女のシアワセ【SNSに沈む女たち】ネタバレ!幸せ婚の裏にあった最高の修羅場と条件!

SNSに沈む女たち

漫画「SNSに○○女たち」シリーズ。第8弾となるSNSオムニバス「SNSに沈む女たち」今回はその中から廻先生が描くエピソード「女のシアワセ」をご紹介。

所謂、ナニサマ女が人の気持ちを顧みず好き勝手に行動していきますが、いざ結婚式が開始すると聞いていなかった事実のオンパレードに撃沈していく痛快物語。

ナニサマ女に翻弄されていた女性が最終的に惨めになっていくナニサマ女を横目で見ていきます。女の最後の結末はまさに『ご愁傷様』といった具合で上手い結末への辿り方だと感じました!

是非、興味がある人はチェックしてみてくださいね☆彡

この漫画の試し読み
SNSに沈む女たち

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&試し読み可能!絵も可愛い注目のSNSヒューマンドラマ漫画です!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに沈む女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。

\\ その他、収録エピソードはこちら //

SNSに沈む女たち

みじめな女にさせないで【SNSに沈む女たち】ネタバレ!独占欲高い女の悲しい末路!

2020年4月8日
SNSに沈む女たち

上か下か【SNSに沈む女たち】ネタバレ!見下し・押し付け・パクリで地に堕ちる自称デキる女!

2020年4月8日

女のシアワセ【SNSに沈む女たち】ネタバレ

廻先生が描くエピソード。
メインキャラは入社4年目の千尋(ちひろ)。そして中途入社のナニサマ女こと真姫(まき)の2人になります。

仕事中、真姫から結婚式場を予約したと自慢されていく千尋。そう真姫は近々、結婚の予定である事をここで初めて明かしていきます。同時にいらない一言も付け加えていく真姫。

『女の幸せである結婚を先にしちゃうからって嫉妬しちゃいやよ!』

お…おう…といった具合で口ぼか〜ん状態の千尋。彼女からすればまったく真姫に対して羨ましいといった感情を持っていません(笑)

その後も朝礼にて婚約者自慢をしていく真姫。同僚たちも呆れていくが真姫の何様発言は衰えるどころか加速をしていきます。部長を怒らし…同僚には結婚式への参加を促していく真姫。

ただ、同僚の多くは仕事が忙しいと結婚式への参加をキャンセル。最終的にターゲットにされていくのが千尋。勝手に出席扱いにされ、真姫からお節介の受け売りをこれでもかと受けていく事へ。

結婚が決まった女のマウントが酷い(笑)

千尋を見下す真姫。
彼女のマウント発言が散々されていきます。真姫と違って地味女である千尋。そんな彼女に真姫は相手を探す協力をするから頑張ってとマウント。

そもそも結婚をまったく考えていない千尋は徐々にマウント&ズレた発言をしてくる真姫に対して苛立ちが募っていきます。

ちなみに千尋の幸せは自宅で飼っている猫との麗しい生活。猫の可愛い仕草などにキュン死してはSNSに飼い猫の自慢投稿をして充実した日々を送っています。

その千尋のSNSにもマウントを取ってくるようになるのが真姫。

『未婚女子がペット飼うの禁止〜結婚がどんどん遠くになっちゃうぞ!』

結婚を意識していない女子からすれば『ウザい』の一言である真姫のレス。その後もウザ絡みしてくる真姫に精神が削られていく千尋。次第に彼女をスルーしていくようにしますが…。

真姫は千尋の猫投稿に被せて嫌味満載のSNS投稿をしていきます。

真姫の投稿が自分宛てである事に気づき、苛立ちが最高到達地点へ。直接、真姫へ放っといて欲しいと伝える千尋でしたが…やはりズレたマウント発言でより千尋の怒りを増大をさせていく真姫。

結婚式当日に目撃するマウント女の地獄…!?

心の奥底に冷たい怒りが溜まっていく千尋。結婚式を無茶苦茶にしたいと思いながらも普通に真姫の結婚式へ参加。

これが終われば真姫は会社を辞めるのでSNSでも完全無視すれば結果オーライと意気込んでいく千尋。お手洗いにて気合を入れて式場へ足を運びます。

そんな時、生修羅場を目撃していく事へ。

真姫の旦那・芳人(よしと)へ未練があるのか…一人の女性が芳人の名前を呼んで近づいていきます。すると義母が登場。言い寄ってきた女性を見て語りかけていきます。

『あら…結婚して2ヶ月で別居したいと言い出して離婚して頂いた方じゃない…何の御用?』

こんなニュアンスで義母に語られる女性。そう…芳人の元嫁だったのです。真姫にとっては初耳。どうやら芳人との結婚は義母との同居が絶対条件である事が明かされていきます。

『それって本気だったの?』

今になって事態の深刻さに気づいていく真姫。義母は超がつくほどの過保護。そして結婚相手である芳人はマザコン男だったのです。

『私は死ぬまで一緒に同居なんて言っていない』

真姫が義母に反論。
そんな義母は真姫に同居や結婚をやめるなら式費用、婚約破棄の慰謝料すべてを払ってもらうと真姫に伝えていきます。

そんな修羅場を隠れていた見ていた千尋。

『うわぁ…あれでもまだ女の幸せは結婚って言うのかな…』

そんな思いを胸に抱き、このエピソードは完結していきます。

女のシアワセ【SNSに沈む女たち】感想

SNSに沈む女たち

最初は超嫌味女であった真姫。
婚約条件の蓋を開けてみると同情してしまうような最悪の内容ばかり…。まぁ、ハイスペ男性との結婚に浮かれて中身が見えていなかったのでしょう。

まさにご愁傷様案件です(笑)

女のシアワセについて考えさせてくれるエピソードに仕上がっています。ちなみに猫の可愛い仕草や行動でキュン死していく千尋に非常に親近感や共感を得る事ができました(笑)


SNSに沈む女たち

SNSに沈む女たち

原作・著者縛 / 廻 / 小川まるに
価格分冊版150円 / 合本版400円(共に税別)

好きな先輩を自分だけのものにしたくて、コミュニケーションツールで嘘をでっちあげる女。「結婚=女の幸せ」と決めつけ、独身の同僚にタイムライン上でマウンティングする女。会社の部下に自分の仕事を押し付け、美容アカのイイネ稼ぎに没頭する女。SNSで浮かれて、燃えて、やがて沈む女たちを描いた大人気炎上オムニバス第8弾!!

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに沈む女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。