漫画「恋愛不感症」ネタバレ!感じない身体の美女が上司に開発されていく!?

恋愛不感症(2)

漫画「恋愛不感症〜ホントはもっと感じたい〜」はアキラ先生とanzu先生によるタッグで描かれる作品。体も心も恋愛に対して不感症なヒロイン、星名朱里(ほしなあかり)が会社の上司である浅倉課長に解放されていく物語。

大人向けラブストーリーとなっており胸キュン要素満載。しかもシリアスになり過ぎないように所々にコメディ要素が散りばめられているので非常に楽しく読める作品にもなっています。

分冊版と合本版があり、私は分冊版を通して作品を読んでいます。分冊版でも1冊80ページ前後なので大ボリューム。理想的で官能的な大人の恋愛要素が随所に。そして登場するヒロインは可愛く、彼女を解きほぐしていく浅倉課長が外見も内面も超イケメンなんですよ☆彡

この漫画の試し読み
恋愛不感症(2)

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「恋愛不感症」ネタバレ

上司の自宅に家政婦として雇われるヒロイン…

ヒロインは星名朱里(ほしなあかり)24歳だったかなぁ。彼女は派手な外見のせいで男性からはいやらしい視線を…女性からは嫉妬の視線を捧げられる女性。

物語のスタートは会社の飲み会。
愛想の良い朱里は男性社員のグラスに積極的にお酒を注ぐ役目を…。そんな事をしていると上司のイケメン課長、浅倉からお叱りを受けることに。

「キャバ嬢じゃないんだから、こんなサービスはしなくていい」

浅倉は厳格でどこか無愛想な雰囲気を醸し出している男性。そんな浅倉とトイレ前でバッタリ出会い、談笑して席に戻ろうとすると朱里の彼氏である北島の浮気現場を目撃。

ショックで外に出て落ち込む朱里。二次会へ行く予定だったがドン底雰囲気状態の朱里を見兼ねて浅倉が朱里をタクシーへ。

家まで送るつもりであったが事態は急転…。
朱里は彼氏である北島が借りているアパートに同棲中。浮気された事から帰りたくても帰れない状況。しかも手持ちの金額はなけなし…(笑)

仕方なく浅倉は自分の自宅で朱里を宿泊させることに。お風呂を借りたり、ビール片手に談笑したりしている最中、朱里が自分の事情をカミングアウト。彼女は自分の事を体も恋愛も不感症だと語っていきます。

浅倉はそんな彼女を抱きしめ、その状態で朝を向かえることに。一夜を共にしたのに手を出してこない浅倉に誠実さを感じた朱里。目覚めて出社する前に浅倉が提案。

朱里が金を貯めて出ていけるまで家政婦として雇うから当分の間、家に居ても良いというのだ。

強引なキスが不感症改善の一歩…!?

綺麗で清潔な浅倉の自宅で家政婦となりバイト代も貰える美味しい提案だったが葛藤する朱里。そんな朱里を見て背中を押す浅倉。朱里は少しの間だけ浅倉に甘えることに。家政婦として居候することを決意します。

浅倉は自宅に帰ると出迎えてくれて家事も卒なくこなす朱里に興味を抱いていきます。

逆に朱里は何の見返りもなく部下を自宅に居候させてくれてバイト代までくれる浅倉に違和感を感じるように…。朱里は何故そんなに優しくしてくれるのか浅倉に問いただしていきます。

浅倉が朱里を居候させる理由は仕事面できっちりと仕事をしており、職場態度も良いので信用できる人間と判断。さらに派手な見た目をしているのに不感症といった朱里に興味を持ち始めたと伝えていきます。

外見以外の内面を褒められた事で嬉しさを感じる朱里でしたが、打って変わって浅倉はガッツリと朱里に絡むように。そして本当に不感症かどうかを確かめたいと言い出します。「それが俺の求める見返りだ」と添えて。

そんな浅倉に「キスで確かめてください」と伝える朱里。

浅倉はキスをしますが微動だにしない朱里。
一度唇を離した瞬間、次はちょっと強引で濃厚なキスをする浅倉。不感症の朱里は初めての感触を感じて少しだけ女の顔に変わって息遣いも荒くなってしまう状態へ…。

「まぁ悪くない反応かな、これからが楽しみだ」

感じてるように見て取れる朱里にキザなセリフを刺す浅倉さん(笑)

不感症解放の為、訓練を求めるヒロイン

翌日から会社で浅倉を意識してしまう朱里。昨日の初めて味わった感触のキスが忘れられないのだ。

そして不感症が邪魔した過去の恋を次々と思い返す朱里。同時に彼氏である北島と会社で目が合うも挨拶すら交わさずすれ違いを見せる二人。ここで朱里は北島との関係が崩れた事を直感で感じ取ります。

自宅では元気のない朱里を慰める浅倉。

そんな中、朱里は昨日のキスが忘れられないと浅倉にキスのおねだり…。再び唇を重ね合わせる二人。朱里は浅倉のキスは今までの誰とも違う感じるキスであり興奮を覚えていきます。

そして顔を赤らめながら浅倉に不感症を解放する為に自分を訓練して欲しいとお願いします。

ここで分冊版1巻は幕引き。ちなみに分冊版1冊に3話分が収録されています。

漫画「恋愛不感症」感想

恋愛不感症(2)

後に浅倉は自分の事を「夜のエキスパート」と語りますが、まさにその通りで不感症の朱里をキスだけで解きほぐしていく浅倉さん。どうやら凄いテクニックの持ち主である模様(笑)

王道かつTL要素を詰め込んだラブストーリーに仕上がっており、恥じらいある大人の胸キュン恋愛漫画が好きな人はストライクな作品だと思います。

女性は浅倉課長の虜になること間違いなし!男性は美人でスタイルも良い朱里の虜になること間違いなし!大人でちょっとセクシーな恋愛漫画を体験した人は是非、お勧めの作品です☆彡


恋愛不感症(2)

恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~

原作・著者アキラ / anzu
価格分冊版:300円(税別)

“感じない身体”の私がまさか堅物でクールな課長に開発されることになるなんて──。エロい見た目のせいで、遊んでいるイメージを周囲に持たれているOLの朱里(あかり)。しかし、実際は恋愛経験も浅く、自分の身体は“不感症”だと思い込んでいた。そんな朱里は、とある事情で同じ会社の浅倉課長に住み込みの家政婦として雇われることに!!浅倉課長が提示した雇用のための条件は『不感症かどうか確かめること』。背に腹はかえられずその条件を飲んだ朱里だけれど、課長とのキスで生まれて初めての快感を知り、思わず「あたしを訓練してくれますか?」と口にしてしまい……!?

今すぐ試し読みする