これも全部あの夏のせい【61巻~62巻ネタバレ】元カノ…スミレが大悟の前へ…!?

これも全部あの夏のせい(61~)

BSさんの描く漫画「これも全部あの夏のせい」第61巻、62巻の内容をご紹介。

今回で学と美佳の関係にようやく落ち着きが取り戻されて、学編は終了といった具合。ハイライトは再び主人公である大悟へ移っていきます。

そして61巻から表紙パッケージが変わるように大悟の目の前に懐かしいあの人が登場。ようやく大悟の恋模様が大きく動き出していくのか。ナミとの交際は順調である大悟。

しかし、波乱の恋模様幕開けといった具合になっていきそうです!

この漫画の試し読み
これも全部あの夏のせい

漫画「これも全部あの夏のせい」は「BookLive」にて配信中!初めて利用する方は50%OFFクーポン進呈中!

今すぐ試し読みする

これも全部あの夏のせい(50~)

これも全部あの夏のせい【59巻~60巻ネタバレ】美佳の夫が大暴走…傷害事件へ!?

これも全部あの夏のせい【61巻】ネタバレ

これも全部あの夏のせい(61~)

冒頭、どこかの海岸で目覚める美佳の夫。
そして大悟達の住むアパート。学は東京の実家に戻るといって何も言わず、朝に出ていっていた。アパートーオーナー女性の夫だけは一部始終を見ており、302号室の女も一緒だったと大悟に伝えていく。

移動中の車内。
今後を心配する美佳。

『今まで苦労してきた分、これからは一生ラクな暮らしをさせてあげます』

運転手付きの外車の中で美佳を押し倒してセ○○スをしようとする学であった。

学が出ていったあと、ブタ夫は様々な女を部屋に入れては楽しんでいた。そして数カ月後。学生時代の殺人事件が再審請求されてブタ夫は有罪判決へ。

一方、一郎も彼女と別れたと伝えていく。そんな中、大悟の部屋のドアがノックされていく。訪ねて来ていたのは学と美佳であった。二人は留学を考えていた。

移動する車内。大悟達は色々聞きたい事があったが、聞いて良い雰囲気なのか探っていた。そんな中、大悟は学と美佳がしっかりと手を握り合っている事に気付く。

過去の恋愛を思い出し、過ぎ去った縁と言うのは試行錯誤の結果なのだと思い返していく。そして脳裏にはスミレが…。

再び日常に戻っていく大悟。
ナミとの交際は順調。仕事も順調で満たされた日々を送っていた。一郎と共にフィットネス系のYouTubeも開始していく大悟。

強いて言えば、自らナミとの禁欲を掲げてしまった事に後悔。もう何ヵ月もヤッておらず性欲は我慢の限界。途中、杏奈から忘年会をしようと連絡が入る。しかし、消耗するだけの関係は必要ないと断っていく大悟。

その夜、ナミのお尻を見ていると我慢出来なくなってしまう大悟。反り立つアソコをナミのお尻に当てていく。

『資格を取ってからって言ってたやん…男のクセに意志が弱いな~』

次第に暴走していく大悟。
当てるだけのつもりが素股状態へ。そのまま腰を動かしてフィニッシュしていく大悟。ナミがシャワーを浴びていく。再びギンギンになってしまう大悟。ナミも浴室で余韻に浸る。

すると浴室のドアが開く。

『俺が洗ってやる』

61巻は終了。

これも全部あの夏のせい【62巻】ネタバレ

これも全部あの夏のせい(61~)

ナミの身体を洗うと言った体で彼女の身体を弄んでいく大悟。そして我慢の限界点を突破した大悟。ナミを抱っこしてベッドの上へ。

『お前は目の前に置かれたショートケーキを何ヵ月も食べずに我慢できるか?』

性欲を我慢する事の例えに納得して驚くナミ。

大悟は軽く愛撫していき、遂に挿入する時へ。ナミにとっては初体験。初めてが大悟の巨根といった事もあって入ったがいいが、あまりの痛みに大悟に動かないように指示を出していく。

そして20分が経過。
ようやくナミが大悟の巨根に慣れてきて、少しずつ動くように。メスの顔になっていくナミ。それから大悟とナミは大晦日までヤリまくっていく。

新年を迎えて朝5時30分。
大悟だけ初日の出を見ようと日の出が見えるスポットへ。自分の人生のシーズン2はこれから始まると意気込む大悟。過去の自分と決別する事を決意。

スマホの電話帳を開き、杏奈や怜司などただの遊び友達は削除。元カノ達の連絡先も削除していく。最後にスミレも電話帳から削除していく大悟。

『ふぅ…ナミが起きたら…雑煮でも作って食べよう…』

アパートに帰ろうとする中、瑛太とスミレが歩いており、遭遇する事になる大悟。ここで第62巻は終了。

これも全部あの夏のせい【61巻~62巻】感想

これも全部あの夏のせい(61~)

ここへ来て…まさかのスミレとの再会が待っていようとは…。ナミと交際順調の中、この再会が何を大悟にもたらしていくのか。しかもスミレの隣には瑛太の姿。

学に当たっていたハイライトも完結して遂に主人公である大悟に再びスポットが当たっていきます。過去との決別をした直後に忘れられない元カノ…スミレと再会。

波乱が訪れそうな恋模様に期待大ですね!是非、興味が出た人はチェックして見てください!


これも全部あの夏のせい

これも全部あの夏のせい

原作・著者BSさん
価格198円(税込)

宮田大吾(大学生)。ブサメン、金欠、低スペック。ライフセーバーのバイト中に水着美女に勃起してクビになる、暇を持て余しオナニーしているところを帰宅した母親に見つかる――そんな冴えない男、それが大吾。しかしそんな大吾にはなんと、誰もが羨むほどの超絶美人な彼女がいるのだった!! 

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「これも全部あの夏のせい」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

↓↓以下でこれも全部あの夏のせいのネタバレをまとめています↓↓
これも全部あの夏のせい【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!