漫画「あいだにはたち」2巻ネタバレ!年の差20歳の凸凹カップルに波乱!?

あいだにはたち(2巻)

さおとめやぎ先生が描く年の差恋愛のちょっぴり大人ラブストーリー「あいだにはたち」待望の第2巻が配信スタート。この漫画は38歳の美人女性と18歳の少年の凸凹恋愛劇を描いていく作品。

ひょんな事から38歳の超絶美人であるミサと出会い、嘘をつきながら関係を深めていく主人公の高江玲於奈(たかえれおな)。

1巻ではミサの思惑に始まり、兄に成り済ましてミサと関係を深めていた玲於奈だったが大学キャンパス内でミサとデート中にまさかの実兄にバレるといった出来事が…。

注目の2巻では一癖二癖もあるミサの元彼が登場したり、ミサに高校生だとバレそうになる危機的状況へ。年の差20歳の凸凹カップルに波乱な展開が押し寄せていきます!

この漫画の試し読み
あいだにはたち

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱い、試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

あいだにはたち

漫画「あいだにはたち」ネタバレ!妊娠したがる女と兄に成りすます高校生のミステリーラブストーリー!

2018年10月2日

漫画「あいだにはたち」2巻ネタバレ

兄が通う大学近くのコンビニでデート中であった玲於奈とミサ。しかし、コンビニへ実兄である一作(いっさく)が登場。咄嗟にミサを置いて逃げ出してしまう玲於奈と追いかける一作。

なんとか兄をごまかす事に成功する玲於奈であったが、その後の大学内デートで一作に相手がミサである事がバレてしまう。ちなみに一作はミサと公園ですれ違った事があり、ミサの顔を知っている。

あの超絶美人と弟が…ショックを受けながらもミサの素性を調べる為、玲於奈に内緒でミサを尾行する一作。そして自宅用にベビー服を買っていた事からミサは家庭を持っており、玲於奈とミサは不倫関係にあると推理。自分の考察を玲於奈に語っていくことに…。

大人の女性はやっぱり家庭を持っていた…!?

一作に言われた言葉が頭から離れない玲於奈…。ミサが本当に家庭を持っているのか確かめようとするが『大人の余裕』といったヤツではぐらかされてミサの秘密を暴く事ができず…。

とにかく、その日はミサの身体を堪能して快楽に溺れていきます(笑)

その後、ミサと別れた後に彼女の事情をどうしても知りたかった玲於奈はミサを尾行。彼女が住むマンションを突き止めて郵便ポストを調査することに…。

ミサが確認していた郵便ポストに『伊佐美賢司』といった宛名の郵便物が入っていた事を確認する玲於奈…。同時に『伊佐美賢司』本人が玲於奈の前に現れます。

この事で兄が言っていたように自分が間男であった事を認識する玲於奈…。しかし、彼女の口から聞くまでは確信を持てないと言い聞かして再びミサに家庭状況を聞こうと奔走していきます。

一癖、二癖もある男が登場…!?

一方ミサ。
彼女が入った高級マンションの部屋には伊佐美賢治の姿も…。どうやら賢治はミサの元彼。さらにマンションは所有者は伊佐美賢治である模様。

この二人はどうやら考えに相違がある印象。

ミサは優秀な遺伝子を持つ子供が欲しい…賢治は子供がいらない…この考えの違いから破局に至った感じなのかぁ。そして賢治がマンションに帰ってきた事でマンションを出て行こうとするミサ。

伊佐美賢治は所謂ハイスペック男性であるが、相当な性格難。しかし、この日を境に連日でミサの元を訪れるようになっていきます。

そして賢治はミサに自分の精子を提供することを提案。優秀な遺伝子を持つ子供を産みたいミサは心揺らぎますが見下し男に頭を下げて抱いてもらう事に拒絶反応を示して拒否していきます。

偽りの嘘がバレる事態へ…!?

再び会って身体を求めあうミサと玲於奈…。しかし、玲於奈にとってミサが家庭を持っているのか一番気になっている問題。この日、勇気を振り絞ってミサを尾行したこと…マンションの所有者が賢治だった事を伝えていきます。

そんな告白の中、ミサは玲於奈に不倫だと思い込ませて現状の関係を続けていくように仕向けていきます。ミサの嘘にまんまと騙されて自分達は両想いだと錯覚する玲於奈…(笑)

ミサとの関係は良好ながらテスト結果が悪く希望大学へ入学できるか雲行きが怪しくなってきた玲於奈…。

ミサと勉学の間で揺れる中、玲於奈の通う高校へ訪れてくるミサ。ここでミサの素性が少し明らかになっていきます。彼女の本名は大場望美。職業は獣医だったのです。ミサは高校で飼っているうさぎ達の健康状態のチェックに訪れていました。

そして下校時間…
ミサも仕事を終えて帰路へついていきます。信号で車を停車。目線の先には制服姿の玲於奈が…。同時に玲於奈もミサと目が合っていきます。

弟がいる設定だったので高校で見たのは弟だと貫き通していく玲於奈。しかし、ミサはあまりに似すぎていた為、疑問を持つように。玲於奈の通う高校に往診しているミサは本名や職業を割り出される事を危惧して玲於奈の弟(実際は玲於奈)に接触してどこまで自分の事を知っているのか確かめようとしていきます。

遂に高校内で対面の事態へ…

自分の事をどこまで知っているのか…本当に玲於奈の弟なのか…ミサは往診の帰りに見た玲於奈の弟と聞いている人物に接触を試みようと学園祭を利用して会いにやってきます。

ミサが学祭に来ている事を知る良しもない玲於奈は出し物であるお化け屋敷の為に仮装中。

そしてミサは休憩がてらに入ったお化け屋敷で仮装中の玲於奈と対面…ただお化け屋敷が暗がりで玲於奈も仮装中だった為、ミサはノーリアクション。

その後、何故か学祭中の玲於奈の元に訪れる兄の一作。

一作は伊佐美賢治を調査しており、彼が独身であった事を突き止めます。そしてミサは玲於奈に嘘をついている事を助言。同時に玲於奈も一作に自分は一作の成り済ましをしてミサと付き合っている事を告白します。

そして学祭にミサが来ていて素性がバレるかもしれない事を兄に伝えるとミサを騙す良い案があると提案。二人は実行に移していく事に。

一作が玲於奈の成りすましをしてミサに接触。弟がいる事の証明とミサについて何も知らないような素振りを見せていく事に。一作に自然な演技でミサを騙す事に成功する二人でしたが最後に一作が余計な一言を…。

「あなたのお名前…伺ってもいいですか?」

玲於奈の兄、一作の思惑は何のなのか…2巻はここで幕引きとなります。

漫画「あいだにはたち」2巻の感想

あいだにはたち(2巻)

登場人物達の思惑が交錯していく第2巻。ミサの素性も徐々に明らかになっていきますが、なんと言っても玲於奈の兄である一作が非常にキャラ立ちしています。

とにかく推理や考察が好きで勝手にミサと玲於奈の関係に首を突っ込んできたり、予定にない行動を起こして場をかき乱そうとしたり…(笑)

ただ一作は優秀な頭脳の持ち主。
何か思惑があって最後の予想外の質問をしていると思いますが…結果はどうなっていくのか…。

漫画「あいだにはたち」は優秀な男の精子が欲しい女と20歳年上の女性に本気で惚れてしまう男の凸凹恋愛劇を描いたラブストーリー。嘘を重ね合う年の差カップルに本当の幸せは訪れるのでしょうか…。

どうやら次巻は玲於奈がミサの真実に近づいていく模様。続きが楽しみな漫画の一つです。興味が出た人は試し読みも可能なので是非、チェックしてみてください☆彡


あいだにはたち

あいだにはたち

原作・著者さおとめやぎ
価格600円(税別)

高校3年生の夏。受験勉強に励む18歳の男子高校生・高江玲於奈は、38歳の超美人・ミサさんと偶然に出会う。「女の人ってめっちゃいい匂いがする」ーー彼氏と別れたばかりだというミサさんに一目惚れした玲於奈は、彼女との年齢差を埋めるために、25歳の兄のフリをしてしまう。ミサさんもまた秘密を抱えているとは知らずに……。嘘から始まる「18歳男子高校生×38歳未婚女性」の20歳差ラブコメ!

今すぐ試し読みする