生者の行進リベンジ【ネタバレ】恐怖の復讐ホラーサスペンス始動!

生者の行進Revenge

以前にご紹介した、みつちよ丸先生の人気漫画「生者の行進」が新たなストーリーを携えて戻ってきました!その名も「生者の行進 Revenge(リベンジ)」です。

原作は前作と同じくみつちよ丸先生。新作では作画を佐藤祐紀先生が担当。新たなホラーサスペンス物語が描かれていきます。

そして新作「生者の行進リベンジ」の主人公は前作の主人公・泪(るい)の相棒役でもあり、霊媒師でもあった省吾が主人公になっています。

漫画「生者の行進」が読まなきゃ損!といったレベルで面白い作品なので新作・生者の行進も期待大!現在は電子書籍ストア「まんが王国」にて独占先行配信がされています。興味が出た人は是非、前作と合わせて読んでみて欲しいお勧めの漫画!

生者の行進(1巻)

漫画「生者の行進」ネタバレ!幼馴染を悪霊から助けられるのか…!?本格ホラー漫画登場!

生者の行進(2巻)

漫画「生者の行進」2巻ネタバレ!生き霊を生み出す黒幕が判明!

生者の行進(3巻)

漫画「生者の行進」3巻ネタバレ!生者と死者が紡ぐ至極ホラーサスペンス完結!

この漫画の試し読み
生者の行進Revenge

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「生者の行進」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

生者の行進リベンジ【ネタバレ】

生者の行進Revenge

冒頭、同級生3人からイジメられつつ、カツアゲもされていく一人の男子生徒。そんな彼らの前に悪霊が登場。いじめっ子3人は翌日、高架下で遺体となって発見されるニュースが流れていく。

場面は変わって一人の女子学生。ヒロインであるりか(以下、リカ)が描かれていく。

彼女は未曾有の災害でも起こって学校がなくなれば良いと心の中で強く思っている。その理由は同級生からイジメを受けているから。そんなリカへのイジメが横行するクラスに神原省吾(かんばらしょうご)が副担任として赴任してくる。

前作で省吾は学生であったが、新作では24歳。

まったく教師の言う事を聞かない問題児が集まる2年2組。省吾は一人の生徒に目をつけて話しかけていく。クラスの番長的な不良生徒に注意をしていく省吾。相手は反抗心むき出しで省吾に迫っていく。

そんな不良生徒相手に感覚だけで実力差をわからせていく省吾。粋がっていた不良生徒は体を震わせて一瞬で大人しくなっていく。

悪霊の取り憑く少女を助けていく!?

そんな中でもリカに対するイジメは横行していく。
悪意にさらされて生きていく事に疲れ果てたリカ。彼女は学校の屋上の柵を飛び越えて自殺を考えていく。

そこへ省吾が登場である。
省吾は飛び降り自殺した時に起こる体への感覚を事細かに説明していく。何故、そんな体験談を知っているの尋ねるリカ。

『実際にここから落ちて死んだ奴の体験談やで』

何を言っているのか意味がわからないリカ。省吾に圧倒されたリカ。この日は思い留まる事へ。同時に自身の抱える悩みを省吾に吐露していくリカ。

省吾はそんな弱りきった精神のリカに対して『そんな心につけこまれた』とリカの背後を指さしていく。リカには悪霊が取り憑いていたのだ。

リカに取り憑く悪霊が牙を剥き出していく!?

場面は変わって省吾ははとこである刑事の笹塚から管轄内で起こっている中高生の連続自殺未遂事件に関する内容を聞かされていく。

自殺や未遂をする中高生の全員がいじめの主犯格である事を明かしていく笹塚。またターゲットにされた側である苛められていた生徒には一つの共通点があった事も省吾に伝えていく。

それが「御守り」であった。
事件に関与する御守りを拝見した省吾。何かを感じ取っていく。

そして場面は屋上へ戻る。
リカも御守りを持っていた。どうやって手に入れたのか問う省吾であったが、御守りはいつの間にかポケットに入っていたと語るリカ。

『その御守りが持ち主の負の感情を餌に成長して化物になっている』

危険な物であるから自分に託して欲しいと伝える省吾であったが、リカは御守りを持って逃げ出してしまう。教室に戻れば再びリカへのイジメが横行。

リカは学校を飛び出して自宅へ帰宅。母親に苛められている事を打ち明けて、しばらく学校を休む事を決意。

そんな中でイジメの主犯格である大山田乃亜への怒り、憎しみが増幅していくリカ。負の感情が増していき、御守りが負の感情を吸い取っていく。

その夜、乃亜の部屋にリカに取り憑いていた悪霊が現れて乃亜を襲っていく。

想像以上にヤバイ案件だった!?

一方の省吾。
笹塚に自身の赴任した学校で御守りを持つ生徒と接触できた事を伝えていく。同時に笹塚は言い忘れていた事を省吾に伝える。

御守りの中には白紙の紙切れが入っていると明かす笹塚。白紙なので特に問題ないだろうといった判断で伝え忘れていたのだ。笹塚から預かった御守りを開けて白紙を見てみる省吾。

省吾が視ると白紙には文字が描かれている事が判明していく。そこに書かれていた文章を読み、戦慄が走っていく省吾。

『ヤバい恭ちゃん(笹塚のこと)これは…思ってたよりアカンやつかも…』

ここで第1話は終了。

生者の行進リベンジ【感想】

生者の行進Revenge

復讐がキーワードになっている新作「生者の行進リベンジ」。
ジットリとした恐怖が再び描かれていきます。省吾は悪霊を除霊してリカを守る事が出来るのか…。もう今から楽しみな漫画です。

また前作「生者の行進」で主人公とヒロインであった泪、まどかなどは登場してくるのか。その辺りも個人的には期待と楽しみな部分。

大人気となった前作「生者の行進」の新たな物語が描かれていく『生者の行進Revenge』。ホラーサスペンス好きの方には是非、お勧めしたい漫画です!


生者の行進Revenge

生者の行進 Revenge

原作・著者みつちよ丸 / 佐藤祐紀
価格100円

あなたには“復讐”したい相手がいますか? いじめが横行するクラスに神原という教師が赴任してきて…!? 生者と死者、そしてその狭間で生きる者たちが織りなす復讐ホラーサスペンス!!

今すぐ試し読みする


生者の行進リベンジ【2話ネタバレ】想い人の失踪&持ち主を変える呪いの御守り!?

↓↓以下で生者の行進Revengeのネタバレをまとめています↓↓
>>生者の行進Revenge【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!