鬼ゴロシ【16話ネタバレ】インタビュー・突っ込む・最高!

鬼ゴロシ

河部真道先生の漫画「鬼ゴロシ」最新話となる第16話。

しびれる内容である!
春原グループの計画も明かされていく。まさに邪魔者大虐殺を企て、全てを坂田の仕業にしようとしていた春原達。

しかし、16話のラストシーンで坂田のじっちゃんが裏をかくような痺れる一コマ。マジでハードボイルドな坂田。暴れまくって復讐を遂げて欲しい!

鬼ゴロシ

鬼ゴロシ【15話ネタバレ】動き出す坂田と鬼の奇面組!

鬼ゴロシ【16話】ネタバレ

鬼ゴロシ

春原グループの密会。春原は語っていく。

『木を隠すなら森の中、死体を隠すなら戦場だ』

春原の言葉の意味がよく理解できない面々。赤天狗が市長になってボケたかとツッコミを入れていく。

話を続ける春原。
坂田が警察署を脱走して約5時間。死者は20人。この先も死者は増えると語る春原。その理由は自分達が不要な人間をこれから殺しまくるからであると。

春原の狙いは坂田が無差別に暴れているように見せかけて戦争に利用しようとしていた。敵の目を坂田に注視させる事ができれば成功。

そんな話をしていると通りすがりの配管工の兄ちゃんがやってくる。道路を塞いでいる春原グループ。車から降りてきて市長である春原に気づく。

春原を小馬鹿にするような兄ちゃん。握手と写メを求めていくと…。

有無を言わさず、両目に指を突っ込み、背負投げ。話を続けていく。警察の主導権は県警本部であるが、大量の死体が出れば捜査は思うように進展しないと語る。

『さぁ野郎共、リストを出せ』

今が好機であるとメンバーに伝える春原。
手を出しにくかった標的、竹本の承認待ちの標的、殺したいだけの標的。あらゆるリストを出して坂田の仕業に見せかけて始末していこうと。

『坂田に敵の注意が向いた所で急襲して、かの大企業の腑を噛みちぎる』

現状を将棋で例える春原。
敵陣を混乱させる坂田は桂馬。一瞬の隙を突いてなだれ込む飛車角が自分たちであるとと例えていく。

同時に顎を引き裂かれていく配管工の兄ちゃん。そして春原グループの行動開始である。

移動の最中、春原がじいちゃん子であったことが初耳で尋ねる竹本。

『じいちゃんが俺を春原家に売り飛ばすまではな』

場面転換。
竹本が警察に出頭して事情聴取。終わって警察署から出てくると沢山のマスコミに囲まれてインタビューにも答えていく。淡々と被害者のテンプレートのような言葉をメディアの前で語っていく竹本。

そんなインタビュー中…。突然、竹本の右手方向から猛スピードの車両が竹本を撥ねていく状況へ。坂田である。

ここで第16話は終了。

鬼ゴロシ【16話】感想

鬼ゴロシ

最後の1ページを見て「くぅあ!」と声が出てしまった(笑)
これは完全に春原達の裏をかけたのではないだろうか。まさかインタビュー中に堂々と竹本を車で轢いていく坂田。最後の1ページはしびれた!

同時に16話では春原の背景も少しだけ覗かれていく。

春原はどうやら、じいちゃんに売り飛ばされた模様。どんな裏事情があったのか。何か闇深さを感じさせてくれる内容であった。

もう早く次が読みたい。
坂田を盾に暴れようとしていた春原グループ。しかし、メンバーの秩序を失った時にどんな綻びが出てくるのか…。マジで面白い漫画である!是非☆彡


鬼ゴロシ

鬼ゴロシ

原作・著者河部真道
価格1冊80円(税別)
eBookJapanで第1話無料

15年前の一家殺人事件──。妻子を殺し自殺を図った犯人の坂田周平は15年ぶりに出所した。だがそれは“鬼”達による罠だった…! 坂田は植物状態から奇跡的に覚醒し、鬼憑伝説の残る因業の町でただ一人のリベンジを誓う!! 鬼才・河部真道が全開で挑む壮絶鬼憑復讐劇、ここに開幕!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア内の検索窓に「鬼ゴロシ」と検索すれば素早く作品を絞り込んでくれます。

\\ NEXT //
鬼ゴロシ【17話ネタバレ】一角を捕らえて警察とのカーチェイス開始!?

↓↓以下で鬼ゴロシのネタバレをまとめています↓↓
鬼ゴロシ【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!