漫画「わたし、映えてる〜SNSの匂わせ女」3巻ネタバレ!精神崩壊…ストーカーアイドルへ!?

わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女〜

浅野まいこ先生が描く漫画『わたし、映えてる?』シリーズ第二弾となる『SNSの匂わせ女』最新刊となる第3巻が登場。今回でアイドル同士の秘密交際に終止符が打たれる形となっていきます。

事務所や彼氏である陽輔からの忠告を無視してSNSに交際を匂わせる投稿をしていったヒロインの英里奈。

遂に陽輔から愛想を尽かされて別れ話へ発展。最愛の人間が自分の前から居なくなっていく女は出直す事ができるのか…。匂わせ女の天国と地獄が描かれていきます!

この漫画の試し読み
わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女〜

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「わたし、映えてる」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女〜

漫画「わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女」2巻ネタバレ!軽はずみな匂わせ投稿で追い込まれるアイドル!

2019年8月30日

漫画「わたし、映えてる〜SNSの匂わせ女」3巻ネタバレ

事務所や陽輔からの忠告を無視してSNSに匂わせ投稿をした英里奈。遂に陽輔から愛想を尽かされて『別れよう』といった連絡を受ける事に…。いきなりの展開で焦りだす英里奈は何とか陽輔と話をしようと電話をかけますが陽輔が連絡に出る事はなく…。

それでも陽輔に執着していく英里奈は何度も…何度も陽輔に連絡。

あまりのしつこさに連絡に出る陽輔…『うるさい』の一言だけを伝えて再び連絡を途絶えていきます。そして精神不安定になっていく英里奈。

事務所社長からお叱りを受け、陽輔との関係が終わった事を告げられて『出直せ』と忠告を受けていく英里奈でしたが、やはり陽輔を忘れる事が出来ずとんでもない行動を起こしていく事へ。

元アイドルの匂わせ女…ストーカーへ!?

陽輔の事を忘れる事が出来ない英里奈…。
彼と会うためにテレビ局へ入館。その際、陽輔ファンが出待ちしている場所をわざと通り、さらに陽輔のトレーナーを来て交際を匂わせていく英里奈。陽輔ファンは失笑と陰口…匂わせ女…炎上バカ女など…そんな自分に対する陰口を英里奈は勘違い…。

皆は私と陽輔を認めていると認識していきます。

そしてTV局に久しく陽輔と対面。
しかし、冷たい態度であしらわれていく英里奈。これでさらに拗れていく英里奈は陽輔の住むマンションの部屋前で変装して待ち伏せ。その様子をSNSに投稿。ファンから匂わせを通り越して『ストーカー女』と罵られて炎上していく事へ。

この行為に英里奈のマネージャー、そして陽輔自身も完全に呆れていく。

再びTV局に入館して陽輔を待ち伏せしていた英里奈。別れて2度目の対面で遂に陽輔が英里奈に対する本心をぶち撒けていきます。彼女の軽率な行動の愛想を尽かしていた陽輔。二人の恋愛が終わった事を強く主張。完全に突き放していきます。

精神崩壊…オワコンアイドルの末路へ!

その後、世間を騒がせた英里奈は仕事を全てキャンセルされて外出禁止令を事務所から出される事へ。それでも陽輔への想いを止める事ができない英里奈。

マネージャーが久しぶりに英里奈の顔を伺いに来ると驚愕…。

部屋は陽輔グッズにまみれており、精神崩壊をしていたのです。この英里奈にはさすがのマネージャーもドン引き…。もう手が付けられない状態。

そして英里奈は交際していた当時の写真をSNSへ投稿し始めて、陽輔との交際を未だに匂わせていきます。最後に『みんな見て!素敵でしょ私の陽輔』とイカれた思考回路がぶち撒けて幕閉じとなります。

漫画「わたし、映えてる〜SNSの匂わせ女」3巻の感想

わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女〜

SNSの匂わせ女編はこれで終わりかな。
秘密交際のはずが匂わせ写真の投稿と共に世間が騒いだ事で快感を覚えてしまった元アイドルの末路が描かれていく内容。ちなみに小ネタとして3巻最後の描写に前作『SNSの痛い女』のSNS投稿写真が映り込む場面も…(笑)

諦めが悪く、ある意味メンヘラ女の怖さが滲み出ている内容。

次はどんな『SNSの○○女』が出てくるのか楽しみ。SNS系のトラブルヒューマンドラマが好きな人には是非ともお勧めしたい作品。気になった人は是非、チェックしてみてください☆彡


わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女〜

わたし、映えてる?〜SNSの匂わせ女

原作・著者浅野まいこ
価格200円(税別)

元アイドルでタレントの英里奈には秘密の恋人がいる。それは国民的アイドルグループ「シンシア」の成川陽輔だった。誰にも知られちゃいけない関係だけど、アイドルの彼に愛されて幸せを感じていた英里奈。ある日SNSに上げようとした朝食の写真に陽輔の限定ギターが写り込むも、少し見えてるだけだし大丈夫とそのままアップ。すると陽輔のファンが気が付いて炎上してしまう!どうしよう、このままじゃ彼と別れることになるかも…でも…「みんなが私と陽輔の話をしてる!」たくさんの人たちに騒がれる状況を欲している自分に気づいた英里奈の“匂わせ行為”はどんどんエスカレートし…!!

今すぐ試し読みする


※この漫画は電子書籍ストア『BookLive!』で配信中。ストア内の検索窓に『わたし、映えてる』と入力して絞り込み検索をすると素早く作品を表示してくれます。