鬼ゴロシ【2話ネタバレ】復讐の狼煙が上がる!?

鬼ゴロシ

河部真道先生の新作漫画「鬼ゴロシ」第2話。

篠塚の言葉で全てを思い出していく坂田。同時に彼は昨夜、再び起こった一家殺人事件の犯人にされようと陰謀に巻き込まれていく。過去の一家殺人の犯人だと気づかれてしまった篠塚。

坂田を陥れる為…警察内部で暴走が始まる!?

鬼ゴロシ

鬼ゴロシ【1話ネタバレ】妻子を殺された男の壮絶鬼憑復讐劇が開幕!

鬼ゴロシ【2話】ネタバレ

鬼ゴロシ

篠塚の言葉で15年前を思い出していく坂田。彼の肉体に神経が通っていく。生きる屍状態であった坂田に生気が宿る。

老いた坂田であったが生気の宿った顔を見て篠塚はすぐに気付く…

『あんた…あの…坂田周平か…』

全てを思い出して自分の神経が繋がっていく事を感じていく坂田。復讐を決心した夜が思い返されていく。

鬼の面を被った5人。般若、稲荷、一角、赤天狗、翁。坂田はこの5人に家族を殺された復讐を誓う。

『借りを返す…奴らにこの借りを返さねば…』

そして先程の会話から目の前にいる男・篠塚が翁である事に確信を得ていた坂田。自分の老いた体がどこまで動くのか…自身を見定めていく。

一方、内心では焦っている篠塚。
15年前と同じ思い出話を坂田の前でしてしまった事を悔やむ。彼が気付いたかどうか様子を伺う篠塚。

『やっと会えたな』

この一言で坂田が過去を思い出していると察知した篠塚。うつむき加減になりながら鬼のような形相になっていく。そして部下の一人が新情報を伝えていく。

昨夜の一家殺人事件。
坂田に刺さっていた包丁と犯行で使われた包丁が同じであったのだ。現場から紛失した包丁を坂田が持っていた。再び彼はやってもいない罪を背負わされる形になっていく。

篠塚はこの情報を誰が持ってきたのか部下に問う。二課の伊藤刑事であった。

『いやに…都合よく…何でもかんでも揃うじゃねぇか…15年前も同じようにやったんだろう』

篠塚に問い詰めていく坂田。
篠塚の部下に上司が過去に何をやったのか聞いてみろと伝えていく坂田。理解が追いつかない部下の青山。すると篠塚は立ち上がって、取調室にいる刑事を紹介していく。

部下の青山。坂田を連行した地域課の徳田。同じく地域課の滝口。

『お前が殺したんだ』

そう呟くと篠塚は室内で銃を乱射。同僚3人を殺していく。彼は自分の望みを語る。それは妻と娘3人を守る事だと。そして意味深な一言。その為なら手段は選べなかったと語る。

篠塚の対象は続いて坂田へ向かっていく。

ここで第2話は終了。

鬼ゴロシ【2話】感想

鬼ゴロシ

鬼の奇面組である一人目、翁を目の前にした坂田。老いて、さらに怪我をしている彼は窮地から脱する事が出来るのか。圧倒的な不利な状況下での立ち回り。

そして、何やら鬼の奇面組に裏事情がありそうな予感。

大きな黒幕がいる事は間違いなさそうな展開。復活した坂田がどんなアクションを起こしてくれるのか…次巻が楽しみです!

この漫画はまだ配信されておらず、電子書籍ストア「eBookJapan」のみで先行配信中です。河部真道先生の新作漫画をいち早く楽しみたい人は是非、チェックしてみてください!


鬼ゴロシ

鬼ゴロシ

原作・著者河部真道
価格1冊88円(税込)
eBookJapanで第1話無料

15年前の一家殺人事件──。妻子を殺し自殺を図った犯人の坂田周平は15年ぶりに出所した。だがそれは“鬼”達による罠だった…! 坂田は植物状態から奇跡的に覚醒し、鬼憑伝説の残る因業の町でただ一人のリベンジを誓う!! 鬼才・河部真道が全開で挑む壮絶鬼憑復讐劇、ここに開幕!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア内の検索窓に「鬼ゴロシ」と検索すれば素早く作品を絞り込んでくれます。

鬼ゴロシ【3話ネタバレ】鬼の奇面組…リーダー格の男が登場!?

↓↓以下で鬼ゴロシのネタバレをまとめています↓↓
鬼ゴロシ【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!