ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【8話ネタバレ】生存者の暴走で命の危険が迫っていく!?

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」単話版の第8話の見所や感想をお届けしていきます!

今回はデパートで身を潜めていた生存者が暴走。美月と弟二人が窮地を向かえていきます。

重傷者も出てパニックになっていく美月。
そんな中で街中に響くアナウンスに一筋の光が見られていきます。

凄まじい人間ドラマが描かれていく第8話。注目ですよ!ここから先はネタバレ内容を含みますので内容を知りたくない人は戻るボタンをタップするか…コミックシーモアへ移動して購入して先に読んでくださいね!

この漫画の試し読み
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ゾンビのあふれた世界」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【8話】ネタバレ

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

早朝、デパートから拠点を移動する為に準備を開始していた美月。弟二人も起こして準備させていく。

身支度も整うタイミングでエレベーターが作動。武村が帰ってきたのだと思っていた美月達だが…。

エレベーターから現れたのは長髪の生存者。手には金槌を握りしめていた。

『あ…あの…生存者の方ですか?』

動揺する美月。
すぐに食料を手渡すと伝えて缶詰の入った袋を渡していく。同時に事務室へ逃げ込む3人。

美月は弟の優と隆司へすぐに奥に行って隠れるように指示を出していく。

生存者の男を思い出す美月。
彼はデパートに最後まで残っていた気色の悪い男であった。まともに話し合える相手ではないと判断していく美月。

弟達を守る為に最善の方法を短時間で考えていく。そして事務室に入ってくる生存者。

『食料ならあるものすべて渡します』

ナイフを構えて好きな物だけ取っていって立ち去るよう意志を見せていく。しかし、引く気配を見せない生存者。

『他にいるのはそこの二人だけか?』

弟二人は美月が心配で様子を隙間から伺っていた。二人に気が向いた瞬間…美月に襲いかかる生存者。

美月はナイフで彼の左腕を刺し…生存者は金槌で美月の左腕を殴打。

弟二人を絶対に守る強い意志を見せていく美月。そんな時…無線機から武村の声が入る。彼を呼ぼうと扉まで走る美月。

しかし、生存者に捕まってしまい殴打。金槌を持つ手を振りかざした時…隠れていた弟二人が生存者に飛びかかっていく。

『だめぇ!』

同時に銃声の音。
武村が現れて銃声で生存者を威嚇。すぐに捕らえて手錠で拘束。

しかし、優と隆司の二人は大きな怪我を負っていた。優は頭部を金槌で殴打されて意識朦朧。隆司は右足から大量の出血。さらに腹部を抑えていた。

武村の持っていた銃を取り上げて生存者の銃口を向けていく美月。

『ひっ…助けてくれ』

命乞いする生存者。
怒りの収まらない美月を武村がなだめていく。しかし、二人が怪我を負って頭が混乱している美月。

『何で守ってくれなかったんですか?』

謝罪する武村。
正気に戻る美月。自分が失礼な事を言ってしまったとすぐに謝っていく。

武村も美月をまだ信用していない部分もあって予備の銃を渡さなかった事を悔いていく。

拠点を山に移すことに変わりはないが隆司や優の容態が心配な武村。

そんな時…街にサイレンが鳴り響く。
アナウンスは市役所からであった。生存者は市役所を目指して来て欲しいと。3日後に自衛隊のヘリが救出に来るとアナウンスが流れていく。

優、隆司を連れて市役所を目指す事にする武村。さらに生存者の手錠を外す。

『出発前に外の様子を見ておきたい…お前そこの窓から見てみろ』

窓際に立った生存者に怒りをぶつける武村。大きな窓を背にした生存者に銃弾をお見舞いしていく。

ガラス窓を突き破り転落していく生存者。彼の死体がゾンビを引き寄せていく。

『行くぞ…』

生存者が死んだ事に対して何も感じない美月。頷いて武村と共にデパートを脱出する事へ。ここで第8話は終了。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【8話】感想

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

美月にとっては辛いアクシデントが起こる第8話。
弟二人はかなり重傷のようだが回復する事は出来るのか…。この状況で唯一の救いが市役所に自衛隊が救出にやって来ること。

市役所のアナウンスを信用して良いのか不明であるが一筋の光が見えた瞬間でもあった。

同時に今回の一件で精神的にも強くなったように思える美月。荒廃した世界で順応していく武村や美月。どのような展開が待っているのか…今後も楽しみな作品である。

是非、興味が出た人はチェックしてみて欲しいエロ有りで荒廃した世界とゾンビが蔓延する街でのサバイバルが描かれていきますよ!


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

原作・著者増田ちひろ / 裏地ろくろ
価格110円(税込)

人嫌いなサラリーマン”武村“の日常は一瞬で変わった。気がつくとそこは、ゾンビがあふれた世界になっていた。しかも、自分だけはなぜかゾンビに襲われない。「人助け? なんだそれ。俺は好きなようにこの世界を生きてやる」。文明が崩壊しかけた終末世界で、はからずも大きな力を持ってしまった武村。唯一襲われないことを隠して生きる彼は、英雄なのか、それとも……。ネット発の新感覚ゾンビパニックストーリー。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ゾンビのあふれた世界」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われないのネタバレをまとめています↓↓
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで公開中!