追いかけて行人1999【ネタバレ】歌舞伎町No.1ホストがタイムリープするラブサスペンス!

追いかけて行人1999

漫画「追いかけて行人1999」は尾々根正先生が描く作品。漫画ジャンルとしてはタイムリープラブサスペンスである。主人公は歌舞伎町のホストクラブ「COSMOS」のNo.1ホストである行人(以下、ユキト)である。

ホストを引退した夜、ユキトはある事件に巻き込まれてしまう。目覚めるとそこは過去だった…!?といった入りから物語がスタートしていく。今回紹介する1話の内容では事件に巻き込まれて、とある場所で目覚めるまで描かれていく。

執筆時点で2巻(2話)まで配信されているがユキト自身がタイムリープしたと認識するのは第2巻からである。過去にタイムリープしてある女性と出会う事になるユキト。彼にどんな苦難、試練が待ち受けているのか…注目の漫画です!

この漫画の試し読み
追いかけて行人1999

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「追いかけて行人1999」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

追いかけて行人1999【ネタバレ】

冒頭、腹部を刺されて意識が遠のいていくユキトが描かれていく。そして場面はそこに至るまでの過程が描かれる数日前に遡っていく。

東京新宿歌舞伎町一番街に店を構えるホストクラブ「COSMOS」に下宿しているユキト。目覚めると営業の為の買い出しに出掛けていく。途中、店の後輩であるユウスケと遭遇。

ユキトは売り上げが低いユウスケの代わりに買い出し等、雑用をするからお前は売り上げだけを考えろと後輩思いの部分を覗かせていく。当然だがユウスケはユキトを尊敬、そして大いに慕っていく。

店内はオープン前。
COSMOSのNo.1ホストであるユキト。気合の号令をかけていく。そしてオープン。開店前に20組以上が並んでおり大盛況。そしてユキトの太客であるリンネが来店。

No.1の気遣いを見せると共にVIPルームへリンネを招待。
一方、営業開始して時間が経過すると一人の男が怒鳴り込んでくる。彼は「リョウ」といったホストを出せ…妹を騙していると怒声をあげていく。

歌舞伎町No.1ホストは男も虜にしていく!?

怒鳴る男の前に姿を現していくリョウ。
どうやら男の妹はリョウに貢ぎまくって風俗堕ちしていた。それが許せなかった男。怒りが最高潮に達していく男はリョウに殴りかかっていく。

ここで仲介に入ってきたのがユキトである。
そのままリョウが受けるはずだった男の拳をユキトが受けていく。顔面を殴打されたにも関わらずユキトは笑顔で怒鳴り男に対応。

その後、怒鳴り男はホストクラブで高笑いして楽しい時間を過ごしていた。ユキトの接客を受けて妹がホストクラブに嵌った理由を理解した怒鳴り男。自分に非があった事も認めて和解して店を去っていく。

一方、ユキトの恩を売られたNo.2のリョウ。
いつも笑顔でヘラヘラしているユキトの事が気に食わないでいた。リョウが苛立っているとCOSMOSオーナーがユキトを呼び出していく。

大人気ホストが突然の引退宣言!?

COSMOSオーナーであるジローに呼び出されたユキト。昔話に花を咲かせつつ、ユキトの揺るがない決意に思う節がある模様のジロー。

ジローと会話を終えて店を出ると後輩・ユウスケ。
ユキトの前で弱音を見せていく。そんな彼にアドバイスを送っていく。そしてCOSMOS生誕20周年のイベントが開催される当日へ。

20周年といった事もあり、盛大なパーティーが開催されるホストクラブ「COSMOS」。一番の盛り上がりを見せる中、ユキトが壇上に立ち、ある報告をしていく。

それは本日を持ってクラブ「COSMOS」を引退。今後はホストを続けていくかどうかもまだ未定といった状態を明かしていく。ざわつく店内。ユキトはジローに対する恩返しをこう語っていく。

『俺が思う恩返しはオーナーを…ジローさんを超えることなんだ』

20周年祭も終えて、誰もいない店内で一人黄昏るユキト。

突然、フードに帽子。そしてマスクをした顔の見えない人物が現れる。閉店だと伝えるユキトに謎の人物は突進。腹部に痛みを感じたユキト。見遣るとナイフが突き刺さっていた。

遅れて激痛が訪れるユキト。
そのまま意識を失ってします。そして冒頭のシーンである。しかし、意識が戻って目が覚めると目前に女性がいた。驚くユキト。

『何がうわっよ!どうしてくれんのよ!』

ユキトが目覚めた場所は生花店。
盛大に花を荒らしていたユキト。意識の中で死んだと思っていたユキト。困惑していく。ここで第1巻は終了。

追いかけて行人1999【感想】

追いかけて行人1999

1巻(1話)時点で何やら含みを持たせた表情をする人物が数人いたりするので、ユキト襲撃事件と何か関わりがありそう。そしてユキトが目覚めた場所はどこなのか…。

これは第2巻(2話)で明らかになっていきます。

連載開始されたばかりで今後の展開は不明ですが、かなり期待値を高く持てる作品。興味が出た人は是非、チェックしてみてください。この漫画はBookLiveが運営する電子漫画レーベル「NINO」から出版されている作品。

その為、電子書籍ストア「BookLive」にて取扱い&先行配信されています。是非☆彡


追いかけて行人1999

追いかけて行人1999

原作・著者尾々根正
価格150円(税別)

日本一の繁華街・新宿歌舞伎町でホストとして活躍する行人(ユキト)。店のNo.1として、お客やスタッフに愛される彼だが、とある事件に巻き込まれて…!? 禁断のタイムリープラブサスペンスがスタート!!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「追いかけて行人1999」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。