漫画「これも全部あの夏のせい」32巻ネタバレ!冴えない男女の交際は冷めるのも早い!?

これも全部あの夏のせい(31巻)

BSさん野描く漫画『これも全部あの夏のせい32巻今回は晴れて恋人同士になった大吾と晴香の恋模様が描かれていきます。最初はラブラブっぷりを見せつけてくれますが、最終的には大吾らしい案の定…といった具合。

そして、久しくスミレを脳内再生する場面もあって、まだ今後も彼女の出番はあるだろうと安心しました。

32巻は大吾のだらしない部分と言うか…都合良すぎる解釈と言うか…クズっぷりがふんだんに発揮されていきます!憎めない存在の主人公ですが、さすがに今回のだらしなさっぷりにはイラッとしましたね(笑)

この漫画の試し読み
これも全部あの夏のせい

※漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊は「まんが王国」にて配信中!

今すぐ試し読みする

これも全部あの夏のせい(31巻)

漫画「これも全部あの夏のせい」31巻ネタバレ!大阪編の恋路分岐点へ突入!?

2019年11月2日

漫画「これも全部あの夏のせい」32巻ネタバレ

32巻の冒頭は大阪での初彼女である晴香との背景が明かされていく。晴香と恋人同士になった大吾。とにかく付き合いたてのカップルのようにラブラブである。大吾は性欲が旺盛。ガッツキまくっていく(笑)

その旺盛さ故に晴香の体を心配する場面もあるが、晴香も『がっついてくる男』が好き…と大吾の性欲をより増幅させるような言葉を伝えていくのだ。

一生愛すると誓うも…!?

そんなラブラブっぷりを見せつけられていく中、晴香が自身の家庭環境を大吾に打ち明けていく。晴香の親との確執に困惑する場面もありながら大吾は思っていく…。

『この子を永遠に愛し続けるのだと…』

いつになく本気モードの大吾。
また彼女が出来ても大吾は女性のマッサージアルバイトは続けていた。お金を稼ぐ為、晴香の為であると言い聞かせて…ちなみに女性マッサージアルバイトでは当たり前のように客と体を重ね合わせていきます。

しかし、月日が経つに連れて徐々に大吾の中で晴香と少し遠ざかりたい気持ちが芽生えだしていく。

大吾がバイトするジムにも頻繁に通い出してくる晴香。ほぼ1日中一緒といった日々が続いていき、彼女の存在が重くなっていくのだ。

自分を投影しているような女に愛情が薄れていく…!?

晴香の度を越した愛情表現を疎ましく思っていく大吾。
そんな中、大吾は晴香に『勉強、やりたい事はないのか?』と尋ねていく事へ。そんなモノはまったくないと答えていく大吾。

晴香に夢も目標もなく生きる姿が以前の自分を見ているようで胸が痛くなっていく。そして大吾の脳裏に浮かび上がったのがスミレの存在であった。目標のなかった自分に何かしらの関心を持たせようと様々な提案をしてくれたスミレ。

大吾もスミレと同じように彼女に道標を与えてやれば人生が変わるのではないだろうかと思い始めていく。(上から目線の大吾であるが、彼自身も過去とまったく変わりのない状態…)

そして大吾の中で少しずつ晴香に対する気持ちの変化が訪れていく。

『俺みたいな冴えない奴を好きな冴えない女』

最初は高嶺の花だと思っていた晴香を交際数ヶ月でここまで思うようになっていく大吾。そして、どれだけスミレが素晴らしい女性だったかを今頃になって認識していく。

相手に合わせて、将来も心配してくれて…男のプライドを傷つけないように気を遣える女性・スミレ。もう大吾の気持ちは真正面から晴香には向いていなかった。

東京の時と何も代わり映えなし大阪での恋愛…

晴香への気持ちが冷めつつも、彼女と別れようとはしない大吾。彼の心情が明かされていく。所謂、クズの思想である(笑)

さらに引越し資金が溜まったらお世話になったフィットネスクラブを辞めて、女性マッサージのアルバイト1本に絞ろうと考えていく大吾。

最後は食費節約の為、いつも弁当を買うコンビニに立ち寄っていく。すると毎回接客してくれる女性アルバイト店員の雰囲気が変わっている事に気づく。ここで32巻は幕引きとなっていく。

漫画「これも全部あの夏のせい」32巻の感想

これも全部あの夏のせい(31巻)

自分を変えるため、見直す為に大阪へやってきた大吾であるが1ミリも変わっていない…。好きな女性には最初だけ愛情を注ぎ込んで、直ぐに冷めていってしまう。スミレの時もそうだった。

体を重ね合わせた当初は彼女しか見ない大吾だが…彼にとってセッ○スの飽きが縁の切れ目となっていく。

この漫画の読者なら気づいているが主人公である大吾は、ただヤリたいだけのゴリラである。女性の気持ちをまったく考えない。クズ男なのだ。相手の女性の体に飽きれば気持ちも冷めていく女を性欲のはけ口としか見ていないクズ野郎。

憎めない主人公であるが毎回同じ事の繰り返しで都合の良い解釈ばかりして、漫画ながら大吾にイライラとしてきてしまった(笑)

さぁ、このクズ男が改心して女性の心をしっかりと見る日は来るのだろうか…。なんだかんだ言いながら続きは気になる漫画なのでまだまだ追っていこうと思う。興味が出た人は是非、チェックしてみて欲しい。ちなみに女性読者は恐らく大吾にかなりイライラすると思う(笑)


これも全部あの夏のせい

これも全部あの夏のせい

原作・著者BSさん
価格180円(税別)

宮田大吾(大学生)。ブサメン、金欠、低スペック。ライフセーバーのバイト中に水着美女に勃起してクビになる、暇を持て余しオナニーしているところを帰宅した母親に見つかる――そんな冴えない男、それが大吾。しかしそんな大吾にはなんと、誰もが羨むほどの超絶美人な彼女がいるのだった!! 

今すぐ試し読みする


※漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊は「まんが王国」にて配信中!