恋愛物語は非常に面白い!大蛇を怖がるヒロインだが次第に野性味も帯びて大蛇に対する恐怖や怯えが無くなっていく。育まれていく愛がとても尊い漫画である!
名無しさん
画力が非常に高いですが古めかしさを醸し出したタッチが作品とマッチしています。ストーリーは大蛇とミヨの恋愛。それを取り巻く人間模様などラブストーリーとヒューマンサスペンス的な要素が組み合わさって引き込まれていきますよ!
名無しさん
最初は大蛇がミヨを食べてしまうのではないかとドキドキしながら読みましたが…大蛇の愛情が本物である事をわかって安心して読めるようになりました。人間と蛇といった異種族ながらに生まれる愛が凄く尊いです。
名無しさん
大蛇が怖そうだけど滅茶苦茶に優しいので惚れる!ハッピーエンドで終わって欲しいけど二転三転ありそうなストーリーでいつもドキドキ、ハラハラしながら楽しませてもらっています!

大蛇に嫁いだ娘は漫画アプリで読める?

漫画「大蛇に嫁いだ娘」はApp Store、Google Play等にある漫画アプリでの配信は調査した所ありませんでした。取り扱いのある電子書籍ストアにて購入後に読む事が出来ます。

この作品は合冊版、分冊版と配信されているので購入時は間違えないようにしましょう。合冊版は1冊に複数話を収録した通常の単行本と同じです。分冊版は1話ずつを単体で販売する形式です。

配信が早いのは分冊版なのでいち早く最新エピソードを楽しみたい場合は分冊版をお求めてになって追いかけていくのがおすすめです。

大蛇に嫁いだ娘を無料で読む方法

大蛇に嫁いだ娘

この作品は各電子書籍ストアにて取り扱いのある漫画。できるだけ安く、無料版から読んでみたい場合は「コミックシーモア」がおすすめです。

定期的に分冊版の第1話の無料版を配信。また続話の値下げキャンペーンなども合わせて行われています。新規会員にはお得なクーポン配布も合わせて行っています。使い勝手も非常に良く作品の取扱数も業界最大。是非、チェックしてみてくださいね!

人間と蛇の純愛物語を描く異色の漫画。
その過程ではラブストーリーだけに留まらない人間の深淵へ切り込むヒューマンドラマも繰り広げられていきます。読まず嫌いは損をするオススメ作品なので是非!