BookLive!(ブックライブ)

BookLive!ホーム画面

BookLive!は凸版印刷グループに属する大手電子書籍、コミックストアです。スマホやタブレット以外にパソコンで漫画やコミックを読むことが可能。また一般書籍の取り扱いもあるので配信数は非常に多いです。

まんが王国、コミなびの月額制でポイントを消費して作品を購入するのとは違い、その都度、購入する電子コミックの代金を支払う買い切り型です。普通の書店で本を買うのと同じ感覚です。ニッチジャンルの作品数は少ないですが一般漫画、コミックの配信は非常に豊富。私も一般漫画やコミックの購入はBookLive!をメインに使っています。

会員登録は無料。支払いは豊富な決済方法が準備されており購入時に支払い方法を選択して決済をする方式になります。電子コミックがお得に購入できるクーポン(割引券)も毎日、手に入れることができて定価で電子書籍、コミックをほとんど買ったことがありません。本当にお勧めできる電子コミックサイトです。

BookLive!(ブックライブ)のおすすめポイント

  • 無料作品も多数配信
  • 購入作品はクラウド上に半永久保存
  • 専用アプリに作品をダウンロード可能
  • ダウンロードすればオフラインで読める
  • クーポン(割引券)が毎日、手に入る
  • ビューア、ブックリーダーの機能・使い勝手がピカイチ!

一般漫画、コミックの電子版はBookLive!だけで十分だと思っています。クーポンでお得に購入ができます。電子コミックを読むためのブラウザビューア、専用ブックリーダーも本当に使い勝手が良いです。

専用アプリに購入した作品をダウンロードしておけばオフラインでも再生可能。スマホやタブレットのデータ通信量の節約にも繋がります。

欠点を挙げるなら月額制ポイント消費型の電子コミックサイトではよくある「話購入」ができません。基本的に巻購入が前提です。毎日1話ずつ購入して読み進めたい人には不満が出るかもしれません。

BookLive!(ブックライブ)の配信ジャンル

少年マンガ青年マンガ
5700作品以上12000作品以上
少女マンガ女性マンガ
8500作品以上13000作品以上
ボーイズラブティーンズラブ
10000作品以上7000作品以上
成人向けラノベ
8000作品以上7500作品以上

BookLive!の漫画、コミックジャンルの配信数です。BookLive!ではこの他に一般書籍の取り扱いもあります。一般的な書籍、漫画であればBookLive!でほとんど配信されているので全て揃えることができます。

BookLive!でも人気があるのかBL作品のラインナップが充実してきた印象もあります。

BookLive!(ブックライブ)の料金

BookLive!に月額制メニューはなく購入する漫画、コミックをその都度、支払いする方式になっています。価格は通常の電子版料金。ただし、クーポンガチャと呼ばれる毎日1回引けるサービスがあり上手に活用することで常に定価より安い価格で漫画、コミックを購入することができます。

豊富な決済方法を準備

私がメインにBookLive!を利用する理由として決済方法が豊かなことにあります。クレジットカード、携帯キャリア決済が一般的です。しかし、BookLive!はそれ以外にTポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなど他にない決済方法を準備。

特にクレジットカード、携帯キャリア決済ではついつい漫画を買い過ぎてしまう人は使い切り電子マネー、プリペイドカードを利用すると漫画購入額の抑制に繋がります。

BookLive!(ブックライブ)の安全性

BookLive!は印刷業界最大手の凸版印刷グループです。また株主、取引企業も名だたる企業となります。安全性に関して信頼ができます。私もメインで利用していますがトラブルが起こったことは一度もありません。

関連記事:BookLive!は安全に使うことができる?

キャンペーン・クーポンの頻度も高く、お得に電子漫画、コミックを購入できます。

BookLive!(ブックライブ)の評判

一般漫画、コミックをメインに読む人からの評判も良いです。スマホ、タブレット以外にパソコンでも閲覧ができ、フルカラー版の作品も取り扱いがあります。

特に秀逸なのがブラウザビューア、ブックリーダーです。機能性も高く使い勝手が良いです。ページめくりの遅延などもありません。画質も良くクリアに読むことができます。電子書籍やコミックを読むためのツールに関しても評判は良いです。

読みやすい、使い勝手の良い電子コミックサイトを探している方にもイチ押しすることができます。

初めての電子コミックサイト利用にBookLive!がおすすめ

BookLive!は使い勝手が本当に良いです。ヘルプページも充実しており操作、使い方でわからないことがあってもヘルプページを見れば解決策が必ず載っています。そして一般漫画、コミックの充実度はトップクラス。電子コミックサイトを初めて利用する方も安心して使えるのがBookLive!です。