カラミざかり青年マンガ版【6話ネタバレ】本家とは違うオリジナル部分がお目見え!

カラミざかり(青年版)

原作:桂あいり先生、漫画:御池慧先生が描く青年版へとリメイクされた「カラミざかり」最新話となる第6話の内容をご紹介。」

今回は貴史宅での戯れが描かれていきますが、本家とは違ったオリジナルストーリーが展開。これは本家を知っている人なら新鮮な気持ちで読めるのではないでしょうか。

また主人公である高成の変態部分の片鱗が今回で覗かれていきます。

この漫画の試し読み
カラミざかり(青年版)

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信・試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「カラミざかり」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

カラミざかり(青年版)

カラミざかり青年版【5話ネタバレ】理想の青春から一転…一気にエロスへ!?

カラミざかり青年マンガ版【6話】ネタバレ

カラミざかり(青年版)

ジェンガで時間稼ぎなどまったくの意味を成さず貴史と智乃はセ○クスを開始していく。冷静に考えてソレをやりに来てるのにジェンガなど最初から無意味だったんだと理解する高成。

『帰る…帰ろう…飯田を連れて…』

ベッドの上で絡み合う貴史と智乃を見て決心を固める高成。飯田には絶対に変な事をしないと心に誓う。二人の間に流れる沈黙。高成が切り出そうとする。一呼吸置いて言葉を出そうとすると…。

『する?』

飯田からまさかの言葉。
一瞬で考えた事がどうでも良くなって飯田を抱きしめていく高成。自分の中で気持ちを正当化していこうとする。

『だって俺…こんなに好きなんだよ…飯田がいいって言ってるのに帰るとかバカなの?』

高成の中で完全に考えの手のひら返しが起こっていく。頭の中は里帆の事だらけ。力いっぱいに彼女を抱きしめていく。

遠回しに力強く抱きしめ過ぎである事を伝える里帆。しかし、もう高成の頭の中は目の前にいる里帆の事で頭一杯。トロンとした目つきになり、高成はそのまま里帆の唇を奪っていく。

里帆も彼を受け入れていく。
濃厚なディープキスを交じわす二人。唾液の糸が二人の間を繋いでいく。

高成の両手はそのまま里帆のお尻を鷲掴みにしていく。そして彼女を押し倒していく。

『飯田…飯田の…早く…したい!』

高成の腕は里帆のパンティの中に潜っていた。しかし、高成を突き飛ばす里帆。呆然としてしまう高成であった。貴史が気付く。力を入れ過ぎではないかと。

貴史が一度、里帆を呼ぶ。
まずはパンティの上から…次第にパンティの中に手を伸ばしていく貴史。里帆の喘ぎ声が室内に響いていく。その様子をただ呆然と見つめる高成。

貴史は愛撫に関してレクチャーをしていく。同時に里帆の股間も湿っていく。

『吉野…里帆は山岸に任せてさ…吉野は私の触ってよ』

高成の気持ちを察している智乃。彼に花を持たせてあげようとナイスパスを渡していく。高成と目が合うと「頑張れよ!」といった表情を漂わせる智乃。

しかし…居たたまれなくなった高成。

鞄を持って何も言わずに貴史宅から立ち去っていく事へ。彼の行動が理解できない貴史。智乃は貴史と高成に対して馬鹿だと呟いていく。彼が帰った事に驚きの表情を見せる里帆。

高成はそのまま走って公園へ。

不甲斐ない自分に腹が立っていた。公園の階段に座って気持ちを落ち着かせる高成。もしかしたら里帆は今頃、貴史とヤッているかもしれない。それを考えると股間が膨れ上がってしまう高成であった。

里帆がヤラれている姿を想像すると股間が落ち着かない高成。

『くそ…飯田のベロ…気持ちかったなー』

本音が飛び出して第6話は終了。

カラミざかり青年マンガ版【6話】感想

カラミざかり(青年版)

大筋は本家「カラミざかり」を踏襲していますが、部分的にオリジナル要素が入っている青年版のカラミざかり。今回、本家の方では高成が貴史宅を飛び出していくような内容はありません。ここは完全にオリジナル。

本来なら貴史が里帆を濡らして、それを引き継いだ形で高成は里帆とセ○クスして童貞卒業といった形になるのですが…。御池慧先生のカラミざかりはまた違った展開を見せていきました。

こっちのカラミざかりは完全にオリジナルストーリーになっていっても面白いと思うので内容が変わるのは個人的に問題なし。タイトル通りの「カラミざかり」になっていくのはこれからなのですが、果たしてどうなるのか…!?

本家を読んでからだとストーリーの違いや高成の心情がよくわかって楽しみ方が変わってきますよね!個人的に今後訪れる大学生との戯れなどが気になってしょうがないです!

興味が出た人は是非、チェックしてみて下さいね。この漫画は電子書籍ストア「BookLive」にて先行配信されています。試し読みもできますよ!


カラミざかり(青年版)

カラミざかり~ボクのほんとと君の嘘~

原作・著者御池慧
価格165円(税込)

100万ダウンロードの成人向け同人漫画の傑作が、青春漫画となって生まれ変わる!当たり前の日常を過ごしていたクラスメイトの男女4人は、ある日、興味本位で訪れた男子の部屋で一線を越えてしまう。動き出した高校生たちの青い欲望は、複雑に絡み合い、もう誰にも止められない。しかしそこには、高成が淡い恋心を寄せていた飯田もいて…。主人公・高成の揺れる恋と悶える性の物語。

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「カラミざかり」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
カラミざかり青年マンガ版【7話ネタバレ】里帆は貴史のことが好きだった…誤解が生まれていく!?

\\ ↓↓以下でカラミざかりのネタバレをまとめています↓↓ //
カラミざかり【ネタバレまとめ】最新刊から結末まで公開中!