クズメン百鬼夜行【2巻ネタバレ】クズ男に外堀を埋められてオフィスラブは万事休す!?

クズメン百鬼夜行

漫画「クズメン百鬼夜行」第2巻をご紹介していく!

彼氏面する堀畑に困惑する双葉。
第2巻では堀畑の行動がエスカレート。会社の同僚達にガセ情報を流して、あたかも交際しているような関係が拡散されてしまう

訂正しても信じてもらえない双葉。好意を抱く木村にだけは真実を伝えたい…。

しかし、堀畑の魔の手は木村にも及んでおり…木村からショッキングな言葉を聞かされてしまう事態へ…!?

この漫画の試し読み
クズメン百鬼夜行

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「クズメン百鬼夜行」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

クズメン百鬼夜行

クズメン百鬼夜行【2巻】ネタバレ

クズメン百鬼夜行

双葉が木村と仲良くしていると堀畑の怒声。他の男にデレデレするなと…。

『は?』

まったく訳がわからない双葉。堀畑との関係はただの同僚。それ以上でもそれ以下でもない。むしろ超苦手意識を持っている男であった。

しかし、堀畑のこの怒声が木村を誤解させてしまう。

『間宮と堀畑ってそうだもんな…なのに俺が飯誘っちゃダメか』

一緒に食事へ行く話はなかった事にされてしまう。まさかの状況に落ち込む双葉であった。

翌朝…。
双葉は堀畑の悪夢にうなされていた。

そして会社に出社すると休憩室から堀畑の声。

『名前で呼んでって…アイツ…双葉の方から言われたんですよ』

根も葉もない話を同僚に吹き込んでいる事を知ってピキピキと怒りがこみ上げていく双葉。

話を聞いていると堀畑は自分と付き合っているガセ情報を流して外堀を埋めている印象を受けていく双葉。

『木村さんも私がアイツに惚れてると勘違いさせられてる』

このままで嘘が現実に成りかねない…早急に会社の同僚へガセ情報を嘘だと訂正するべく動き出していく双葉であった。

しかし、口の上手さなら堀畑が一枚上手。

訂正しようとしても同僚達は堀畑の言葉を信じており、双葉が堀畑とは何もない事を伝えても誰も信じてくれない状況であった。

『知らないうちにあのクズ男との婚姻届けが出されてましたとかになりかねん』

堀畑を脅威に感じる双葉。
とにかく好意のある木村だけには嘘だとわかってもらって自分の本当の気持ちを伝えたいと思っていく。

そして木村への告白を決意する双葉。

『あの私…木村さんが…すっすす…』

日和ってしまう双葉。肝心な部分が言えずに言葉を濁してしまう。

そんな中、木村が月例慰労会にて双葉の落とし物を拾ってくれていた。それは堀畑からもらったプレゼントだった。彼女は店に落としてしまっていたのだ。

誰からのプレゼントなのか追求される。

『堀畑が…』

すると木村の態度が急変。嫌な予感を感じる双葉。無理やり貰った事を伝えるが…。落ち込む木村。そして悲しそうな表情になっていく。

さらに嫌な予感を感じる双葉。

『間宮が俺のこと…嫌いだって話』

まったく見に覚えのない話が木村に伝わっている事を知る。

『は?』

唖然としてしまう双葉であった。ここで第2巻は終了。

クズメン百鬼夜行【2巻】感想

クズメン百鬼夜行

双葉の知らない所で完全に外堀を埋められていた状態。しかも何故か木村の事が嫌いといった噂に繋がっていた。

匂わせや彼氏面を通り越して狂気すら感じる堀畑の行動力。

好きな男性にまで誤解された双葉の反撃はいつ始まるのか…。ぐぅの音も出ない程に堀畑を貶めて欲しいと思ってしまいました(笑)

ストーリーや人間模様が面白くてのめり込んでしまう漫画!是非、興味が出た人はチェックしてみて下さいね!


クズメン百鬼夜行

クズメン百鬼夜行

原作・著者
価格165円(税込)

OLの双葉(ふたば)は同僚の堀畑(ほりはた)に馴れ馴れしく言い寄られ悩んでいる。双葉にはその気がないのに名前を呼び捨てし、頭をポンポンしてきたりするのだ。職場の気になる先輩に食事に誘われるも、暴走した堀畑が割って入り……? 現代にはびこる有象無象の”クズメン”を描いた百鬼夜行シリーズ第1弾!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「クズメン百鬼夜行」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
クズメン百鬼夜行【3巻ネタバレ】嘘や偽りを拡散するクズ男に徹底制裁が最高に気持ちいぃ!