漫画「GIGANT(ギガント)」2巻ネタバレ!東京都の人口が100万人になる願いが実現…!?

GIGANT(2)

奥浩哉先生の新作漫画「GIGANT(ギガント)」最新刊となる第2巻の電子版が配信開始!第2巻はネット投票で集めたお願いが実現化されるWEBサイト「ETE」でとんでもない「お願い」が実現化されて東京の街が窮地に立たされていきます。

さらに主人公とヒロインである零とパピコの関係も発展。

女が男を守る為、全裸となり巨大化して空から突如現れた破壊神なるおっさんと対峙していく先の読めない恋愛SFストーリーが加速!独自の世界観に圧倒されること間違いなしの漫画ですよ☆彡

この漫画の試し読み
GIGANT(ギガント)

以下から漫画「GIGANT」の試し読みが可能!奥浩哉ワールド全開の注目作品です!

今すぐ試し読みする

漫画「GIGANT(ギガント)」ネタバレ感想!奥浩哉ワールド全開!女優×巨大化×AI戦争のラブストーリー!?

2018.06.07

漫画「GIGANT(ギガント)」2巻ネタバレ

都市伝説化されたり、ニュースメディアにまで取り上げられるようになるユーザー投票による願いの実現化サイト「ETE」…奇しくも世間の話題はETE一色となっていきます。

そんな中、零は彼氏と別れたパピコと食事をしたり、家に遊びにいったり…唐突に告白しちゃったり…。

零とパピコの関係に変化が…!?

ファミレスと零から唐突に告白されたパピコ。その時は一旦返事を保留。

後日、ファミレスに呼び出して告白の返事をします。パピコの返答は零とずっと友達でいたいから恋人関係への発展は望まないといった答え。

そんなパピコの返答に空気の読めない零はファミレスで大号泣(笑)

いくら慰めて泣き止まない零を見兼ねて渋々ですがパピコは零と付き合うことを承諾していきます。決してパピコは零の事が嫌いではなく本当に良き友として付き合いたかった印象。でも二人は別れる可能性を秘めた恋人関係へ。

そんな関係になった二人はもうラブラブ…。一緒にお風呂に入ったり…零は童貞卒業したり…過去の夢を暴露したりデートをしたり…零に至ってはパピコと結婚すると言い出す始末へ(笑)

なんだかんだ恋人関係を謳歌する二人。

東京の街に破壊神降臨!

そんな休日のある日、零は母親と父親と家族で六本木に足を運んでいました。目的は父親が制作した映画を六本木の映画館で観ること。

映画館へ向かう途中、零はスマホ片手にETEを閲覧しており、ちょうど次のお願いが投票結果として発表されていました。その結果を見て零は唖然…。

内容は『破壊神が東京に降臨して人口を100万人にする』といったお願い。

実現化するにはサイト内の指定されたボタンを10万回クリックする必要があるのですが瞬く間に達成。願いは実現化されることになります。

実現化決定と同時に突如、東京の空に暗闇が立ち込み、空から破壊神と思しきおっさんが降臨。その大きさは高層ビルよりも高い巨人です。

東京に降り立った破壊神は無言で願いの実現化に向けて東京を破壊しつくしていきます。

ちなみに東京都が発表した2018年の人口(推計)は約1380万人。GIGANTの時代設定は不明ですが、破壊神がこれから行うことはまさに大殺戮…。ちなみに作中ではニューヨークでも同じ現象が起きているとニュースメディアが報道。

思いがけない救世主の登場…!?

零の父親は破壊神に魅了され、スマホ片手に撮影しながら追いかけていきます。パピコは零の事が心配で連絡をしますが、零は気づかず…。

破壊神によって高層ビルなどはなぎ倒れていき、形を変えていく東京都の街並み…。

零達も命の危険を感じて地下街へと移動。

ようやく零はパピコからの連絡に気づいて会話をしますが最中に地下街が崩落。零はパピコにお別れの言葉を残して連絡が途絶えてしまいます。

零が居なくなってしまう事にショックを受けたパピコは過呼吸のような症状に…ただ零を助けようと自宅を出て六本木へ向かっていきます。すると自宅を出てから零の体が自然に巨大化。

全裸の巨大女が無我夢中で六本木方面へ疾走していきます。

一方、零達はなんとか地下街の崩落から抜け出て地上へ。

しかし、目の前には破壊神が…。目が合い踏み潰されそうになる零…。その瞬間、巨大化したパピコが破壊神に突進。2巻はここで幕引きへ。

漫画「GIGANT(ギガント)」2巻の感想

GIGANT(2)

2巻も独特の世界観に圧倒される内容でした。

やはり地球を救う救世主はパピコなんでしょうかね。そしてジワジワととんでもない「お願い」が飛び出しつつある謎のサイト「ETE」。本当にユーザーが決めているのか…もしくは操作された投票結果なのか…!?

今後の展開はまったく読めませんが高校生とセクシー女優といった身長差もアンバランスな凸凹カップルを是非、応援していきたいと思います☆彡

次に何が巻き起こるかわからない展開予測不能な漫画を楽しみたい方は是非「GIGANT(ギガント)」お勧めですよ!


GIGANT(ギガント)

GIGANT

原作・著者奥浩哉
価格600円(税別)

『GANTZ』奥浩哉が描く圧倒的最新作! 人生に巨大な奇跡は起こるだろうか。僕たちはそれに気づくだろうか。映画監督志望の高校生・零がある日、町で目にしたのは、大ファンである「女優」パピコを中傷する張り紙だった。深夜、家を飛び出し張り紙をはがしてまわる零に声をかけたひとりの女性。それは―――。まだ誰も目にしたことのない、全く新しいボーイ・ミーツ・ガールが幕を開ける!!

今すぐ試し読みする