私の夫は冷凍庫に眠っている【ネタバレ】殺した夫が…予想もしなかった事態が襲いかかる!?

私の夫は冷凍庫に眠っている

電子コミックサイト「まんが王国」から期待のミステリーラブサスペンス漫画が先行配信開始。人気小説サイト「エブリスタ」で話題人気となった「私の夫は冷凍庫に眠っている」がコミカライズして登場。

原作:八月美咲先生。作画:高良百先生のタッグで彩られる不思議な物語。

主役の女性である夏奈は夫のDVに絶えられず間違いなく夫を殺した…。しかし、そんな彼が翌日…何事もなかったかのように舞い戻ってくるのだ。

理解が追いつかいない夏奈であったが、ある一つの決断をしていく。

まさに想像を絶するミステリー…。そして夏奈の夫に対する憎しみが凄い!犯罪を犯した夏奈は幸せになれるのか…舞い戻ってきた夫は何者なのか…。

先行配信された1話~4話の内容をご紹介していきます。

この漫画の試し読み
私の夫は冷凍庫に眠っている

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみで先行配信! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「私の夫は冷凍庫に眠っている」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

私の夫は冷凍庫に眠っている【登場人物】

主役は夏奈(なな)
彼女の夫が亮(りょう)である。1話~4話は基本的にこの二人のやり取りで終わっていく。途中、隣家の孔雀おばさんが登場してくる。

私の夫は冷凍庫に眠っている【ネタバレ】

私の夫は冷凍庫に眠っている

1話ネタバレ

夏祭りの夜に夏奈は夫である亮を殺していく。2年前に心療内科でもらった睡眠薬を利用して夫を眠らせる。そして電源コードで首を締めて殺していく。夏奈と亮は出会ってから5年。結婚生活は4年であった。

夫を殺したのに淡々としている夏奈は死体の処理を考える。

庭に穴を掘って埋める事を考えるが奇しくも本日は夏祭り。夏奈の自宅前は非常に人通りが多かった。また浅い穴だと腐敗臭が漂って近所にバレる可能性もある。

ひとまず穴を掘って埋めるのは祭りも終わる明後日に予定する夏奈。それまで死体をどう保管していこかと考える夏奈はある事を思い出す。それは物置にあった業務用の冷凍庫である。

電源を入れて、まだ使える事が確認できた夏奈。亮の死体を引きずり運んで冷凍この中に腐らないよう冷凍保存していく。

『恨まないでね…あなたが悪いのよ…』

亮との思い出が蘇っていく。
夏奈は亮のオモチャであった。機嫌が悪い時はささいな事でずっと殴られ続けてきた夏奈。彼女は自由になりたくて夫を殺したのだ。

死体の処理を終えると家を出て祭り会場へ向かう。

自由になれて喜びの涙を流しながら大声で叫び、人目も気にせず楽しそうに踊る夏奈。そして翌朝10時に目覚める。

朝シャンして朝食を作る夏奈。

『ただいま~夏奈、朝ごはん何?』

殺したはずの夫・亮が帰ってきた。ここで第1話は終了。

2話ネタバレ

『…生き返った?』

殺したはずの夫が帰ってきた事でまったく理解が追いつかない夏奈。物置に保存してある死体を確認しようとするが呼び止められてしまう。そのまま何事もなかったかのように朝食を食べる二人。

何故、殺したはずの夫が生きて帰ってくるのか…赤の他人を殺したのではないかと疑う夏奈…。しかし、昨夜は間違いなく亮を殺していた。

二人の間だけしかわからないような質問をぶつけていく夏奈。答えや仕草まで紛れもない亮であった。

洗い物をしながら考えを張り巡らせていると背後から亮が迫って胸をまさぐってくる。体を求めてくるのだ。拒絶してトイレでプチパニック状態になる夏奈。

その間、亮はコンビニへ出掛けるといって家を離れていく。速攻でトイレから出て物置の冷凍庫を調べる。そこには間違いなく昨夜殺した亮の死体が保存されていた。

現実を受け入れた夏奈。覚悟を決める。

『もう一度殺すしかない』

物置から出てくると隣家の孔雀のような派手な洋服を来たおばさん。通称「孔雀おばさん」が夏奈の独り言を聞いており、尋ねてくる。

『何が計画的なのかしら?』

見られてた?聞かれてた?焦る夏奈。

3話ネタバレ

孔雀おばさんに声をかけられて勘ぐる夏奈。片付けをしていたと誤魔化していく。そして孔雀おばさんは倉庫の方に目を見遣る。ナツダイダイに夏みかんがたくさん実っていた。

欲しそうにしていたので後でおすそ分けで持っていく事を伝える。

すると孔雀おばさん。夏奈は忙しそうだから家に持ってくるのは旦那さんで良いと意味深な言葉を伝えてくる。そのタイミングでコンビニから帰宅してくる亮。事情を説明。

『ああ、じゃあボクがお持ちしますよ』

一件落着。
取り敢えず夏奈は二人目の亮を殺した仮定で死体を埋める場所を考えていく。物置部屋のようになっている和室に死体を埋めようと考える夏奈。部屋を片していく。

和室のあまりの暑さにふすまを開けて外の風を入れる夏奈。目の前は孔雀おばさんの家から丸見えであった。すると孔雀おばさんの家から声が聞こえてきて近付く夏奈。

女のあえぎ声と男の声がした。まさか孔雀おばさんと亮がまぐわっている…そんな想像を働かせる夏奈。しかし、次の瞬間、孔雀おばさんの悲鳴が聞こえてくる。

部屋に戻って二人目の亮の殺し方を考える夏奈。そのまま寝落ち。夕方に戻ってきた亮から起こされる。孔雀おばさんから悲鳴が聞こえてきた事を尋ねると亮はゴキブリ退治をしてあげたと語る。

すると亮は夏奈の体を求めてくる。
少し抵抗するもそのまま流されてしまう夏奈。昨夜、殺した男に次の夜…抱かれる異様な状況。そこで夏奈は思いつく。冷凍庫で保存している亮を二人目の亮に食べさせてみよう計画していく。

4話ネタバレ

亮との結婚当初から暴力を受けるようになった過程などが明かされていく。最初は優しく幸せな毎日を過ごしていた夏奈。しかし、亮が仕事に行かなくなってから夏奈に暴力をふるい始めていく亮。

理不尽な亮の怒り、たまに見せる異様な優しさ…まさにDV夫のそれである。

昔を思い出しながら場面は現実へ。
配達物が届く。対応した亮。中身は夏奈が亮の死体を切る為に購入したゴツい包丁であった。

特に怪しまれる事もなく深夜。
通販した包丁で亮を切断。その後、深夜3時前。ペチペチ、ペタンペタンとミンチにした肉をこねてハンバーグを作っていく夏奈。

朝、仕事に出掛ける亮に弁当を作ったといって手渡す。そして昼休みに亮が弁当を食べる姿を想像して吐き気を催していく夏奈であった。

ここで第4話は終了。

私の夫は冷凍庫に眠っている【感想】

私の夫は冷凍庫に眠っている

本当にミステリアスなラブサスペンスである。
超常現象が起こるような世界観や設定ではないと思うのだが…二人目の亮の正体は一体…。実は双子で一人は暴力的。一人は社交的といったオチだろうか。今まで入れ替わっていたとか…。

何にせよ先行配信中の1話~4話ではまだ明かされない部分が多すぎて全体像を掴めない感じである。ただ、空気感とか設定が面白い。ミステリアスな部分も追々と明かされていくだろう。

今後の展開が凄く気になる期待作である。
ちなみに小説版の方は読んでいないので、こちらの漫画版でこれから物語を追っていきたいと思う。謎だらけであるが面白いので気になった人は是非、チェックしてみて欲しい☆彡


私の夫は冷凍庫に眠っている

私の夫は冷凍庫に眠っている

原作・著者高良百 / 八月美咲
価格1冊100円(税別)

結婚以来、夫からの暴力に耐え続けてきた夏奈。ある夏の日、彼女は夫・亮の殺害を決意し、実行に踏み切る。亮の死体を冷凍庫に隠し、あとは自由な人生が待っているはず…だった。ところが、予想もしなかった事態が夏奈を襲う! 人気小説サイト「エブリスタ」に掲載され話題となった衝撃のラブサスペンス作品、待望のコミカライズ!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「私の夫は冷凍庫に眠っている」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

私の夫は冷凍庫に眠っている【5話ネタバレ】クズ過ぎた夫の過去が明かされる!?

↓↓以下で私の夫は冷凍庫に眠っているのネタバレをまとめています↓↓
>>私の夫は冷凍庫に眠っている【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!