ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話ネタバレ】非常事態の状況下で破瓜する女子高生!?

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」第5話の見所や感想をご紹介!

今回の見所としてこの非常事態の状況下で武村は深月の処女を奪っていく。二人の絡みシーンが序盤に描かれていく。その後、よりよい生活を求める為に行動を起こしていく武村。

深月も実はしっかりと物事を考えている武村に少しずつ彼に対する印象が変化をしていく事へ。

そんな中、深月が高熱を出す事態…。もしかしてセ○クスをした事で深月がゾンビ化…焦る武村。深月は只の風邪か…それともゾンビになってしまうのか…!?

この漫画の試し読み
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ゾンビのあふれた世界」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話】ネタバレ

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

深月を自分の腰の上の跨がらせて股間を擦らせる武村。初体験の深月も股間に刺激が与えられて吐息が漏れていく。

彼女の身体の準備が整った事を察した武村。押し倒して初めての彼女に突き刺していく。

『い…痛い…です』

ゆっくりと深月の奥深くまで突き刺す武村。痛みを我慢して耐える深月。次第に武村のピストン運動も激しさを増していく。こうして深月の初体験はゾンビ化した世界の中で行われていく。

その後、レトルト食品だけでは飽きが来る武村。さらに深月が風邪をひいた様子。

『風邪か…うつすなよ…』

冷たいのか…優しいのかわからない武村。そして彼は深月や彼女の弟二人も集めて会議。

『お前らの命は俺が助けた…だからしばらくは俺に従ってもらう』

3人には1日の指示を出して動いてもらう。武村はスーパー2階のゾンビ掃除。これがグッとスーパー内での移動が便利になっていく。

さらに考える武村。
深月達が簡単に食料の自由を手に入れてしまうと再び暴走する可能性があると。食料以外でも自分についていた方がよメリットを植え付ける必要があると考えていく。

その後、炊飯器を調達して深月に渡す武村。これで温かい米が食べれるようになっていく。

そして深月と共に2階フロアへ。
食器や寝具などを調達。生活に潤いが出て来て少しテンションの上がっていく深月であった。

『ずっとここにいるわけじゃねーし』

至って冷静な武村。このスーパーもいずれは水や電気が止まる可能性がある事を示唆。既に次の本拠地の候補も視野に入れて行動をしていた。

冷静かつ、この状況下で物事を普通に考える事が出来る武村を少し尊敬する深月。

『あ…良い忘れてましたけど地下のシャッターの鍵見つけました』

良い仕事をした深月を褒める武村。そして彼に褒められて嬉しそうな表情を浮かべる深月であった。その後、体調の悪そうな深月を発見する武村。彼女は高熱に侵されていた。

風邪だと思っていたが…性行為した事で彼女にゾンビ化の兆候が現れたのかも知れないと憶測が過る武村。なぜなら武村は一度ゾンビに噛まれている人間だからである。

深月の体調が心配で夜通し彼女を介抱する武村であった。

『私には冷たいけど…子供には優しいんだよね』

翌日、体調も回復に向かってきた深月。起きて武村が一人で介抱してくれた事を知る。そして椅子に座りながら寝ている彼を見て武村の境遇を考えていく深月。

『私たちを助けるのも寂しいとかそういうのを私達で紛らわせる…なんてこともあるのかも』

そんな事を考えていると鼻がムズっとしてくしゃみ。武村を起こしてしまう。そして彼女の体調が回復してただの風邪であった事を知って安堵する武村。

『マスクしとけよ!飯にくしゃみ飛ばすな』

冷たく聞こえる武村の言葉だが自分達を思っての事だと考える深月。満面の笑みで返事をしていく。ここで第5話は終了。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話】感想

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

相変わらずコミュニケーションに関しては不器用といった具合の武村。それでも彼の真意を考える深月は少しだけ武村に関して人間性をわかろうと寄り添っていく。

この5話で深月の武村に対する印象など大きく変化があったのではないだろうか。

そして序盤に描かれる深月とのセ○クスシーン。かなり画力も高く深月が綺麗に描かれていく。このまま深月が夜の営みの方がレベルをアップしたら…。逆に武村が深月無しで居られなくなるのでは…(笑)

このゾンビ蔓延る世界の終着点がどこになるのか未だ不明ですが人間模様などストーリーや背景があって面白い作品。さらにちょっぴりエッチなゾンビパニック系でオススメです!

興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね!


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

原作・著者増田ちひろ / 裏地ろくろ
価格110円(税込)

人嫌いなサラリーマン”武村“の日常は一瞬で変わった。気がつくとそこは、ゾンビがあふれた世界になっていた。しかも、自分だけはなぜかゾンビに襲われない。「人助け? なんだそれ。俺は好きなようにこの世界を生きてやる」。文明が崩壊しかけた終末世界で、はからずも大きな力を持ってしまった武村。唯一襲われないことを隠して生きる彼は、英雄なのか、それとも……。ネット発の新感覚ゾンビパニックストーリー。

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ゾンビのあふれた世界」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われないのネタバレをまとめています↓↓
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで公開中!