これも全部あの夏のせい【33巻〜35巻ネタバレ】彼女の嘘が波乱を呼ぶ!?

これも全部あの夏のせい(31巻)

BSさんの描く大人のラブストーリー漫画『これも全部あの夏のせい』マイクロ版の33巻〜35巻の内容をご紹介。気持ちは冷めつつも晴香と順調に交際をしていく大吾。

しかし、両者の裏側には本人に言えない「やましい」事が盛りだくさん。大吾は相変わらずですが、今回は晴香の大吾に隠している秘密が明かされていきます。

抱えている秘密を明かさない2人に明るい未来はあるのか…。大吾の大阪での親友である怜司も絡んできて複雑で絡みつく人間模様や恋模様が描かれていきます!

この漫画の試し読み
これも全部あの夏のせい

※漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊は「まんが王国」にて配信中!

今すぐ試し読みする

これも全部あの夏のせい(31巻)

漫画「これも全部あの夏のせい」32巻ネタバレ!冴えない男女の交際は冷めるのも早い!?

2019年11月9日

これも全部あの夏のせい【33巻〜35巻ネタバレ】

33巻(33話)ネタバレ

晴香と数ヶ月交際して、彼女に対する抱いていた幻想が薄れていき、現実を直視していく大吾。他の女性が目に入りだしていく。馴染みのコンビニの馴染みの女性店員。

勤勉タイプな彼女に晴香を重ね合わせて、晴香にもう少し努力家だったら今の気持ちも変わっていたのでは…などと心の中で感じていく大吾。

一方、女性マッサージのアルバイトで引越し資金も貯まってきた大吾はジムのアルバイトを辞める決意を固めていく。オーナーに月末で辞める事を伝え、真子には『いつでも遊びに来い』とポンと肩を叩かれる大吾。

その後の大吾は女性マッサージバイトを精を出していく。

基本的にオバさん相手の肉体労働の為、バイ○グラを服用しつつ、体にムチを打って仕事していく大吾。十分な資金が貯まった大吾は物件の下見。

内覧した物件は安くて理想的な間取り。そして大家さんが若くて綺麗だった。大家さんとの破廉恥な妄想を掻き立てる大吾であったが、大家さんには大吾よりもゴツい強面の彼氏がおり、大吾の妄想は一瞬でかき消されていく。そして何だかんだ言いつつ、物件を契約していく大吾。

そして再び女性マッサージバイトに精を出していく大吾。高級マンションの一室に住むセレブな若い女性と対面。事前にバイ○グラを飲んでいた大吾。ただマッサージをしているだけなのに盛り上がる股間に興味を示していくセレブ若女性。

女性の方から大吾の股間を弄る状況となって困惑と嬉しさのこみ上げていく大吾。

34巻(34話)ネタバレ

高級マンションに住む若い女性に誘惑されて体を重ね合わせていく大吾。彼女の名前はアカネ。そしてアカネから交際を申し込まれる事になる大吾。

大吾は答えを出さぬまま、マッサージの時間が経過。また連絡すると伝えられ、2万円のチップまで貰って高級マンションを後にしていく大吾。

その後、晴香とのデート中にアカネからメッセージが入ってくる。大吾の態度を怪しく感じた晴香はケータイの見せ合いっこをしようと大吾に提案。焦りつつもメッセージまで見られないだろうと高を括る大吾はスマホを晴香に差し出していく。

一方の大吾も晴香のケータイを見せろと伝えていく。一瞬の間が空きながら、結局2人は冗談だと言い合ってケータイの中身を見ずに返却していく事へ。

そして月末となり大吾はジムのバイトを辞めていく。その後は晴香とハワイ旅行へ。大吾の気持ちは交際当初よりも冷めてはいるが愛を確かめあっていく2人。

日本に戻ってくると契約した物件へ引越し。片付けもある程度、済んだので晴香に連絡して新居に誘っていく大吾。晴香は大学の友達の夕食の約束をしているから、その後に向かうと伝えていく。

しかし、晴香は大吾に嘘をついていた…。
彼女は怜司と会う約束をしており、ホテルにて怜司と体を重ね合わせていたのだ。

35巻(35話)ネタバレ

晴香が大吾と交際している事を思い出した怜司。どういった心境なのか不明だが、怜司は久しぶりに晴香に連絡をして『会いたい』とメッセージを送っていく。

まだ気持ちのどこかで怜司の事を忘れられない晴香は怜司と会って体を重ね合わせていた。

しかし、怜司に大吾の事が本当に好きだから金輪際、連絡をして来ないで欲しいと伝えていく晴香。大吾に負けた事がショックだったのか怜司は晴香を脅していく。

『俺が呼んだ時に来なかったら俺たちの関係を大吾にバラす』

そして場面は大吾の引っ越しの日である。
晴香を呼び出して体を重ね合わせていく怜司であったが、晴香の気まずそうな顔を見て、罪悪感を感じたのか…。途中で晴香を帰していく。

その後、怜司は久しく大吾に連絡。
引越しした事を晴香から聞いたと大吾に伝えていく。ここで大吾にある疑問が浮かび上がっていく。

『晴香はずっと怜司と連絡を取っていたのか?』

疑心暗鬼になるが晴香を信じる事にしていく大吾。また大家さんの彼氏である倫太郎と友情を深めていく場面もありながら、新居に訪れてくる怜司。この時、晴香は大学に言っており不在。

晴香との仲を尋ねていく怜司。
倦怠期もありながら、そこそこ上手く行っている事を怜司に伝えていく大吾。

『娘をええとこに嫁に出してみたいでホッとしたわ』

大吾に対して上から目線であった怜司。この言葉に苛立ちを覚えていく大吾。そして晴香が帰ってくる。怜司が来ていた事に少し焦りを感じていた晴香。

怜司が元気にしてたか大吾に尋ねていく晴香…。

『…え?お前ら連絡取ってなかったの?』

『まさか…連絡取らなくなってだいぶ経つで…』

怜司は大吾の引越しを晴香から聞いたと大吾に伝えていた為、大吾は晴香と怜司が連絡を取っていた事は明白だと感じていた。しかし、嘘をつく晴香。そんな晴香に対して疑念が生まれていく大吾。

ここで35巻は終了。

これも全部あの夏のせい【33巻〜35巻の感想】

これも全部あの夏のせい(31巻)

大吾と晴香の関係にヒビが入るような雰囲気を醸し出していく状況へ。同時にナイスガイだと思っていた怜司ですが、女性に対してはかなりのクズ男であった事も判明。

まぁ、大吾も晴香に秘密にしている事は多々ありますし(女性マッサージバイトの事は伝えていない)高級マンションに住むセレブ、アカネからアプローチもされています。

どっちもどっちといった感じなのですが、恋模様や人間模様に大きな波乱が訪れてくるのか…。不穏な空気が漂いだした印象になってきました。

この漫画は大吾といった主人公の人間模様や恋模様を描いていくちょっと大人なラブストーリー漫画。淡々として恋愛模様が何故か中毒性のある作品となっています。


これも全部あの夏のせい

これも全部あの夏のせい

原作・著者BSさん
価格180円(税別)

宮田大吾(大学生)。ブサメン、金欠、低スペック。ライフセーバーのバイト中に水着美女に勃起してクビになる、暇を持て余しオナニーしているところを帰宅した母親に見つかる――そんな冴えない男、それが大吾。しかしそんな大吾にはなんと、誰もが羨むほどの超絶美人な彼女がいるのだった!! 

今すぐ試し読みする


※漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊は「まんが王国」にて配信中!