漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ」2話ネタバレ!成りすましアンチに自演アクシデント…最強の計算高い女!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ(2話)

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」新シリーズとなる『キラキラtuberまみりこ』編。第2話が電子コミック雑誌「ワケあり女子白書vol.21」にて掲載開始。

元アイドルで現動画配信投稿者のヒロイン、まみりこが動画配信で売れっ子を目標にしていく物語。

大手IT企業の新田社長が新リリースした動画配信アプリに勧誘されたまみりこ。人気も知名度も爆上げとなるトップページ表示の争いを賭けてママ友チャンネル代表の聖子との動画裏で開幕されるマウンティングバトルが遂に勃発していきます!

今回はまみりこの腹黒さ…計算高さが露呈される展開へ。ある意味、清々しささえ感じてしまいました(笑)ではでは第2話の内容をご紹介していきます。

この漫画の試し読み
ワケあり女子白書vol.21

このコミック雑誌は電子書籍ストア「eBookJapan」で試し読み可能!話題漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」新章「キラキラtuberまみりこ」の第2話が掲載されています!

今すぐ試し読みする

ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ」ネタバレ!動画ネタで新たな物語開幕!

2019年4月26日

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ」2話ネタバレ

冒頭は聖子の状況から。
新田に枕営業を仕掛けたのかと思いきや、相手は新田にそっくりな部下の上原でした。新田社長の部下に枕営業、利用をしてママ友チャンネルを推してもらう作戦の聖子。

利用しているつもりの聖子だけど、社長推しが欲しいならお小遣いを頂戴〜〜〜なんて言う上原の言いなりに…。

その後、ママ友チャンネル配信部屋の片付けや準備をサポートしているかなえママに連絡。明日の配信に備えてしっかりと準備をしておいてと念を押していきます。

一方のまみりこ。
人気獲得の為にトイプードルをレンタルしましたが、世話をそっちのけで動画配信中。犬の世話、部屋の掃除は親友であるちえに任せていきます。

そして1巻ラストで出現した意味深なコメント『お前のやってたことバラす』といった内容の真意を探ろうとするちえ。まみりこが過去に何をしでかしたのか気になるようですね。しかし、上手くはぐらかしていくまみりこ。

キラキラ主婦の現実は非キラキラ系だった…!?

場面転換されて再び聖子。
自宅で豪華な料理を作り、写真を撮ってSNS投稿。いかにも家族円満。私生活もキラキラしている事をアピールしていきます。

そして聖子の夫が帰宅。
玄関に出迎えにいきますが、夫は一言も言葉を交わさず、自室へ入っていきます。実は聖子…8年前から夫にガン無視状態されている模様(笑)そして聖子の家庭環境が明かされていきます。

8年間、夫とのやり取りは一切なし。そして一人息子は私立中学に通っていましたが大麻所持で退学させられていました。息子は悪い噂が立つ前に北海道の更生施設へ。

聖子の実生活はキラキラとは程遠い、ドロドロで寂しい環境だったのです。

成りすましアンチでママ友チャンネル崩壊を画策!?

場面は新田のオフィス。
まみりこは新田社長と昼食中。その状況を目撃してまみりこに嫉妬する聖子。そして現在の新人ライブランキングはまみりこが1位。聖子達が7位といった結果。

絶対に負けたくない聖子はこの日の撮影で気合が入りすぎており、現場はピリピリムード。そしてライブ配信がスタートされていきます。自分がママ友チャンネルのボスだと言わんばかりにマウントと自慢話を繰り広げていく聖子。

しかし、ライブ配信のコメ欄は聖子に対するコメントは皆無で他ママに人気が集中。仲間のママ友からも失笑される事態へ。さらにコメ欄では聖子を叩くコメントが次々と投稿される状況へ。そんな状況が面白くない聖子は現場から立ち去っていきます。

そしてこの配信の裏側が明かされる事に…。
実はまみりこが聖子の成りすましアンチを演じており、コメ欄で聖子を叩き、他ママを持ち上げていく印象操作をしていたのです。計画通り、聖子を排除する事に成功したまみりこ…。

その後、まみりこはやらせアクシデントを演じていく事へ。

生配信で愛の告白…!?

まみりこは動画配信ボタンをクリック。
その状態で親友のちえに新田社長の気持ちについて相談。いきなりの恋バナに違和感を感じるちえ。

『私…新田さんが好き…』

動画配信されている事を察知したちえは急いで動画を停止。まみりこもわざとらしく焦ったフリをします。生配信されていると知らない程で愛の告白作戦を成功させたまみりこ。

丁度、動画配信を見ていた新田社長。何やら煮え切らない表情。上手くアクシデントを装った告白を成功させてドス黒い笑みを浮かべるまみりこ…ここで2話は幕引きとなります。

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ」2話の感想

ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ(2話)

まみりこの計算高さが強く浮かび上がった話でしたね。
これを読むとリアルの生配信動画のアクシデントも実は計算されている…なんて勘ぐってしまいます(笑)

ここまで計算高く生きられるまみりこを少し尊敬してしまいました。

さぁ、生配信で愛の告白をされた新田社長がどう動くのか…今後の動向が気になります。そして威厳が滑落した聖子。巻き返しはなるのか…。

今後もウィーチューバーである「まみりこ」から目が離せません!

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#キラキラtuberまみりこ」第2話は電子コミック雑誌「ワケあり女子白書vol.21」にて掲載中。是非、チェックしてみてください☆彡


ワケあり女子白書vol.21

ワケあり女子白書 Vol.21

原作・著者ワケあり女子白書編集部
価格400円(税別)

売れない地下アイドルだった「まみりこ」。大食いとぶっちゃけトークを売りに人気配信者の仲間入りをする。しかし、新規参入した配信アプリでリア充ママ軍団にライバル視され…? 「ゴミ屋敷とトイプードルと私」(池田ユキオ)注目の新章第2話!

今すぐ試し読みする