クズメン百鬼夜行【3巻ネタバレ】嘘や偽りを拡散するクズ男に徹底制裁が最高に気持ちいぃ!

クズメン百鬼夜行

漫画「クズメン百鬼夜行」第3巻の見所や感想をご紹介!

今回で双葉編のエピソードは完結といった具合。
外堀を埋めて彼氏面をしていく堀畑に対して…遂に双葉の反撃が開始!

クズ男に対して痛快な言葉や態度を浴びせて心をへし折っていく双葉が最高に気持ちよくて格好良いですよ!

この漫画の試し読み
クズメン百鬼夜行

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「クズメン百鬼夜行」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

クズメン百鬼夜行

クズメン百鬼夜行【3巻】ネタバレ

クズメン百鬼夜行

『間宮が俺のこと嫌いだって話…』

まったく持って想いとは違う情報が木村に錯綜していた。否定して何とか誤解を解こうとする双葉。

弁明して誤解が解けたとホッと胸をなでおろす双葉であったが…。

『これからはその優しさ…彼氏の堀畑に向けてやれよ』

結局、堀畑との関係性まで誤解を解くことには至らなかった。そして木村に情報を流したのが堀畑だと知った双葉。

拳を強く握りしめて堀畑に対する怒りは最高潮へ到達していく。

休憩時間になると堀畑にコーヒーの差し入れを入れる双葉。

『何…とうとう素直になる気になったワケ?』

双葉の反撃が開始されていく。
手渡そうとしたコーヒーカップを下に叩きつける。コップは割れてコーヒーは飛散。周囲も何事かと二人の前に集合してくる。

『素直にあんたが嫌いって言う気になったわ』

この後に及んでも痴話喧嘩を装う堀畑。

怒りが収まらない双葉はコーヒーの入ったボトルの蓋を開けて堀畑にぶち撒けていく。野次馬の中に社長もいたのできっぱりと伝えていく双葉。

堀畑とは同僚以外のナニモノでもないと。

『私はコイツのことが心底…反吐が出るぐらい大嫌いです』

徹底して堀畑を否定する双葉。
彼女の本気度を察して同僚達も双葉の言葉を信じていく。逆に嘘をついていた事が明らかになる堀畑。

『ごめん…だって俺…お前が好きだからっ』

そこに何の感情も生まれない双葉。彼から貰ったプレゼントを叩き返していく。さらに極めつけの一言で堀畑を地獄に落とす双葉。

『外堀埋めることばっかに力注いでるヘタレが好きって言葉にすがってんじゃねーよ…このクズ男が…』

最高に気持ち良い表情と言葉で堀畑をどん底に突き落としていく双葉。

会社の同僚達も堀畑の言葉を信じてしまった事を謝罪。

双葉も騒がせてしまった事を深く社長へ謝罪していく。騒動を見ていた木村。双葉の前に行って謝罪。この時、双葉は悲しいぐらい取り返しのつかない気持ちになっていた。

それは好きな人が自分の言葉を信じてくれなかった事である。木村に対する好意が興冷めしていた事である。謝罪されても以前のように彼に対する好意が現れたなかった。

『間宮!ほんっとに申し訳ない!』

なんと木村はその場で土下座。自分の気持ちも伝えつつ誠心誠意の謝罪をしていく。そして知り合いからの関係でいいからもう一度チャンスが欲しいと訴える木村であった。

『仕方ないので今日の夜ごはん…木村さんのおごりなら…』

彼の誠意が伝わって譲歩する双葉。新しい恋の予感がひしめいていく。一方、徹底的に嫌われた堀畑…仕事に精も出せずに落ち込んでいた。ここで第3巻は終了。

クズメン百鬼夜行【3巻】感想

クズメン百鬼夜行

最高に爽快&痛快な態度と言葉で堀畑に反撃して撃沈してくれた双葉!最高です!

慌てふためく堀畑の姿が惨めすぎてお笑いになっているのもGood!

この作品は一応シリーズ物らしいので双葉編はこれにて終了。また別のヒロインなど携えて新しいエピソードが今後は配信される可能性が高いですね。

クズ男を最終的にギャフンと言わせる物語は最終的に痛快&爽快なので読んでいて面白いです。是非、興味が出た人はチェックしてみて下さいね。

この漫画は電子書籍ストア「bookLive」のみで先行配信されています。


クズメン百鬼夜行

クズメン百鬼夜行

原作・著者
価格165円(税込)

OLの双葉(ふたば)は同僚の堀畑(ほりはた)に馴れ馴れしく言い寄られ悩んでいる。双葉にはその気がないのに名前を呼び捨てし、頭をポンポンしてきたりするのだ。職場の気になる先輩に食事に誘われるも、暴走した堀畑が割って入り……? 現代にはびこる有象無象の”クズメン”を描いた百鬼夜行シリーズ第1弾!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「クズメン百鬼夜行」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。