ボディ+フレンド【11巻~12巻ネタバレ】誘惑され…罵り荒々しく乱暴な濡れ場へ発展!?

ボディ+フレンド

青年漫画「ボディ+フレンド」第11巻~12巻の見所や感想、ざっくりとした内容をご紹介!

11巻の見所は…紬との濡れ場です!
今回は紬に誘惑されて断れない悠真。絡み合う中で悠真は昔と変わってしまった紬に苛立ちや怒りを覚える事へ。

セ○クス中にその感情が爆発。
ソフトSMチックに彼女を罵り乱暴に身体を濃密な濡れ場描写が披露されていきますよ!

この漫画の試し読み
ボディ+フレンド

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ボディ+フレンド」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ボディ+フレンド

ボディ+フレンド【11巻】ネタバレ

ボディ+フレンド

三城とお別れして悠真は紬を自宅まで送っていく。
三城とかなり親しそうだったので普通の後輩ではないのか尋ねる紬。

悠真は紬や陽菜とはまったく違う関係性だと主張。

一方、自宅についてシャワーを浴びていた三城。彼女の中で陽菜にも紬にも負けない気持ちが芽生えていく。

昔話をしながら紬の自宅周辺へ。
ここでお別れと思いきや…紬が自宅に寄っていかないか誘惑。彼女の言葉に甘えて紬宅にお邪魔すると…直ぐに二人は情熱的にキスを弄りあっていく。

ベッドに移動して肌を重ね合う二人。
悠真にとって紬は初めての女性。当時の光景を思い出しながら紬の身体を貪るように求める。

『罵りながらシて?』ボディ+フレンド(11巻)

今までと違う紬から要求。
初めての頼み事で自分が知っている昔の紬ではないと感じる悠真。それが妙に気持ちの中で苛立ちを抱き始める。

彼女の要望通り…罵り荒々しく乱暴に紬の身体を貪る悠真。ソフトSMチックなプレイに悶える紬。最後は彼女の中で中出しへ。

その後、シャワーを浴びる悠真。
ただ怒りをぶつけただけのようなセ○クスに反省。同時に自分は紬の何に怒りを感じたのか…答えが出ずにいた。

悠真がシャワーを浴びている最中…彼の携帯を勝手に覗き見する紬。待ち受け画面には悠真と陽菜の仲睦まじい姿が写っていた。

『ふ~ん…何よこれ…』ボディ+フレンド(11巻)

ここで第11巻は終了。

ボディ+フレンド【12巻】ネタバレ

ボディ+フレンド

※配信され次第、ご紹介。

ボディ+フレンド【11巻~12巻】感想

ボディ+フレンド

11巻の感想は…以前に一度、紬を拒絶した悠真でしたが…今回はあっさりと彼女の誘惑に乗る事へ。紬は陽菜と比べて性に開放的。積極的で淫らな姿を披露していきます。

S気質になる悠真の意外な一面も見える今回。
少し乱暴で荒々しい濡れ場描写が好きな人にはおすすめの内容に仕上がっています。

結局、悠真は紬と陽菜のどちらが本命になっていくのか…そして何か含みや影を感じる紬。悠真と陽菜の関係にどう打って出るのか今後の注目ポイントです!


ボディ+フレンド

ボディ+フレンド

原作・著者Bolp / アビョ4
価格198円(税込)

誰かに本命の相手が出来るまで…これは欲を満たす為だけの恋人ごっこ――。周囲に馴染めず、つまらない大学生活を送っている悠真(ゆうま)が出会ったのは、二人の女の子。陽菜(ひな)と紬(つむぎ)。”孤独”という共通点から三人は自然と共に過ごすようになり、次第にその孤独を埋める為に互いの身体を求めるようになっていた。友達でも恋人でもない、けれどただのセフレとも割り切れない…どこかやるせなく危うい関係。身体を重ねる度に募っていく、それぞれの想いの行方は…!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ボディ+フレンド」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。