月額ポイント制の電子漫画サイトでボーナスポイントはどこが一番お得なのか調査してみた

月額ポイント制プランの電子漫画サイトは契約コースを選択して付与されるポイントを消費して漫画を購入する形式。契約するコースによって通常ポイント以外にボーナスポイントが付与されてお得になっているサービスが大半です。その中でも代表格であり安心・安全に利用できるサービスを6社ピックアップして月額コース別にボーナスポイントを調査しました。

契約を予定している月額コースによって微妙にボーナスポイントも違いがあります。どうせなら一番お得なサービスで契約をした方が多くの漫画を購入することができますよ。

めちゃコミック

コース月額料金通常ポイントボーナスポイント
めちゃコミック300324円300pt0pt
めちゃコミック500540円500pt50pt
めちゃコミック10001,080円1000pt200pt
めちゃコミック20002,160円2000pt450pt
めちゃコミック50005,400円5000pt1200pt
めちゃコミック1000010,800円10000pt2500pt
めちゃコミック2000021,600円20000pt5000pt

ボーナスポイントは毎月継続される。300円コースはボーナスポイントの付与はないがそれ以外は無難なボーナスがつく形となっている。

ハンディコミック

コース月額料金通常ポイントボーナスポイント
初月継続
ハンディコミック300324円300pt0pt32pt
ハンディコミック500540円500pt108pt54pt
ハンディコミック10001,080円1000pt216pt162pt
ハンディコミック20002,160円2000pt432pt432pt

ハンディコミックも毎月継続してボーナスポイントがもらえる。初月と2ヶ月目以降ではポイント増減はあるが300円コースでも継続することでボーナスポイントが付与されるので少額プランを予定している人にはオススメできる。

コミなび

コース月額料金通常ポイントボーナスポイント
コミなび300324円300pt60pt
コミなび500540円500pt100pt
コミなび10001,080円1000pt250pt
コミなび15001,620円1500pt350pt
コミなび20002,160円2000pt500pt
コミなび30003,240円3000pt750pt
コミなび40004,320円4000pt1000pt
コミなび50005,400円5000pt1250pt
コミなび1000010,800円10000pt2000pt
コミなび2000021,600円20000pt3000pt
コミなび3000032,400円30000pt4000pt

ボーナスポイントはクレジットカード払いが一番お得。決済方式に携帯キャリア決済を選択すると付与されるボーナスポイントは減少してしまう。

決済方式はクレジットカードで5,000円以下のプランを予定している人には最もオススメ。特に少額プランは300円からボーナスポイントが付与され、電子漫画サービスの中では最もボーナスポイントが多くなる。

まんがこっち

コース月額料金通常ポイントボーナスポイント
まんがこっち300324円300pt0pt
まんがこっち500540円500pt0pt
まんがこっち10001,080円1000pt300pt
まんがこっち20002,160円2000pt600pt

1000円、2000円コースであればボーナスポイントは業界最多とも言えるポイントを付与してくれる。ただし、初めて登録した方のみの初回特典なので継続して付与されるわけではないのがネック。電子漫画サイトを長期的に利用するのであれば継続ボーナスの入るサービスに入会した方が良い。

まんが王国

コース月額料金通常ポイントボーナスポイント
月額まんが300324円300pt0pt
月額まんが500540円500pt100pt
月額まんが10001,080円1000pt240pt
月額まんが20002,160円2000pt480pt
月額まんが28003,024円2800pt720pt
月額まんが30003,240円3000pt720pt
月額まんが50005,400円5000pt1500pt
月額まんが1000010,800円10000pt3000pt

5,000円〜10,000円コースでは最もボーナスポイントの付与が大きいのは「まんが王国」となる。この金額で契約を予定している人はかなりお得なボーナスポイントになるので迷いなく「まんが王国」を利用した方がお得に漫画を読むことができる。

コミックシーモア

コース月額料金通常ポイントボーナスポイント
コミックシーモア300324円300pt0pt
コミックシーモア500540円500pt50pt
コミックシーモア10001,080円1000pt150pt
コミックシーモア20002,160円2000pt450pt
コミックシーモア30003,240円3000pt690pt
コミックシーモア50005,400円5000pt1200pt
コミックシーモア1000010,800円10000pt2500pt
コミックシーモア2000021,600円20000pt6000pt

コミックシーモアは20,000円コースが断トツで高ボーナスポイントがもらえる。これは他サービスと比べても圧倒的に付与ポイントが大きい。6000ptもあれば500円の電子漫画が約12冊程度は購入できてしまう。毎月電子漫画に2万円ほど利用している方ならコミックシーモアを利用したり、乗り換えをした方がお得に漫画を購入できる。

ボーナスポイントで見るお得な電子漫画サービス

契約プランが300円〜5,000円以下の場合

コミなび

コミなびが最もボーナスポイントは付与率が良いと言える。契約コースによっては他サービスの方が付与ボーナスが大きい場合もあるがコミなびは毎月継続して同じポイントをもらえる。

また契約コースも5,000円以下は非常に細かいコースが用意されているので自分のお小遣いにあったコースを選定しやすいのも魅力。

注意点

ただし、決済方式はクレジットカード払いに限る。携帯キャリア決済はクレジットカード払いよりも若干だが付与されるボーナスポイントが減少されてしまう。

契約プランが5,000円〜10,000円以下の場合

まんが王国

5,000円、10,000円コースを契約プランに予定している人は「まんが王国」がおすすめ。この2つのコースに関しては付与ボーナスが最も大きくなっている。

注意点

注意点として5,000円コース、10,000円コースはクレジットカード払いもしくはSoftBankまとめて支払い(携帯キャリア決済)しか決済方法の選択ができない。

契約プランが10,000円以上の場合

コミックシーモア

10,000円以上のコースと言うと20,000円もしくは30,000円コースしか残っていない。30,000円コースの取扱があるのは「コミなび」のみだが、付与ボーナスが少ないのでオススメはできない。それなら「コミックシーモア」の20,000円コースが最もオススメとなる。

付与されるボーナスポイントは6000ptと電子漫画サービスの中では最高ポイントになっている。

注意点

コミックシーモアでも20,000円コースの決済方式はクレジットカードしか選択ができない。携帯キャリア決済では10,000円コースまで。また付与ボーナスも携帯キャリア決済だと減額されてしまいお得感がなくなってしまう。


全ての電子漫画サービスで言えるが最もお得にボーナスポイントをもらうなら「クレジットカード決済」が最良の選択となる。そしてクレジットカード決済なら選べるコース種類も豊富。

クレジットカードを作れない18歳未満の方であれば携帯キャリア決済が主流だがキャリア決済は契約できるコースも限定的となる。その中で最も多く付与ボーナスがもらえるのは「めちゃコミック」「コミなび」となる。キャリア決済を選択する方はこの2社の電子漫画サービスを比較するのが推奨。