王様ランキング【104話~106話ネタバレ】ミランジョの陰謀が明かされる!?

王様ランキング・104話、105話、106話の内容をご紹介。

今回の見所としてはアピスと再会を果たしたボッジ達。ボッス王国で巻き起こっているミランジョの陰謀について明かされていきます。そしてオウケンを操るミランジョ。

拘束を解いてオウケンはミランジョのもとへ。

アピスの話を聞いてボッジ達の目的も明確化。さらにドーマス達は冥府の門を見て驚愕。カゲに嫌な予感を感じていくドーマス。様々な思惑が交錯していきます!

王様ランキング【104話】ネタバレ

アピスがミランジョを抱えて移動中。背後からレッド、ブラックに奇襲を受けていく。彼らの狙いはミランジョであった。不覚にもミランジョを奪われる事になるアピス。

追いかけようとするがレッドが邪魔をしてブラックが持ち去って逃げていく。

『私を奪ってどうするつもりだ?』

ブラックが移動している最中、自身を金へと変形させるミランジョ。ブラックの狙いはこれであった。ミランジョの力を利用して富の錬金術をしようと企んでいたのだ。

『がっがりだな…ただの小悪党だったとは…』

ミランジョの言葉が頭にくるブラック。

次の瞬間、どこからともなくアピスの相手をしていたレッドが吹き飛ばされてくる。背後には怒りを露わにしているアピスの姿。

そんな様子を高みの見物していたゾック。ため息をつくと同時に仲裁に入っていく。そしてアピスに頭を下げて場を収めていくことへ。

場面転換してボッジとカゲ。
二人はずっと競争をしていた。競争はカゲの圧勝。負けず嫌いなボッジは再び挑戦を挑んで走り出していく。すると人が倒れている姿を確認。

倒れていたのはアピスであった。

取り敢えずボッジ達はヒリングのもとへアピスを連れて行く事へ。一方、ゾック。彼はミランジョを確保する事に成功していた。ミランジョは何やら呪文をぶつぶつと唱えていくと拘束されていたオウケンが動き出そうとする。

ここで第104話は終了。

王様ランキング【105話】ネタバレ

ミランジョの呪文によってオウケンが動かされていく。雄叫びを上げて自分の骨を砕き、拘束されたロープから抜け出すオウケン。

そのままシラサンペといった魔法を使って冥府騎士団隊長とデスパーの動きを一瞬で止めていく。

『ぐっ…動けん…』

剣を手にしたオウケン。頭の中でミランジョから声がかかっていく。

『………来いオウケン』

オウケンはそのままミランジョの誘われて彼女のもとへ向かっていく。

場面は変わってボッジ達。
アピスをヒリングのもとまで連れて行こうと彼を引きずっていた。途中で気がつくアピス。一度止まってボッス王国で何が巻き起こっているのかアピスへ尋ねていく事へ。

『ボッジ様…あなたはここからお逃げになられた方がいい』

理由を尋ねていくカゲ。
アピスは真相を明かしていく。全てはミランジョの願いだと語っていく。

ヒリングを亡き者としてボッス王国を潰し、ミランジョはボッスと共に二人だけで旅に出ることが目的だと。同時にボッスがダイダの身体を使って生き返った事もボッジに伝えていく。

『すみません…ボッジ様…私はミランジョ様の助けになりたいのです』

アピスはミランジョに大恩があった。裏切る事は出来ないと。ボッジと対峙しようとするアピス。彼を見てボッジの実力を感じ取るアピス。恐怖で足がすくんでいく。

『ボッジ様…あなた…一体?』

カゲがボッジは凄まじく強くなった事を明かしていく。デスパーのもとへ行って修行して力をつけて戻ってきたと。それを聞いて嬉しがるアピス。強くなったボッジを見て安堵するアピス。

『行って下さい、あなたの信じる道を…そして私はあなた達の敵なのです』

困惑するボッジ達。ここで105話は終了。

王様ランキング【106話】ネタバレ

ボッジ達はアピスを残してミランジョを追う事へ。強くなったボッジを見て涙を流すアピス。

『あなたがこの国の希望になるかも知れない』

そう言いながら血反吐を出すアピス。一方、入れ違いでヒリング達が訪れる。彼女達は不思議なネズミに案内されて倒れているアピスを発見。

ボッジ達は一度ヒリングのもとへ戻ろうとするが既に彼女達はいなくなっていた。

すると走ってどこかへ向かおうとするオウケンを発見するボッジ達。

『オウケン!?まさか隊長たちがやられたのか?』

オウケンはボッジ達に気づくが無視。急いでミランジョのもとへ向かっていく。取り敢えずオウケンを倒す為、彼を追いかける事にするボッジとカゲ。

場面転換。
冥府の門を破壊しようと門の前までやってきたドーマスとホクロ。

門を見て驚愕する。
門として利用されていたのはカゲ一族であった。

『悲運な一族…死してなお利用されるか…』

ドーマス達は冥府の門を破壊。ボッジと一緒にいるカゲは生き残りである事を察知する。ドーマスはカゲに何か嫌な予感を感じ取っていく。

『あの子に何かよくない事があると…?』

ホクロがドーマスに怒る。ボッジの友達の事をそんな風に考えるなと。そしてドーマスとホクロ。目的も達成したので二人はボッジ達のもとへ向かう事へ。

ここで第106話は終了。

王様ランキング【104話~106話】感想

ドーマスが感じたカゲの嫌な予感とは一体何なのか…もしかしてカゲがボッジを裏切るような事があったら…。次こそボッジは立ち直れなくなるのでは…。

そしてオウケンを追いかけるボッジ。
ミランジョとの対峙も近そうですね。ボッジはオウケンに勝てるのか…そしてボッスと戦う事が出来るのか。緊迫した状態が続く王様ランキングとなっています!


王様ランキング(単話版)

王様ランキング【単話版】

原作・著者十日草輔
価格1冊:55円(税込)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。巻版と単話版があるので注意して下さい。

\\ NEXT //
王様ランキング【107話~109話ネタバレ】ボッジvsオウケンの決闘開始!?

↓↓以下で王様ランキングのネタバレをまとめています↓↓
王様ランキング【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!