恋愛浪費症【9話ネタバレ】元カノの策略がハマってカンナと翔太の関係に亀裂が…!?

恋愛浪費症

ほの香先生が描くヒューマンラブサスペンス漫画「恋愛浪費症~毒蝶は密かに羽ばたく~」第9話をご紹介。

アカネの策略によってSNSが荒れ、読者モデルや大学の友人関係にまで亀裂が入り始めていくカンナ。さらに元彼は過去のカンナとのベッド写真を翔太へ送りつける始末。

一方のアカネは翔太へ今まで言えなかった想いを伝えていき、彼の気持ちを翻弄していく事へ。形成逆転劇が繰り広げられる恋愛マウントバトル。

今回もアカネ側の反撃が絶好調といった具合に仕上がっています!

この漫画の試し読み
恋愛浪費症

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「恋愛浪費症」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

恋愛浪費症

恋愛浪費症【8話ネタバレ】巡り巡って元カノに最大のチャンス到来!?

恋愛浪費症【9話】ネタバレ

恋愛浪費症

翔太を追いかけて駅までやってくるアカネ。しかし、カンナに誤解を与えたくない翔太はそれを拒否。そのタイミングで駅内にアナウンス。人が線路に侵入したので運転を見合わせる事へ。

運転が再開するまで待機する事になる翔太。アカネを付き添う事へ。

この事態は自分への追い風と好機の判断を下していくアカネ。

『神様っているのね…私だけが向井君に寄り添えるなんて…』

翔太の苦悩…

一方の翔太。
苦悩を見せていきます。カンナの元彼から送信されてきた写真を見て心の中は動揺。悪い事態ばかりを考えてしまいます。

『こいつとカンナ…どう考えてもベッドの上だよな…』

カンナが別の男と一緒にいるのではと不安ばかりが頭を交錯していく翔太。

そしてアカネが戻ってきます。
誰にもかまってほしくないのに横にはアカネがいる状況。翔太の心はザワつき、トゲのある言葉でアカネに接してしまいます。

『どうしたの…アカネらしくないよね…昔はもっと冷たかったのに…』

翔太の言葉を受け止めて交際当時の事を謝罪するアカネ。

『あの時のうっぷんを今ぶつけてくれていいんだよ』

いい女に変わった事を演じて翔太の気持ちを捩れさせていくアカネ。同時に電車の運転再開の目処もたっていきます。アカネは様子を見に行こうとすると…。

『アカネがそう言ってくれるなら今日はもう少し話がしてみたい』

セミダブルベット&荒れるSNS!?

翔太から飲み直そうと誘いを受けるアカネ。楽しい時間が過ぎ去っていく。そして朝。

6時30分に目覚める翔太。
そこは自宅ではなくビジネスホテルであった。テーブルには書き置き。翔太はその内容からアカネと一緒に泊まってしまったと考えていく。ホテルの部屋もセミダブルであった。

酒を飲みすぎて記憶がまったくない翔太。状況に困惑していく。

一方のカンナ。
編集長に呼ばれて忠告を受けていく。それはカンナのSNSが問題になっていたからである。カンナのプライベートアカウントが炎上していると知らされる。

しかし、カンナに心当りはなかった。アカウント自体、カンナのものではなかったのだ。編集長にもなりすましである事を伝えるカンナ。

しかし、暫くはモデル仕事から外れるように指示を受けてしまう。この件でカンナは世間からだいぶイメージが下がってしまっていると説明されて悲しむカンナ。

不安定な状況になって、翔太の声が聞きたくなるカンナ。電話を入れるが…。

元カノの狂気が牙を剥く!?

翔太はうしろめたい気持ちもあってカンナの連絡を取ることはせず。メッセージにてやり取り。

そっけない翔太のチャットメッセージに不安が募っていくカンナ。そして翔太からSNSに来ていたコメントと写真を見てほしいと伝えられる。

翔太の投稿を遡っていくと発見する。
元彼との写真が翔太のSNSに送りつけられている事を…。血の気が引くカンナ。すぐに電話をするが仕事のミーティングで電話を受け取る事はできない。

『これは昔の写真なの…誤解しないで…今の私じゃないの!』

一方のアカネ。
自宅の翔太コレクションが増えてご満悦状態。ホテルでの一部始終が明かされていく。彼女は翔太のスマホから様々なデータを抜き取っていた。

そして高まる気持ち、募る気持ちを抑えてカンナをもっと追い詰めていく事を最優先事項にしていく。

ホテルでアカネは寝ている翔太の首元にキス。彼の温もりを感じながら抱きしめていた事が明かされる。

『ずっと私だけのもの…絶対にあの女から取り戻すの』

ここで第9話は終了。

恋愛浪費症【9話】感想

恋愛浪費症

この漫画はアカネの方が主人公的な立ち位置ですが、アカネの方が嫌な女になっています(笑)

読者的に見ても今カノであるカンナを応援する人は多いのではないでしょうか。五分五分だった関係も今やアカネの方が裏工作をして優勢な立場へ。

翔太をカンナから奪い取る事が出来るのか…。それとも再びカンナの反撃が始まっていくのか…。これからも楽しみなラブサスペンス漫画。興味が出た人は是非、チェックしてみて下さいね!


恋愛浪費症

恋愛浪費症

原作・著者ほの香
価格150円(税別)

数年前にフラれた元カレ・向井(むかい)のことが忘れられず、彼のSNSアカウントを監視し続けるOL・あかね。ある日、あかねは向井と偶然に再開を果たすが、彼の隣には新しい彼女・カンナがいた。あかねが向井の元カノだと勘づいたカンナは、あかねに冷ややかな視線を注ぎ、その冷たい眼差しが、あかねの嫉妬心に火をつけて……? 終わった恋、終わらない気持ち。恋愛感情を“無駄遣い”する女が織りなす恋愛マウンティングストーリー!

今すぐ試し読みする


※この漫画は電子書籍ストア「BookLive」にて先行配信されています。移動先のストアの検索窓に「恋愛浪費症」と入力して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。