漫画「This Man その顔を見た者には死を」2巻ネタバレ!敵は親友たち!?

This Man その顔を見た者には死を(2)

This Manといった世界的な都市伝説をネタにした本格サスペンス漫画「This Man その顔を見た者には死を」待望の第2巻電子版が配信開始。This Manと呼ばれる人物の顔を見ると死に追い込まれる謎の物語。

2巻では主人公である天野斗の親友たちである人吉七人衆が個々に不穏な動きをしていき、天野斗やヒロインである星子に牙を剥いていきます。

This Manに扮した人物は誰なのか…目的は一体何なのか…謎が謎を呼ぶ極上のサスペンス漫画となっており個人的にイチ推しの作品です!

この漫画の試し読み
This Man その顔を見た者には死を

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「This Man その顔を見た者には死を」ネタバレ!謎の男に翻弄される似顔絵捜査官と喋れない美少女!

2018.08.20

漫画「This Man その顔を見た者には死を」2巻ネタバレ

物語は1巻からの続き。
親友達で結成された人吉七人衆の1人である陣内の策略にハマって斗と星子はトラックの荷台に拘束されて見知らぬ山奥へ。親友である陣内はThis Manと繋がりのある人物なのか…それとも他の目的があって二人を拉致したのか…!?

親友の裏切りにあった背景とは…!?

斗と星子を拘束してトラックでどこかへ向かう陣内。社内にて徐々に陣内の目的が明かされていきます。陣内の目的は動画投稿サイトで星子に懸賞金を賭けたKODAMAの賞金欲しさに二人を拉致していたのです。

しかも陣内の単独行動ではなく、上京してできた仲間達と共に計画した犯行。

山中にトラックが止まると斗と星子の前には陣内の仲間である半グレ集団が待ち構えていました。集団は二人に手荒な真似をしていき焦る陣内。本来の計画では手荒な真似はせず、星子をKODAMAに引き渡す予定…。

計画の相違に恐怖を感じた陣内はその場から退散。

しかし、親友を裏切った自分の行動を恥じて斗と星子を助けに戻ります。

星子が崖から落ちて窮地に陥る部分もありながら陣内と斗のコンビによって窮地を脱し星子も助けることに成功。陣内は働いている町工場の借金返済の為、二人を拉致した事が判明してThis Manとの繋がりがなかった事が証明されていきます

半グレ集団を襲う謎の人物…This Man

陣内の誤解も解けて斗と陣内は和解。
斗と星子は再び安全な場所を探すために移動。陣内は東京でできた仲間の事が気になって山中へ戻っていきます。

武術が秀でている斗に完敗した半グレ集団。

山中で寝こけていると半グレ集団の前に突如、This Manが登場。凶器片手に半グレ集団を惨殺していきます。同時にトラックで山中に戻ってくる陣内。This Manの顔を見てしまいます。

山中で起こった惨劇に恐怖を感じてトラックで逃げる陣内。警察へ連絡しようとすると目の前にThis Manが現れて陣内は亡き人に…。

ただ、陣内の死体には犯人に抵抗して引っ掻いたと思われる犯人の皮膚片が爪に残っていました。

半グレ集団殺人の犯人はまさかの主人公…!?

斗と星子は逃げ込んだホテルにてニュースで自分たちを襲った集団と陣内が殺された事を知ります。

そして二人の協力者である黒瀬警部から連絡が…。ここで斗は衝撃的な言葉を聞かされていきます。陣内の爪に残っていた皮膚片から犯人のDNAが特定。

誰と一致したのか必死で聞こうとする斗。
黒瀬警部は重たい口を開き言葉にします。

「犯人のDNAはアマちゃん(斗のこと)お前さんと一致した」

警察内部では斗を指名手配する動きが始まっていました。陣内の皮膚を引っ掻いたり、引っかかれた覚えもない斗…。警察がでっちあげた情報ではと疑いにかかり、黒瀬警部との連絡もこれを最後にするといって連絡を絶ちます。

さらに斗は日頃から自分の皮膚片を回収できる人物を考察。脳裏に浮かんできたのは彼女である玲愛(れあ)でした…。一体何が目的で誰と誰がつながっているのか…疑心暗鬼に陥る斗は星子を連れてホテルから再び別の安全な場所を探そうとホテルを出ていきます。

逃走中の二人の前に現れる新たな親友…

二人はより安全な場所を探すべく歩いていると突如、黒塗りの高級車が停車。黒服の男たちに囲まれて無理やり社内に押し込まれていきます。助手席に座るリーダーらしき人物の顔を見て斗は驚愕…。

自分たちを車に押し込んだのは人吉七人衆の1人である七城悠一郎(しちじょうゆういちろう)だったのです。

七城は斗達が大きな事件に巻き込まれている事を知って助けに参上した模様。

七城が所有する大きな屋敷にて二人を匿ってくれる約束をします。最初は問題なさそうに見えた七城でしたが、人の心を見透かす事ができる星子が七城の黒い部分を感知。

斗に七城が何かを隠している事を伝えていきます。

再び親友の裏切り&This Manに繋がる人物を特定…!?

七城はどこか歪んだ性格の持ち主だった。地下室には無数の人形。さらにThis Manを模した人形と七城の奥さんであった人物のミイラ化した死体…。

七城は危険と察知した斗。
屋敷を出ていこうとすると七城は攻撃的になり、斗を地下室の牢屋に閉じ込めてしまう事態へ。

歪んだ構ってちゃんであった七城。
星子の協力もあり、閉じ込められた牢屋からの脱出。歪んだ七城の気持ちを解放させる事に成功していく斗と星子。

再び人吉七人衆の1人に裏切られる行為をされるも和解して次に進もうとする二人。最後に斗は七城にThis Manの人形について問いただすと意外な答えが返ってくることに…。

This Manの人形は人吉七人衆の1人…九品寺(くほんじ)の所有物であり、捨てるのが勿体無いといった事から七城が譲り受けていたのだ。

場面は変わり九品寺が事務所でコーヒーを飲みながら黄昏れていた。向かいの奥のビルでThis Manが不敵な顔をして九品寺を見つめていた。ここで第2巻は幕引き。

漫画「This Man その顔を見た者には死を」2巻の感想

This Man その顔を見た者には死を(2)

2巻でも誰がThis Manと繋がっているのか明確な判明はなかったが、どうやら3巻でディスマンの真の目的や本星となる容疑者が登場する模様。これは胸熱な展開が期待できそうです!

それにしても斗の親友達である人吉七人衆の変わり様が凄まじいです(笑)

今の所、二人の人吉七人衆が登場していますが大人になって歪んでしまった者ばかり…。七人衆の内、1人は斗。もう1人は斗の兄でこの世にはいない為、残りの人数はあと3人。誰がディスマンと繋がっているんでしょうかね。

漫画「This Man その顔を見た者には死を」は世界的都市伝説をネタにThis Manの正体と真実を似顔絵捜査官の天野斗と声の出せない少女、星子が追っていく本格サスペンス漫画となっています。

面白くてもっと多くの人に読んでもらいたいので是非、気になった人はチェックしてみてください☆彡


This Man その顔を見た者には死を

This Man その顔を見た者には死を

原作・著者恵広史 / 花林ソラ
価格420円(税別)

『BLOODY MONDAY』『ACMA:GAME』の恵広史最新作は、戦慄のサイコサスペンス!「似顔絵の男」による連続殺人を食い止めろ! 2006年、ニューヨークで、ある女性が「眉のつながった男が夢に出た」と訴えた。その男は、他3000人の夢にも現れ「This Man」と呼ばれた。現代、似顔絵捜査員の天野斗が、ある母娘が目撃した「謎の不審者」の似顔絵を描くと、そこには「This Man」の姿が…!

今すぐ試し読みする