王様ランキング【69話ネタバレ】ボッス王国に忍びよる罪人達と不穏な陰謀!

王様ランキング(単話版)

電子書籍ストア『BookLive!』にて取扱のある漫画『王様ランキング』単話版、電子単行本では6巻収録予定である第69話の内容をご紹介。

ボッジ達は冥府からボッス王国への帰路につく途中で冥府騎士団と遭遇。彼等から自国に危機が迫っている事…。また冥府から強力な実力者が脱走してボッス王国に侵入した事を伝えられていきます。

さらに冥府の王であるデスハーが暗躍する陰謀も明かされて波乱を示唆する展開へ!

王様ランキング【69話ネタバレ】

四天王ドルーシはボッス王国からヒリングを連れ出して、ボッスの命通りに時が来るまで身を隠す事へ。

一方のボッジはカゲと共に冥府からのらりくらりとボッス王国へ帰る途中。自身が扱える武器を綺麗に磨きながら幸せそうな表情を浮かべていく。

そんな中、荒野の奥から大きな蹄の音を立てて何かが迫ってくる事に感づいていくカゲ。『追手か…』などと呟くが、そもそも2人は誰かに追われていない…(笑)身を引き締める2人であったが、直ぐに緊張感を解いていく。

冥府の罪人脱走と冥府の王の陰謀…

緊張感を解いた束の間…蹄の音と共に冥府の騎士団がボッジ達のもとに訪れてくる。冥府騎士団の隊長は緊急事態である内情をボッジ達に伝えていく。

冥府で拘束していた罪人達が脱走してボッス王国に出入りしていると…。

冥府騎士団は罪人を捕まえる為にボッス王国に向かう途中であった。目的地が同じであった事もあり、隊長はボッジとカゲも馬に乗せてボッス王国へ向かっていく事へ。

そんな中、冥府騎士団の隊長は冥府の王であるデスハーからの命に罪悪感を感じていた。デスハーの狙いは脱走した罪人の確保と内乱状態にあるボッス王国を潰して奪ってしまう事。

ボッジ達にデスハーの陰謀を言い出せず苦い気持ちになっていく隊長。

ボッス王に危機が迫る!?

カゲが冥府騎士団の隊長に尋ねていく。
冥府から脱走した罪人はどんな奴らなのかと…。

冥府から脱走した罪人は6人。
殺し屋・黒髪のブラック、赤髪のレッド、巨躯のギガン、山賊のゾック、最強と称されるキングボ、冥府の剣王・オウケンだと説明していく。

罪人はそれぞれが個々で恐ろしく強い事をカゲに伝えていく冥府騎士団の隊長。そんな話を聞いて怯えるカゲ。

一方、ボッス王国での出来事が一部描かれていく。

剣の切っ先を首元に狙われているボッス(体はダイダ)であった…。ここで69話は幕引き。

王様ランキング【69話の感想】

王様ランキング(単話版)

第69話で明らかになりますが、冥府から脱走したのはオウケンだけでなく、その他に5人もいた模様。名前や異名から強敵揃いといった感じで冥府の罪人vsボッス王国の手練の全面対決の火蓋が切って落とされる予感!

この対決で冥府修行にて得た力の真価が問われる事になるであろうボッジ。

そして69話の最後の一コマで描写されるボッスの危機…。紛争必死な状況。ダイダの体に転生したボッスは助かるのか…。そして力を得たボッジは国を冥府の罪人やデスハーの陰謀から守る事ができるのか…。

激アツな展開となってきました!

王様ランキングの電子単行本より先行して物語の続きが読める王様ランキング【単話版】は電子書籍ストア「BookLive!」のみで取扱あり。誰よりも早く続きが気になっていた方は是非、チェックを!


王様ランキング(単話版)

王様ランキング【単話版】

原作・著者十日草輔
価格1冊:50円(税別)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。巻版と単話版があるので注意して下さい。