サイソウフレンズ【3話ネタバレ】影で行われていた同級生からの屈辱行為に衝撃!

サイソウフレンズ

江唯みじ子先生が描くタイムリープサスペンス「サイソウフレンズ」第3話。今回で薊が黒井雪を憎しみ、死に追い詰めていく理由が明かされていきます。また高校時代、皆に嫌われていた事を知る薊。

薊の知らないところ、見ていなかった場所で彼女に対する屈辱的行為も目の当たりにする事へ。今回の内容はかなりエグい。終盤では過去に戻った薊が現世へと再び戻る場面も収録。目の離せない展開続きで非常に面白い!

この漫画の試し読み
サイソウフレンズ

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&試し読み可能!過去と現在を行き来するタイムリープサスペンス!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「サイソウフレンズ」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

サイソウフレンズ

サイソウフレンズ【2話ネタバレ】強者は弱者へ…立場逆転のタイムリープ!?

サイソウフレンズ【3話ネタバレ】

黒井として自由太と対面する事になる薊。そこへ高校時代の自分自身が訪れて、黒井を見つけたのか問いかけていく。この頃の自由太は薊の仲間。チクられて捕まると思った矢先、意外な言葉を発していく自由太であった。

『ううん、こっちにいないよ』

自由太は黒井を助けていく。
黒井に転生している薊は自由太の行動について考えを張り巡らせていく。

  • 黒井を助けたのか…
  • 薊に協力したくなかったのか…

高校時代の自由太は黒井のイジメに対して積極的に加わっていなかった事を思い出していく。同時に薊自身が黒井にしてきた過去の酷い事を思い出していく。脱がして写メを撮って、男子達に弄ばさせる…。

過去に自分がやってきた事であるが、恐怖を感じていく。

明かされる黒井を憎む理由…

取り敢えず移動しようとすると薊に見つかってしまう事態へ。ノリコへ見つけた事を連絡して黒井を逃げないように捕まえようとしていく薊。ここで黒井(薊)が切り出していく。

『悔しかったんでしょ…私に名前を間違えられた事』

薊が黒井に対して憎しみを持つようになった理由が明かされていく。それは黒井が薊の名前を間違えた事であった。

薊の名字は武藤。
黒井はこれを「むとう」と呼んでいた。しかし、実際は「たけふじ」であったのだ。

黒井に友人達の前で名前を間違えられた事が薊の憎しみに繋がっていた。かかなくてもいい恥を黒井にかかされた…薊が黒井を追い詰めていく事になる理由であった。

黒井に転生した薊は初めて自分の傲慢さ、些細な理由で黒井を死ぬまで追い詰めていく事に心を痛めていく。同時に一先ず、何をされるかわからないので薊から逃げていく事へ。

同級生から受けていた屈辱を知る…

なんとか薊から逃げ延びて、今後どうするかを考えていく。自分自身の事なのでさっきの薊がどれほど動揺していたのか手に取るようにわかっていく。そして、このまま黒井の姿でいれば、自分が気づいていなかった、知らなかった本当の事がわかるかもしれないと考えていく。

そんな事を考えながらいると下校の時間へ。
みんな帰ったら荷物を取りに行こう…そう思っていると視界に薊達が入り込んでくる。

薊は忘れ物を取りにいく。
待っていたノリコが当時は知る良しもなかった行動を見せていく。

『薊の水?またやる気?』

『見ててスカッとするって言ってたじゃん』

黒井の姿をした薊の中に何者かが脳内に囁いてくる。『ダメ、見ない方がいい…』、そして次の瞬間…目を疑う光景を目にする黒井に転生した薊。

ノリコは薊のペットポトルに唾を吐いていく。そして、それを平気で飲んでいく薊。自分が高校時代から嫌われており、何をされていたのか…一端を垣間見た薊。ショックと共に気がつくと現実に戻っていた。

目の前には倒れている自由太。
彼を置いて、薊は居酒屋へ戻っていく。そしてノリコへ飛びかかっていく薊。

『あれは愚かな私に神のような何かが見せた真実』

このように締めくくられて第3話は幕引きとなります。

サイソウフレンズ【3話の感想】

サイソウフレンズ

飲料水に唾を入れられていたとか…かなりエグい…。こんなの見せられたら怒りとショックを受けるのは確実。また今回で高校時代の薊がどうして黒井雪をイジメるようになったのか明かされていきました。

まさかの名前を間違えられたから…。
こんな些細な事で死ぬまで追い詰められていくのもショッキングな出来事ではないでしょうか。

最後は現実世界に戻ってくる形になる薊。
ここから彼女のどんな未来が訪れていくのか…。再び過去に戻るのか…目の離せない展開です!


サイソウフレンズ

サイソウフレンズ

原作・著者江唯みじ子
価格100円(税別)

自らのパワハラが原因で会社を辞めることになった薊は、久しぶりに高校の同窓会に出席することになる。周囲から慕われ女王として君臨していた薊は、過去を思い起こしもう一度戻りたいと願う。しかしその過去には取り返しのつかない暗い出来事もあった。自分の罪は自分で償う? 過去と現在を行き来するタイムリープサスペンス!

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「サイソウフレンズ」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

サイソウフレンズ【4話ネタバレ】親友男子が懐いていた本当の意図を知る!?

↓↓以下でサイソウフレンズのネタバレをまとめています↓↓
>>サイソウフレンズ【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!