漫画「金のひつじ」2巻ネタバレ!少年少女の葛藤・心情が胸に突き刺さる青春劇!

金のひつじ(2)

尾崎かおり先生の新作「金のひつじ」最新刊となる第2巻の電子版配信がスタート。4人の少年少女の青春が描かれていく漫画。1巻ではその4人の友情に大きな亀裂が入り、継と空は地元を飛び出して東京へ向かうことになります。

そんな東京へ出てきた二人に大波乱。

継の父親に紹介してもらったコロッケ屋でバイトをすることになる二人。地元では優心と朝里がまさかのイチャラブ…!?的な展開も見せていき、変わろうとしていく少年少女の心情が非常に胸に突き刺さる内容!

歪んだ4人の友情は昔のように戻れるのか…2巻は東京での出来事メインで物語が進行していきます。

この漫画の試し読み
金のひつじ

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「金のひつじ」ネタバレ感想!高校生男女4人の青春と再生の感情昂る物語!

2018.03.28

漫画「金のひつじ」2巻ネタバレ

継の父親に紹介されてコロッケ屋。ここで二人は東京での生活を面倒してもらう事になっていきます。コロッケ屋におじいちゃんが一人。空を見た瞬間に息子よ〜なんて熱い抱擁。

同時に凄く嬉しそうな顔をするおじいちゃんが可愛い(笑)ちなみに空とはまったくの無関係です。

コロッケ屋店主の正体は…!?

この後、二人はコロッケ屋でバイトすることになっていきます。初めてのコロッケ作り。器用な空。不器用な継。コロッケ作りは空に軍配。

そしてコロッケ屋で泊まっている部屋の押入れを開けた時にロックなCDを大量に発見する継。何か思い当たる節を感じていきます。

少し川岸で継と空は黄昏れながらコロッケ屋へ戻り、継がおじいちゃんに思っていた事を突きつけていきます。実はコロッケ屋のおじいちゃん。継の父親のお父さん。つまり継の本当のおじいちゃんだったのです。

優心の覚悟…

空に嫌がらせをし続けてきた優心。空や継がいなくなって学校ではもぬけの殻状態。さらに学校では爆弾発言をしてつるんでいた友人達からも見放されていきます。

傷ついた優心を見て朝里が介抱。朝里の気持ちを知っている優心は無理やり朝里を押し倒しますが泣き叫び、クマさんパンツを履いている朝里に失望。

その足で通っていたボクシングジムへ行き、会長にプロボクサーになる決意を語っていきます。

ただ高校に入学してからジムを休んでいた優心。

会長の指示に従い3ヶ月間でジムを休まず練習に打ち込み体を作ること。そして高校も中退せずに通うことを条件にプロテストへの道を歩んでいきます。

強くなった優男…

優心のプロテスト当日、東京に来ていた優心は会長と共に昼飯を食べており、テレビを見た瞬間に驚愕します。テレビでは街角レポート的な番組が放映されており、そこにコロッケ屋のおじちゃんと空が登場。

意外過ぎた空の姿に食事の手を止めてしまいます。

その後、テレビを見た優心がコロッケ屋を尋ねてきます。二人を侮辱する優心。

そんな優心の前に立ちはだかり、空が一言…

「帰って…」

空の反抗的な態度に優心は暴力で対抗しますが、空も負けじと応対。会長と継で二人の喧嘩を止めに入って乱闘は収まります。そして二人は優心がプロボクサーになろうとしている事実を知ることに…。

昔から変わっていない中身…

優心がプロテストを受けることを知った継は空を誘ってテスト会場へ。

しかし、優心のプロテストは惨敗。途中でレフィリーストップがかかり、優心はプロテストを脱落していきます。

自分の無力さに嫌気が差した優心は会長の制止を振り切り、下町を一人でブラつく形へ。そこで排水口に入ってしまった子猫を発見。猫を助けようと必死で奮闘する優心。

そんな優心を見つけた継と空は猫を助ける手伝いに加勢。

見事に子猫を助ける事に成功。
その姿に小学校時代の優心をシンクロさせる空。

自分達は変わってしまった…と思っていた空ですが優心の猫を抱きかかえる姿を見て「僕たちはぜんぜん変われません」と心に呟き2巻は幕を閉じていきます。

漫画「金のひつじ」2巻の感想

金のひつじ(2)

少年少女の葛藤や心情を描いた青春劇。
なんとなくですが空と継は少しずつですが前進しているように見え、優心と朝里は進み倦ねているような状態に見えます。

ちなみに空と継が東京へ来てから半年程度が経過した状態なので二人とも高校はどうするのでしょうか…!?

3巻で4人の関係に再び波乱やら出来事が起こりそうで今から楽しみ。この漫画はちょっと暗い感じの青春劇が好きな人は本当にハマる作品だと思います。

4人の少年少女の突き抜けない感じがモヤモヤするんですが、それこそ青春だなぁ〜〜〜なんて感じ取れてドップリと作品に浸ってしまいますよ☆彡


金のひつじ

金のひつじ

原作・著者尾崎かおり
価格500円(税別)

国内外で大絶賛された『神様がうそをつく。』の尾崎かおり最新作! 小学生の頃、大の仲良しだった継(つぐ)、空、優心、朝里。変わらないと信じていた絆には、いつしかヒビが入っていた……。高校生男女4人組が織りなす青春と再生の物語。

今すぐ試し読みする