漫画「金のひつじ」3巻ネタバレ!亀裂の入った友情は再生へ!

金のひつじ(3巻)

尾崎かおり先生の漫画「金のひつじ」最新刊の配信がスタート。同時に第3巻が完結巻となります。歪んでしまった4人の少年・少女達。

しかし、最後は本当に良かったと心から思え、青春ってやっぱ良いよなぁ〜と思い返させてくれる内容。正直、もっと読んでいたかった作品。青春劇が好きな人には本当にお勧めできる漫画です!

この漫画の試し読み
金のひつじ

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

金のひつじ(2)

漫画「金のひつじ」2巻ネタバレ!少年少女の葛藤・心情が胸に突き刺さる青春劇!

2018年9月21日

漫画「金のひつじ」3巻ネタバレ

3巻は12話〜15話、番外編が収録されています。
冒頭のストーリーは朝里から。

継を苛めていた朝里…。しかし空と東京に行ってしまった事で次は朝里が苛めの標的へ。靴は隠される…弁当にはナプキンを入れられる…。

継にやっていた苛めがそのまま自分に返ってくる事になる朝里。彼女の苦悩や葛藤が描かれていきながら脳裏に空、優心、継の顔が思い浮かんでいきます。

自分を置いて3人は学校の外へ出てしまった…。怒りの矛先は継が楽しみにしていたタイムカプセルを先に掘ってしまう事だった。ショベル片手に夜な夜なタイムカプセルを掘り上げていく朝里。

タイムカプセルを取り出し中身を開けると朝里は号泣…。

3人の願い事は過去、身体が弱く病気だった朝里。それに対して病気が治り、元気になりますように…といった想いの願い事であった。これを見た朝里は自分の愚かさに嘆き、後悔をしていく事へ。

東京では3人の共同生活がスタート!?

一方の東京組である空、継に加えて1日だけ優心が参加。助けた猫と一緒にコロッケ屋に泊まることへ。継は父親に呼び出されて一緒にライブハウスでギターを弾いたり…。喧嘩中の空と優心が徐々に歩み寄りを見せていきます。

この二人、お互いがお互いのした事を一生許さない約束をする場面は感動の一コマ。

そして翌日、優心は地元へ帰っていく事へ。
別れ際、スポーツ祈願のお守りを優心へ渡す空。ボクシングは辞めるのに無言でお守りを貰い、二人はまたそれぞれの道へ。

一方の朝里も心入れ替えたのか頭髪をショートにして心機一転。以前の友達グループの苛めに対抗をしていきます。ここでは優心が登場して朝里を助ける形へ。苛めの主犯格である女に痛快な一言を(笑)

時は来た!

一方の東京組である空と継。
空はテレビを見て好意を抱かれたのか…東京の女子高生にラブレターを貰って人生初のモテ期に一喜一憂。

継は父親に言われた言葉が心残りでどこか寂しげな印象。
喜んでいる空を尻目に配達と称して川岸で一人ギターの練習をしていきます。そこへ空が登場。ここで空が継に告白とも取れる言葉を継に伝え、恥ずかしさから逃亡(笑)

歩道橋で飛び降りようとしていた(実際は違う)お婆ちゃんを助けると父親から連絡が来て驚愕を受けます。

実のお婆ちゃんが救急車で運ばれた…

連絡を受け継に相談する空。
継は「時は来たんや!」と一言。二人は東京から地元へ帰る決意を固めていきます。

4人の友情は再生へ!

コロッケ屋の亭主であり継のお爺ちゃんに別れを告げて地元へ帰る二人。しかし、お婆ちゃんは元気に空の帰りを迎え入れていきます。

実は尿管結石だったそうですが尿と一緒に石が出たので体調も回復。

その後、空のお婆ちゃんを心配してか…優心も空宅に現れます。そして優心の携帯に朝里から連絡。羊の公園に集合とだけ記載されていました。

公園に集合した4人。
朝里は継に懺悔して和解へ。亀裂の入った友情は徐々に傷を埋めていき、昔のように仲良し4人組へ。それぞれの決意を胸に金のひつじは幕を閉じていきます。

漫画「金のひつじ」3巻の感想

金のひつじ(3巻)

ほのぼのとしているけど各々に苦悩や葛藤と戦いながら成長していく青春劇。歯がゆさと痛さも兼ね備えているんだけど目が離せなかった作品です。

継は常に前を向いていた印象だけど他3人は最初は後向き。それでも最後は4人が足並みを揃えて前向きになっていく様は本当に青春の酸いも甘いも凝縮されており、一読者ながらも嬉しさを感じました。

終始、ほのぼのとしているけど、そこには青春の痛みもあって胸に刺さるモノがある漫画。藻掻きながら成長する4人を自然と応援したくなってしまう作品です。美化された青春漫画とは違い、それぞれの泥臭さが本当によく出ています。

個人的にも大好きな漫画なので興味が出た人は是非、チェックしてみてください。


金のひつじ

金のひつじ

原作・著者尾崎かおり
価格500円(税別)

国内外で大絶賛された『神様がうそをつく。』の尾崎かおり最新作! 小学生の頃、大の仲良しだった継(つぐ)、空、優心、朝里。変わらないと信じていた絆には、いつしかヒビが入っていた……。高校生男女4人組が織りなす青春と再生の物語。

今すぐ試し読みする