使えない女【SNSに凍てつく女たち】ネタバレ!クソ程使えない見せかけだけのペライ女!

SNSに凍てつく女たち

BookLiveが運営する漫画レーベル「NINO」の人気漫画『SNSに○○女たち』シリーズ最新章となる『SNSに凍てつく女たち』がリリース。今回はその中から分冊版にもなっている『使えない女』の内容をご紹介。

ヒロインは司法書士事務所の正社員として働く霜田結愛(しもだゆあ)24歳。

司法所持事務所の正社員なので、さぞ仕事が出来て賢い女だと言うイメージを持てるが、侮るなかれ…。彼女の本性はクソ程使えないペライ女なのだ。そんなデキる女と見せかける彼女の転落が描かれていきます。

正直、非常に痛快で愉快なエピソード。
このエピソードは廻先生が描いています。

この漫画の試し読み
SNSに凍てつく女たち

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&試し読み可能!絵も可愛い注目のSNSヒューマンドラマ漫画です!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに凍てつく女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。

\\ その他のエピソードはこちら //

SNSに凍てつく女たち

友情トリミング【SNSに凍てつく女たち】ネタバレ!友人を道具として扱う女に天罰!

2019年11月14日
SNSに凍てつく女たち

加工モデルのご依頼はこちら【SNSに凍てつく女たち】ネタバレ!勘違い女がモデルデビュー!?

2019年11月14日
SNSに凍てつく女たち

野次馬女【SNSに凍てつく女たち】ネタバレ!人の不幸は蜜の味女に制裁!

2019年11月15日

使えない女【SNSに凍てつく女たち】ネタバレ

SNSに凍てつく女たち

司法書士事務所の正社員として働く結愛。就業時間中にも関わらずSNSに没頭。同僚の眼鏡女子から注意と仕事の進捗について尋ねられていく。

自身の仕事の進捗を尋ねられた結愛。
彼女はパート社員であった佐藤五十子(さとういそこ)47歳の女性に自分の仕事を丸投げしており、佐藤に書類作成の進捗を聞いていく。

自分が仕事をすれば完璧にこなせるけど、パートに稼がせる為に「いっぱい使ってあげないとじゃないですかぁ」などと拗れた思想を明かしていく。

彼氏とデートの為、泣き落とし作戦で定時帰宅!?

定時になると颯爽と退社をしようとする結愛。しかし、翌日まで仕上げないといけない大切な書類があり、眼鏡女子に少しだけでも手伝って欲しいとお願いされる結愛であったが…。

田舎からお婆ちゃんが出て来ている…。長く一緒にいたいから…などと泣き落として定時退社を正当化していく。

実は田舎からお婆ちゃんが出て来ているなど結愛の嘘である。本当はただ単に婚約者である誠とデートがしたかったのだ。結愛の婚約者である誠は顔良し、性格良し、収入良しの上級優良物件。

結愛は何が何でも彼と結婚する事を腹に決めていた。

彼氏の母親と邂逅…意外な事態へ!?

彼氏・誠との夕食中、今度母親に会って欲しいとお願いされていく結愛。結婚まであと一歩。当然OKサインを出していく。

一方、仕事では相変わらず就業時間中にも関わらずSNSを嗜む結愛。頼まれていた仕事は佐藤に丸投げ。締切が今朝である事を結愛から聞かされていなかったが、嫌な顔ひとつせず、丸投げされた仕事をこなしていく佐藤。

そんな佐藤に『使えないなぁ』などとマウントを取っていく結愛。この女は相当捻くれている(笑)

定時になると再び颯爽と退社の支度をしていく。もう眼鏡女子も結愛に呆れ、過度な期待は辞めたのか『好きにしたら…』と一言呟いて見切りをつけていく。

エステ後、彼氏と合流。
誠の母親は残業で少し遅れらしい。どうも職場で仕事がしない子がいてフォローで残業させられる事があると伝えられていた誠。どこかの誰かさんとシンクロしていく。

そして遅れた誠の母親が訪れてくる。
結愛は仰天。読んでいれば薄々と読者なら感づくが誠の母親は結愛の職場の佐藤五十子であった。ちなみに誠の性は佐藤。まさかのマウントしていた佐藤が誠の母親であった事にたじろいでいく結愛。

見せかけペラ女の悲惨な末路へ…

誠は結愛の事を仕事熱心な女性だと思いこんでおり、自分の母親に似ていると語っていく。それを聞いた五十子は腹を抱えて笑っていく。同じ職場で結愛の本当の素性を知っている五十子。

職場での彼女を息子に伝えようとすると…。
結愛が逆上。

そして五十子が誠の母親として口を開いていく。
他人に仕事を押し付けときながら仕事熱心だと息子に偽り、毎日定時退社しているのに残業を抱え込んでいると息子に偽る…。そんなクソ女に『息子をやれるわけないでしょ』ときっぱりと婚約させる事を否定。

五十子の言葉に腹を立てた結愛。
嫌味たらしくマウント返しをしようとしていく。この揉め事には店内も騒然。周囲の人々は面白おかしく見ていたり、動画を撮影してSNSに投稿する者も現れる。

そしてSNSではプチ有名人であった結愛。拡散された動画から直ぐに特定されてSNSは大炎上。

職場での評判もガタ落ちで結愛は正社員からパート社員に降格処分。代わって五十子が正社員に昇給。

今まで結愛から仕事を押し付けられていた五十子。立場が逆転した事で彼女に物申していく。資料のクリップ留めもできない結愛に対して『使えなすぎるにも程がある』とバッサリ。

炎上しているSNSでは『見せかけだけのペライ女』などとディスられて物語は終幕していく。

使えない女【SNSに凍てつく女たち】感想

SNSに凍てつく女たち

痛快である。
使えない女なのに自身は完璧、デキる女だと思いこんでいるヒロイン・結愛が現実を目の当たりにさせられて転落していく物語。五十子の母親としての強かな言葉が本当に『よくぞ言ってくれた!』と気持ちが晴れやかになっていきました(笑)

いますよね。
結愛みたいな仕事やプライベートを盛ったり、明らかな偽りをしている女性。そんな女性が本当にデキる女に完膚なきまでに現実を突きつけられる内容。

これを読めば『見せかけだけの女』を攻略する糸口がわかるはず(笑)内容も画力も高水準で非常に楽しめる作品なので是非、チェックしてみて下さいね☆彡


SNSに凍てつく女たち

SNSに凍てつく女たち

原作・著者美山薫子 / 縛 / ほの香 / 廻
価格分冊版150円 / 合本版500円(共に税別)

パートに自分の仕事を押し付けて、絶対に定時で帰ろうとする正社員の結愛(ゆあ)。彼氏の前では仕事熱心な彼女を演じてなんとか婚約までこぎつけるが、思いもよらぬところで彼に本性がバレてしまい……?

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに凍てつく女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。合本版と分冊版があるので注意。