夢みる豚は真珠を求む【SNSに夢みる女たち】ネタバレ!自己中…傲慢…最後は惨めになる豚女!?

SNSに夢みる女たち

漫画「夢みる豚は真珠を求む」は「SNSに夢みる女たち」に収録されている縛先生が描くエピソード。合本版、分冊版と販売中。合本版は3作品が収録。この作品単体で読みたい場合は分冊版がお勧め。

承認欲求が高く友人に負けたくない女の惨めな姿が最終的に晒されていくエピソードである。

まぁ、何というか残念、無念。自業自得です。ご愁傷さまといった女性である。個人的に「SNSに夢みる女たち」の収録作品では今作が一番面白かったかなぁ~!どれも面白いけど優劣つけるならコレ!

では、サクサクっと内容をご紹介していく。

この漫画の試し読み
SNSに夢みる女たち

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&試し読み可能!絵も可愛い注目のSNSヒューマンドラマ漫画です!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに夢みる女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。

夢みる豚は真珠を求む【SNSに夢みる女たち】ネタバレ

SNSに夢みる女たち

ヒロインとなる女性はアイである。
注目の的になることが彼女の快感であり、生き甲斐でもあるような女性。そしてアイには通り過ぎる女性達が羨望の目を向ける程の美形彼氏がいた。

彼の名はタクマ。
恵まれた環境にいるのは「私に魅力がありすぎる」と思い込んでいるアイ。

そんな中、スマホばかりイジるアイが気になるタクマ。尋ねると大学時代の友人・ハルカがSNSでカップルアカウントを始めており、そこそこの人気を獲得していたのだ。

『…私たちもやってみない?』

承認欲求激高女はタクマに提案。
しかし、真面目なタクマはSNSよりアイがしっかり自分を見てくれれば、それでいい的な臭い言葉を伝えていく。女性にとっては嬉しい言葉だろうが…アイにとっては…。

『顔だけのつまんねー男』

内心でタクマをディスっていくアイ。

勝手に彼氏をSNSデビューさせる傲慢女…

ハルカに負けたくないアイ。
さらに彼氏はSNS関係に疎い。興味がない。ここでアイが脳内で出した結論…勝手にやっちゃお♪である。

『タクマはずっとSNSやらたなくいいよ』

アイにゾッコンであるタクマ。
彼女からしたらタクマはチョロい彼氏であった。彼に内緒で彼氏動画を投稿していくとプチバズリとフォロワーも急増。

『これでハルカに勝てる!』

しかし、好調だったのは最初だけ。以降はあまり「いいね」も増えていかなかった。そんな時、ハルカから連絡。ご飯に行こうと誘われる。目の敵にしていた相手だが、ここでSNSのコツを聞き出そうと思ってOKサインを出していくアイ。

そしてハルカとランチ。
彼女と会話する中でカップルアカウントは「愛され感」が大事だと教えてもらうアイ。

SNSのコツを収穫したアイ。早速帰ってタクマとツーショット写真などを撮影。とにかく愛され感を大事に撮影していく。いつにも増してタクマにべったりになっていくアイであったが…。

SNSはまったく伸びる気配を見せないのだ…。

何故、SNSが伸びないのか…アイは人のせいにしていく。

『タクマが協力してくれないのが悪いんだ…』

超自己中女と正常彼氏…

もっと彼氏からの愛され感をアピりたいアイ。タクマに交際記念旅行に連れて行って欲しいと1泊20万のホテルを提案。

『私が好きなら形で示してよ!』

旅行がダメならネックレスが欲しいと提案するアイ。それも高額である。そんな彼女を見て最近様子がおかしいと伝えていくタクマ。逆ギレするアイ。すぐにスマホを弄り出していく。

アイからスマホを取り上げて操作していた画面を見て驚愕するタクマ。勝手にSNSに写真やら動画を投稿していた事にここで初めて気づく。

『あのさ…俺こういうの嫌だって言ったよな?』

弁解しつつ、人から羨ましがれることが良いと伝えていくアイ。冷静に物事を考えて結論を出していくタクマ。

『別れよう』

その言葉を聞いて真顔で拒否するアイ。その理由は「別れたらフォロワーが減る、困るから」であった。さすがに頭に来たタクマ。普通に無理だと伝えて部屋から立ち去っていく。

いつまでも待ってる…怖すぎwww

タクマに別れを切り出されてから1ヶ月が経過。ずっとメッセージを送っていたアイ。しかし、既読がつかない状態。苛立つ中、ハルカがプロポーズされて結婚報告をSNSに投稿。

フォロワーからも祝福されてコメ欄はプチお祭り状態。

彼女をライバル視していたアイは頭に血が昇っていき…辿り着いた先はタクマの住んでいるマンション。よりを戻すつもりで押しかけるも玄関にはアイよりも可愛い彼女が対応。遅れてタクマが玄関先まで出てくる。

今カノから知り合いなのか尋ねられるタクマ。

『知らない人』

その一言で全てを片付けて玄関を閉めていくタクマ。捨てられた女になったアイであるが玄関前で騒ぎ立てていく。周りの住民からは騒音で警察を呼ぶと言われるレベル。

そして最後。
以降の話が明かされる。まだタクマに執着していたハルカ。二人のカップルアカウントをまだ残しており、投稿もしていたアイ。投稿のハッシュタグには「いつまでも待ってる」といった怖~~~い言葉。

ここで縛先生のエピソードである「夢みる豚は真珠を求む」は終わり。

夢みる豚は真珠を求む【SNSに夢みる女たち】感想

SNSに夢みる女たち

自分に自身があるならタクマ以外の男を見つけた方が早かったのではないだろうか…そんな事を思うのだが、作中でアイは絶妙にブスで描かれている(笑)所謂、いい女の形振りしたブス女なのである。(個人的な解釈です笑)

本当にリアルにいそうな絶妙な女性が描かれるので読んでいて面白いし、アイが滑稽過ぎて堪らない。

彼氏であったタクマはさくっとアイと別れて正解だったと言わざるを得ない。読んでいて苛立つ女が最終的に惨めになっていくので結末としては爽快!

興味が出た人は是非、読んでみてください!
3作品が同時収録の合本版。この作品単体だけの分冊版もあるのでお好きな方をチェック☆彡


SNSに夢みる女たち

SNSに夢みる女たち

原作・著者縛 / かみきわか / 廻
価格400円

注目されたいばかりに、勝手に”カップルアカウント”を作る女。配信者に”ガチ恋”して、周囲を振り回すズレた「アピール」を繰り返す女。必要以上に後輩を注意し、自らの本性を隠す女。SNSに夢を見て、現実から目を背けて暴走していく女たちを描いた炎上オムニバス「SNSシリーズ」第10弾!!

今すぐ試し読みする


※この漫画は電子書籍ストア「BookLive」にて先行配信・取り扱いあり。

\\ ↓SNSに夢みる女たちはこちらも同時収録↓ //

SNSに夢みる女たち

リモートワーク【SNSに夢みる女たち】ネタバレ!後輩を潰そうとする先輩の真実が明らかに…!?

SNSに夢みる女たち

あなたの一番は私だけ【SNSに夢みる女たち】ネタバレ!周囲を振り回すズレたアピール女!