ウマ娘シンデレラグレイ【3巻ネタバレ】史実とは異なる胸アツ展開に驚愕!?

ウマ娘シンデレラグレイ(3)

話題沸騰中・好評連載中『ウマ娘 シンデレラグレイ』、3巻が刊行された。

ウマ娘シンデレラグレイ【3巻】あらすじ

ウマ娘シンデレラグレイ(3)

笠松での実績が認められ、中央に移籍となりトレセン学園に入学したオグリキャップ(と、オグリについてくるために編入試験を受けて合格したベルノライト)。もっとも、中央だトレセン学園だと言ったところで、やることの本質そのものが変わるわけではない。要するに、レースに出て、走るのである。

中央に移ってからもオグリキャップの破竹の常勝街道は終わらない。颯爽と勝ち続ける。

ただ、出るレースについて一つ問題が起こる。日本ダービーという、有名なレースがある。日本のレースの中では屈指の権威を誇るものであるのだが、これには事前に「クラシック登録」というものをしていないと出られない。しかし、登録のための期間にオグリキャップは笠松に居たため、登録をしていなかったのである。

だが、オグリキャップは「日本ダービーに出たい」と食い下がる。それでどうなるかと言うと……。

この漫画の試し読み
ウマ娘 シンデレラグレイ

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取り扱い有り・試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ウマ娘」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ウマ娘シンデレラグレイ(2)

ウマ娘シンデレラグレイ【3巻】ネタバレ

ウマ娘シンデレラグレイ(3)

トレーナーの北原は中央にはついてこられなかったが、目下中央のトレーナーの資格を取るための勉強中であるらしい。北原のいない間は、北原の叔父にあたり、そして中央でウマ娘のトレーナーをやっている六平(むさか)という老人がオグリキャップの担当を務めることになる。

さて、トレセン学園である。あらゆる面で充実した、笠松とは比較にならない立派な環境だ。「ウマ娘にとって必要な物・場所、全て揃っている」とのことである。生徒は2000人くらいいるらしいが、その頂点に君臨するのが、生徒会長シンボリルドルフ。人呼んで“皇帝”。

オグリキャップはその生徒会室を訪ねていくのだが、そこには「Eclipse first, the rest nowhere.」と大書された額がかかっている。『唯一抜きん出て並ぶ者なし』という意味の、競馬界の故事成語である。そこでオグリは、「頂点を目指せ」とはっぱをかけられる。

笠松でのオグリキャップの戦績は12戦10勝、残りの2戦も2着(専門用語ではこういうのを連対率100%と言う)。中央のウマ娘たちもさすがに驚くが、ブラッキーエールと言うウマ娘が「地方のダート戦での戦績なんざ価値はない」みたいなことを言って喧嘩を売ってくる。オグリキャップは取り合わないのだが。

で、オグリの中央での初戦はペガサスステークスというレースになる。そこでさっそくブラッキーエールとの対決になるのだが、大外一気で差し切って、オグリキャップの快勝に終わる。続く毎日杯でも、ヤエノムテキを破って一着。

このあたりで、藤井泉助という新キャラが出てくる。記者であるのだが、オグリキャップが日本ダービーに出られないのでは日本ダービーの「日本一のウマ娘を決める」という意義が失われてしまう、とシンボリルドルフに訴える。

シンボリルドルフはこれを受け、上層部に対して同じような訴えをする。それで結局、オグリキャップは日本ダービーに出走することになったのであった。出走直前のシーンを描いて、続きは2021年8月発売(予定)の4巻へ。

ウマ娘シンデレラグレイ【3巻】感想

ウマ娘シンデレラグレイ(3)

オグリキャップが日本ダービーに出走するという展開、ちょっと驚いた。

史実では、オグリキャップは日本ダービーを走っていないのである。

理由はこの漫画に描かれている通り「クラシック登録していなかったから」というものなのだが、「もしもあのときオグリキャップが日本ダービーに出ていたら」という、そういう夢の展開を描いた筋書きとなっている。

ちなみに、史実ではサクラチヨノオーという馬(ウマ娘にもなっている)が制したダービーである。このサクラチヨノオーはもちろん『シンデレラグレイ』作中にも登場している。さて、この先の展開はどうなるのか。4巻が楽しみである。


ウマ娘 シンデレラグレイ

ウマ娘 シンデレラグレイ

原作・著者久住太陽 / 杉浦理史 / 伊藤隼之介(原作:Cygames)
価格679円(税込)

寂れたカサマツの地に現れた、ひとりの灰被りの少女。後に“怪物”と呼ばれるその少女は、どこを目指して疾るのか――。地方から中央の伝説へ。青春“駆ける”シンデレラストーリー、遂に出走!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの「検索窓」に「漫画タイトル」を入力する事で作品を素早く絞り込んで表示させる事ができます。