実話漫画「愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記」ネタバレ!作中プロポーズが巻き起こる著者の実録恋愛漫画!

愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記

この漫画は作者の実話をコミカライズしたラブストーリーであり、プロポーズのような言葉を今カノに投げかける作品である。作者は永瀬ようすけ先生。4人の女性が登場。3人は元カノ。1人は今カノである。

この漫画の魅力は一応ジャンルはラブストーリーなのにホラー漫画のように仕上げられており、今までの彼女達との生活がサスペンスルフルかつ恐怖で描かれていきます。

と言うか…今カノさんも最初の件から怖いんですが…(笑)

ちなみにこの作者さんはメンヘラ気質の女性に好まれる…もしくは惹き付ける何かを持っている模様。とにかく登場する元カノや今カノさんが怖い(笑) でもラブコメ風な部分もあるので笑えて楽しめる実話漫画になっています☆彡

漫画「愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記」ネタバレ

基本的には元カノ、今カノとの恋愛模様を語っていく漫画。付き合ってきた女性全てがパンチの効いた女性で印象深いエピソードを漫画化していると思うけど非常に面白いです!

この漫画の試し読み
愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!著者の赤裸々な実録恋愛をコミック化した作品です!

今すぐ試し読みする

メンヘラ臭全開の元カノ3人!

付き合ってきた元カノ3人はA子、B子、C子といった名前で登場。そして恋愛ではベターな女性とのやり取りなんかも描写されており、男性陣はかなり共感できたり、頷いたりできる部分が多いのではないだろうか…。

まずは元カノ3人衆の人柄などをご紹介。

A子はとにかくネガティブ…。何故かいつも体調が悪く見るからに負のオーラを放っているような女性なのだ。トラウマが数あるらしく日常会話からトラウマスイッチを押してしまうこと多数。

B子はとにかくオカルトや霊的な何かに妄信的な女性。自分たちの周りで何かが起これば必ずオカルトや霊的な何かのせいにして感謝したり行動に規制をかけたり…。

C子はまさに構ってちゃん。
とにかく四六時中連絡の催促が来ていたらしい。そして寂しさを理由にあらゆる男性とパコるお股の緩い女性だったのだ。

こんなパンチのある元カノ3人と今カノが作中に登場。主人公(著者)の脳内であいつはこんな時こうだった…あっちはこうだった…的な過去の女達との恋愛模様が描かれながら物語は進んでいきます。

今カノさんの愛も重たいけどお幸せに!

今カノは一般的…そんな風に感じていた主人公だったがやっぱり長く付き合っていると今カノのヤヴァイ部分が垣間見えてきます。ちょっと愛が重たい!?でも、まぁ今までの元カノさん達に比べると一般的な女性らしい反応だと思う。

そして最後…
自分たちは相手のどこに惹かれたのか…なんて事を考えながら主人公(著者)が結婚に対しての想いを綴っていきます。

そして漫画で初めて見たリアルな漫画プロポーズへ…

「…結婚…ホニャララ、ホニャララ…するかぁ…」

これでこの漫画は幕を閉じていきます。
多分、この漫画を見た今カノさんは凄く嬉しいんじゃないでしょうかね☆彡是非、お幸せに!

漫画「愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記」感想

愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記

巻末にはあとがきでこの作品の裏話があったり、今カノさんからの直筆の手紙を掲載していたり…。

漫画としても面白かったし…何より作中でプロポーズのメッセージを送ったことが非常に素敵で衝撃を受けました。次は是非、今カノさんとの結婚生活をネタにして実録漫画が観てみたいですね☆彡

ちなみにこの漫画はコミックフラッパーで掲載。コミックフラッパーでは漫画タイトルが「実話だよ!!メンヘラ彼女」だったそうですが、電子版や単行本では大人の事情で漫画タイトルが「愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記」になったそうです。

素敵な漫画プロポーズは一見の価値有り!興味が出た人は是非、チェックしてみてください!


愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記

愛が重たい女の子とばかりつきあう俺のヒリヒリ恋愛日記

原作・著者永瀬ようすけ
価格650円(税別)

いつも〈愛が重たい〉系の恋人とつきあってしまう、漫画家の実録恋愛マンガ! ホラーマンガじゃないのに、すんごいサスペンスフル…。恋人に行動を逐一チェックされる、頻繁に連絡を要求される、愛情の度合いを試される、「かまって」と「さっしろ」が半端ない――。思い当たることがある方、必見です!!!

今すぐ試し読みする