漫画「神さまの恋人」ネタバレ!仮想世界と現実世界がリンクする殺人事件が勃発!?

神さまの恋人

漫画「神さまの恋人」は伊賀大晃先生、月山可也先生のタッグで描かれる作品。現実と仮想空間で巻き起こる事件の謎を探求していくサスペンス漫画。バーチャルと現実世界の境界線が入り混じってきたり…謎が謎を呼ぶ展開で非常に面白い作品。

サスペンス、近未来系、仮想空間などのネタが好きな人に是非ともお勧めしたい一冊。今後の展開も期待できる注目作です!

この漫画の試し読み
神さまの恋人

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「神さまの恋人」ネタバレ

主人公は神 太郎(じんたろう)こと通称ジンタ。コンビニでアルバイトをしている23歳。しかし、コンビニバイトはあくまで副業であり、彼の本業は人気を博す仮想空間『64TOKYO』の運営や制作である。

そしてジンタには現実世界で気になる女性がいた。それがバイト先へよく買い物へ来る大学病院研修医である柊舞花(ひいらぎまいか)といった女性である。この日もコンビニへ買い物に訪れる舞花。そんな舞花にしつこく付きまとい食事に誘う同僚、西大輔(にしだいすけ)といった男。

嫌がる素振りを見せる舞花にジンタが助け舟。舞花から「ありがとう」の笑顔を貰って嬉しみを感じていくジンタ。その後、コンビニへ親友である智也が現れる。仕事終わりに遊ぶ約束をする2人。そして2人は仮想空間『64TOKYO』の世界へと潜っていきます。

バーチャル世界で殺した男が現実でも殺されてしまう…!?

64TOKYOの仮想空間へ入り込んだ2人。
ちなみに仮想世界での智也は女性アバターを使っていて、ジンタをからかっている。仮想世界の背景が語られた後、新しく見つけたカフェに足を運んでみる2人。

なんとそこにはウエイトレス姿の舞花とそっくりなアバターが働いていた。(この時点で現実世界の舞花と同一人物なのかは不明)名前も同じ。程なくしてカフェのドアが突き破られて軍人のような男が来店。彼は無理やり舞花を連れて行こうとするが…。

この世界を制作した『神さま』でもあるジンタがそれを死守。

仮想世界のシステムを一般ユーザーより操れるジンタはチート的能力を駆使して舞花に付き纏う軍人男を仮想空間から消去。

現実世界に戻ったジンタは迷惑行為をするユーザーが誰なのか調査すると現実世界で舞花に付きまとっていた西大輔であった事を突き止める。同時にニュースを見てさらに衝撃が走る。

なんと西大輔が現実世界でも胸を刺されて死亡していたのだ。

バーチャル世界での出来事が現実世界とリンクしてしまったのか…関連性はまったく不明。しかし、信じがたい事態に頭を悩ませていくジンタ。

バーチャル世界に現れる死んだはずの男…!?

智也に相談して仮想と現実がリンクするはずはないと背中を押してもらい元気を取り戻していくジンタ。そして2人はバーチャル世界のカフェで働く舞花は現実世界の舞花なのか?を調査していく事へ。

ちなみに仮想空間の制作者であるジンタでもアクティブなユーザー情報を調べる事はできないようになっている模様。西大輔の件だけは条件が重なり例外であった。

カフェで調査に乗り出していると2人の前に信じられない人物が訪れてくる。

それは現実世界で死んだ西大輔の風貌そっくりなアバターである。彼はジンタと智也に接触を図ってきて、自身は現実世界で死んだが仮想空間に転送されてきた本物の西大輔であると語る。そしてジンタへ宣戦布告。

自身を仮想空間の異端であり、ジンタと張り合える唯一の存在だと語っていく。この仮想世界で何を巻き起こそうとしているのか不明ではあるが、管理者であるジンタが行えるようなチート能力を見せてジンタ達の前から忽然と姿を消していく事へ。

犯人探しが開始!

ジンタは仮想空間の精神医学を研究テーマにしている教授・九條に相談。現実世界の西大輔殺害は仮想空間で得た刺激をリアル世界で再現しようと妄想に囚われた人物の犯行ではないかといった結果に至る。

そしてジンタが仮想空間で西大輔を殺害した当時、現場にいた9名+1名の中に犯人がいるのではと推測を立てていく。

そんな中、現実世界ではジンタ、智也、舞花で食事。酔っ払った舞花がジンタへアプローチしてキスしたりする場面も…。そんな中、智也はある確信を抱く。仮想空間の舞花は現実世界の舞花と同一人物であるとジンタへ語っていく。

仮想空間ではジンタと舞花の仲が急接近。恋人関係へ。ジンタにとって幸せ一杯の仮想空間であったが今後、仮想空間で巻き起こる悪夢が示唆されて1巻は幕引きとなっていきます。

漫画「神さまの恋人」感想

神さまの恋人

バーチャルはリアルとリンクするのか…そんなテーマを持ちながら物語が進んでいく作品。仮想世界と現実世界が入り乱れる複雑な構造であるが非常に面白い作品。今後の展開も期待できる内容となっています。

登場するキャラの多くが含みを持たせるような表情をしたりするので謎が謎を呼ぶ展開。

バーチャル世界に触発されて現実で殺人を犯した犯人は誰なのか…それとも本当にバーチャルと現実世界は繋がっているのか…。1巻を読む限り、誰もが怪しい雰囲気を纏っていて早く続きを読ませて欲しい欲求に狩られる漫画です☆彡

興味が出た人は是非、チェックしてみて下さい☆彡


神さまの恋人

神さまの恋人

原作・著者伊賀大晃 / 月山可也
価格600円(税別)

神太郎(ジンタ)は、地味で冴えないアルバイト生活。しかしその正体は、人気の仮想空間「64 TOKYO」の製作者=「神さま」だった!。最新技術で“昭和64年”を再現したこの世界には、懐かしい温かさを求める人たちが多く訪れていた。ある時ジンタは、「64 TOKYO」の中で発生した、殺人事件に巻き込まれてしまう。犯人を追うジンタだが、それは世界を揺るがす未曽有の犯罪の幕開けにすぎなかった・・・・。真実を追う度に、混ざり合う現実と仮想空間。我々が見ているのは本当に真実なのか?ヴァーチャルに操られたまやかしなのか?『週刊少年マガジン』で大ヒットを記録した、サッカー漫画の金字塔『エリアの騎士』。そのゴールデンコンビが、誰も見たことのない世界を描き出す!!

今すぐ試し読みする