漫画「凪のお暇」5巻ネタバレ!登場人物の心理背景に迫る極上の人生リセット漫画!

凪のお暇(5巻)

コナリミサト先生が描くヒロインの人生リセットタイムでの成長過程を描く漫画「凪のお暇」最新刊となる第5巻の配信がスタート!

5巻では凪が一旦、お暇タイムを休憩。4巻でプチ旅行した際に立ち寄ったスナック「バブル」のスタッフから連絡が来て、凪がスナックのボーイとして働く事に。さらに凪の上位互換版のような女性・市川円の苦悩も明かされていきます。

ドタバタしながらも着実に価値観を塗り替えて人間として成長していく凪。今回も憎いながら忘れられない元彼・慎二に自身を否定されながらも成長の様子が伺える凪が描かれていきます!

この漫画の試し読み
凪のお暇

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!脱力系節約女子の華麗!?なリセットコメディを是非、堪能してみてください☆彡

今すぐ試し読みする

凪のお暇(4)

漫画「凪のお暇」4巻ネタバレ!乱れた心が復活!新たな境地に入る凪!

2018年7月13日

漫画「凪のお暇」5巻ネタバレ

冒頭はうらら親子とのドライブ。久方振りに車の運転をする事になる凪。たかが車の運転。されど車の運転といった具合で新たな価値観が凪の中で芽生えていきます。

胸が沸くといった感覚を大切にしたいと感じた凪。そんな矢先。凪の携帯に連絡が…相手はプチ旅行の際によったスナック「バブル」のスタッフであるロン、ジェーンの二人。

ボーイが急に辞めたので新しい子が入るまでの繋ぎとして凪にボーイ代打として働いてみないかと打診。胸の沸く感じを覚えた凪は女性ボーイとしてスナック「バブル」で働いてみることを決意します。

接客業でわかる凪の壁…

裏方雑用は完璧過ぎる凪。
しかし、接客になると会話のキャッチボールが出来ない事に気づいていきます。

そんな中、スナックママの言葉に自身の悪い部分を気付かされ、価値観が塗り替えられていく凪。1歩…いや0.5歩程度ですが前進する事に成功。自分を知ってもらうだけでなく、相手にしっかりと言葉のボールを投げる事を学んでいきます。

元彼の否定も成長の糧に…!

スナックの仕事にも慣れてきた中、店には凪が苦手とする客も登場。さらに憎き相手でもある元彼・慎二もスナック「バブル」に訪れる事態へ。

まさかの出会いに状況もあって二人は初対面のフリ…。

そんな中、慎二のいつもの嫌味口調が凪を襲っていきます。慎二に飲まれないよう必死に耐える凪。さらにトイレでは二人きりとなる状況へ。冷静に人を見れる慎二の言葉が凪の心に突き刺さっていきます。

「お前は水商売、一番の不適合者…向いてないから早く辞めろ」

酷いようですが慎二の言葉は的を得ている事が大半。慎二に心を叩きのめされた凪…ホールに戻ると凪が苦手な客と盛り上がりを見せている慎二。ここで凪は慎二に対する本当の気持ちに気が付きます。

慎二がトイレに入るのを見計らって再び二人きりに。自分のダメな部分、気持ちに気づかせてくれた慎二に感謝と共に気持ちを吐露する凪。意外過ぎる凪の言葉にどう反応していいのかわからくなった慎二は突如、凪の胸も揉みしだきます(笑)

のほほん女子会スタート!

怒涛の一夜が終わると続いてはスナック「バブル」のスタッフ、ロンとジェーンが凪の家で宅飲みを提案。強引に押し切られて凪宅で女子会が開始されていきます。

ここで凪は最高の女子会を体験する事に。

今までの宅飲み女子会は殺伐として私生活の採点だと思っていた凪。しかし、ロンとジェーンとの宅飲みは本当に本音を言い合ったり、他愛もない話で盛り上がる滅茶苦茶に面白かった凪。

また彼女達の会話で価値観も塗り替えられていく事に。

即席こたつ女子会は凪にとって忘れる事のできない夜へと昇華。屈託のないのほほ〜んとした女子会が続いていきます。

空気クラッシャーとしての苦悩…

5巻では凪だけでなくもう一人ハイライトされる人物がいます。凪の上位互換な存在である市川円。慎二が今、一番気になっている女性でもあります。

仕事は完璧。愛想も良し。見た目も可愛い。非の打ち所がないように見える彼女ですが、実は苦悩を抱えています。

意外と考え方が凪と似ている部分のある彼女。
円の苦悩は八方美人であり、属したコミュニティを破壊してしまう「空気クラッシャー」な自分に悩みを見せています。

凪は空気を読み壊さない事を以前は徹底していた女性。円も同じく空気を怖さない事を徹底しますが、尽く破壊していきます。その理由は自覚しており、気を使ってはいるのですが…。

徐々に社内で女性社員からの評判が悪くなっていく円。しかし、慎二だけは仕事で結果を残す彼女を認めています。さらに円は八方美人について慎二の意見を聞きます。予想外の返答に一瞬で心がときめく円…。

ここで円→慎二ラブといった恋愛フラグが勃発…。5巻はここまで。

因みにゴンさんは凪へのトキメキをまだ恋だと自覚できていません(笑)

漫画「凪のお暇」5巻の感想

凪のお暇(5巻)

5巻の掛け合いやエピソードはテンポも良くて共感も多数で非常に面白かったです。また番外編も含めて登場人物の心理背景がよく描写されています。

まだまだ慎二に翻弄されそうな凪ですが、徐々に自分を知って成長していく姿は本当に応援したくなってしまいます。

最終的にどっちと結ばれるんでしょうかね…慎二なのか…ゴンさんなのか…。はたまた新キャラ登場で波乱の展開を見せていくのか…。どれにせよ読み続けたい作品。

弱く人に流される女性から強く自分を持つ女性へと成長を試みるヒロインを描く「凪のお暇」自分の人生のお暇タイムとして是非、お勧めしたい漫画。特に女性読者は共感の嵐多数で大絶賛ですよ☆彡


凪のお暇

凪のお暇

原作・著者コナリミサト
価格565円

場の空気を読みすぎて、他人にあわせて無理した結果、過呼吸で倒れた大島凪、28歳。仕事もやめて引っ越して、彼氏からも逃げ出したけど…。元手100万、人生リセットコメディ!!

今すぐ試し読みする