みじめな女にさせないで【SNSに沈む女たち】ネタバレ!独占欲高い女の悲しい末路!

SNSに沈む女たち

BookLiveの漫画レーベル「NINO」から配信される人気漫画シリーズ『SNSに〇〇女たち』シリーズ最新章となる「SNSに沈む女たち」がリリース開始。

今回は1冊に3つの短編エピソードが収録。筆を握る漫画家さん達は縛先生、廻先生、小川まるに先生の3人。三者三様のSNSを絡めた人間ドラマが色濃く展開されていきます。

今回はその中から縛先生が描く短編「みじめな女にさせないで」の内容をご紹介。お気に入りの先輩に執着する女性の顛末が描かれていきます。

この漫画の試し読み
SNSに沈む女たち

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&試し読み可能!絵も可愛い注目のSNSヒューマンドラマ漫画です!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに沈む女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。

\\ その他、収録エピソードはこちら //

SNSに沈む女たち

女のシアワセ【SNSに沈む女たち】ネタバレ!幸せ婚の裏にあった最高の修羅場と条件!

SNSに沈む女たち

上か下か【SNSに沈む女たち】ネタバレ!見下し・押し付け・パクリで地に堕ちる自称デキる女!

みじめな女にさせないで【SNSに沈む女たち】ネタバレ

このエピソードのメインキャラは3人。メグミ、山本、マナである。同じゼミに参加する3人。マナは先輩であるメグミがお気に入り。自分以外のゼミの人間と会話していると…

『メグミ先輩…そんな奴らに愛想ふりまかなくてもいいのに…』

こんな事を胸の内に秘めるちょっと危ない子である。

マナにとってメグミはどんな存在なのか明かされていく。基本的にぼっちキャラであるマナ。そんな彼女に声をかけてきてくれて優しくしてくるのがメグミであった。

出会いは2ヶ月前の新歓コンパ。
マナにとってメグミは自分の思惑通りに動いてくれる先輩であり、絡みもウザくない一緒にいて楽チンな存在であった。

お気に入り先輩からの恋バナに激怒!?

ゼミ仲間での旅行話が進んでいくチャットグループ。

メグミも参加の意思表明を見せていたのでマナも参加する予定でいきます。そしてグループチャットではなく、個別にメグミへメッセージを送信していくマナ。

やり取りをしているとメグミから思いもよらない相談を受ける事へ。

それは同じゼミに参加している山本くん。
メグミは爽やかイケメンである山本の事が気になっているとマナに明かしていきます。出来れば恋仲になるようマナにも協力して欲しいとお願いしてくるメグミ。

『まさか山本と付き合うつもり!?』

マナの脳内でメグミが山本と交際した時の自分自身が浮かび上がっていきます。

またひとりぼっちになってしまう…。そんなのは絶対に嫌だ…。メグミ先輩は私とだけ仲良くしてればいい…マナの歪んたメグミへの愛情が爆発。

マナは山本の悪い噂をでっち上げ。
彼は誰かれ構わず女を食い散らかす最低の男だとメグミに伝えていきます。

ぼっち女の悪事&末路へ

メグミもひとまずは裏話を打ち明けてくれたマナに感謝の言葉を述べていく。そして今まで変わらない日常が2人の間に流れていく。

そんなある日、ゼミの教室を覗くと山本と仲良く会話しているメグミを発見。どうにかして2人を離れさせたいマナ。強引な手段で2人の間を引き裂いていく事へ。

ゼミ終わりに山本を呼び出して告白していくマナ。

『山本くんのことがずっと気になってて…』

戸惑う山本に対してぐいぐいと押していくマナ。自分からキスを迫っていきますが…。山本はマナを拒絶。

『俺、メグミ先輩が好きなんだ』

なりふりかまっていられないマナ。
続いて山本の襲われた程の写真を盗撮。これをネタにメグミに近づくなと脅していきます。するとメグミが室内へ訪れます。真っ先に山本の側に寄っていくメグミ。

実は部屋の前で2人の会話を聞いていたメグミ。さらにマナが流したデマも嘘である事を知っていたのです。思惑通りにいかない事に対してメグミにブチギレていくマナ。

『一緒にいてくれる都合のいい人が欲しいだけなんじゃない?』

メグミから核心を突く言葉が放たれます。そしてマナに対して幻滅した事を告げるメグミ。山本くんもメグミを擁護。同時に気持ちが通じ合った2人はマナの前でイチャイチャを開始していきます。

『なにこれ…私が邪魔者…』

気持ちがぼっちになってしまったマナ。2人の前から逃げ去っていきます。その後、メグミへ何度もチャットするも既読すらつかず相手にされないマナ。

『さみしい…誰か…みつけて…』

自宅でうつ状態になっているマナが描写されて幕引きとなります。

みじめな女にさせないで【SNSに沈む女たち】感想

SNSに沈む女たち

ぼっちが嫌…そして独占欲の高い女・マナのターゲットにされてしまったメグミ。そんな2人のやり取りと恋愛対象である山本くんを交えての人間&恋ドラマが繰り広げられるエピソードになっています。

実際、マナのような友達独占欲の強い女性っていますよね。個人的に10代、20代に多いイメージ。なんとなく気持ちはわかりますが、人の恋路まで邪魔すると邪魔者扱いになるので気をつけたいですよね。

共感やわかりみが深いと感じる人は多いはずのエピソード。興味が出た人は是非、チェックしてみてください☆彡

※SNSに沈む女たちは3作品が収録されている合本版。各話の切り売りをしている分冊版があります。合本版は税別で400円。分冊版は1冊、税別で150円です。3作品とも読みたい場合は合本版を購入した方が50円お得になります!


SNSに沈む女たち

SNSに沈む女たち

原作・著者縛 / 廻 / 小川まるに
価格分冊版150円 / 合本版400円(共に税別)

好きな先輩を自分だけのものにしたくて、コミュニケーションツールで嘘をでっちあげる女。「結婚=女の幸せ」と決めつけ、独身の同僚にタイムライン上でマウンティングする女。会社の部下に自分の仕事を押し付け、美容アカのイイネ稼ぎに没頭する女。SNSで浮かれて、燃えて、やがて沈む女たちを描いた大人気炎上オムニバス第8弾!!

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに沈む女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。