せんせいのお人形【5巻ネタバレ】情緒的に揺さぶられる二人の関係性に注目!

せんせいのお人形(5)

既に内容的には完結済みで、電子版での最終巻までの刊行が決まっている『せんせいのお人形』、5巻をご紹介する。

せんせいのお人形【5巻】あらすじ

せんせいのお人形(5)

なんとも情緒的に揺さぶられる巻である。

一点切り取って「こういうストーリーの巻」とまとめるのが難しいのだが、端的に言うと、スミカと昭明の関係が接近し、そして接近しすぎ、ぎこちなくなったりなんだりし、複雑化する巻である。

そして、二人のために東奔西走するのはなんと一佐。初めて出てきたときは完全に悪役で嫌な奴でしかなかったのに、甲斐甲斐しいまでに二人の(スミカの、ではない。二人の、である)世話を焼く。

せんせいのお人形(4)

せんせいのお人形【4巻ネタバレ感想】電子版のみの体裁になり急激に面白くなる!

せんせいのお人形【5巻】ネタバレ

せんせいのお人形(5)

「修学旅行にも行けなかったスミカのために」ということで、昭明がサプライズで旅行に連れていく。といっても二人きりではない、一佐も一緒だ。一佐は別に好き好んでくっついてきたわけではなく、昭明に拝み倒されて仕方なく同行を決めたらしいが。

行先は海辺の温泉地である。それはまあいいのだが、まずいことが起こった。すごい偶然だが、昭明の同僚、つまりスミカの通ってる女学院の女教師が家族旅行(両親同伴)に来ていたのである。

スミカと昭明の関係は学院では秘事であるので、やむなくということで一佐が人肌脱ぐ。女教師(月島先生)をナンパして、スミカたちと行き先が同じになったりしないようにエスコートして回ったのである。それで彼に何の得があるわけでもないのである。難儀なことだ。友達(幼馴染でもある)思いの至りである。

緩衝材として連れてきた一佐がいないので、結局昭明はスミカといい感じに海辺でデートなどする。二人とも幸せを感じているのだが、それに対する感情はまったく違う。

スミカは「このまま私たちの物語が続いていきますように」と思っている。そして同じタイミングで、手をつなぎながら、昭明は「これが二人の物語の終幕であったならば」と願っているのである。

さて、「保護者と子供」というには距離が近づきすぎてしまった二人、ここからごこちない感じになる。

昭明は「スミカが自分の娘なのならこれでもいい。だがそうではないんだ」と自戒している。いっぽうのスミカは、親愛と家族愛が入り混じった恋愛感情を昭明に抱くようになり、そしてついにそれを自覚するに至っている。

そんなある夜。ホラー映画を見て寝落ちしてしまった昭明、スミカが知らぬ間に自分に抱き着いて眠っていたことにかなりのショックを受けるのであった。改めて書くが、二人は親子ではない。血縁はあるが薄いのである。要するに根は他人だ。いろいろまずいのである。

で、おたがいなんとなく気まずくなる。こんなとき真っ先にスミカが相談するようになっている相手は、誰あろう一佐である。両方から頼られている。難儀な立場である。

一佐がぽつりと漏らした実情がスミカの胸を打つ。

スミカと暮らすようになってから、昭明は一切の女性関係を断っているのだという。それを聞かされて衝撃を受けるスミカに、一佐は畳みかけるように言う。だから無理があるんだよ、お前みたいな年頃の娘と若い男が一緒に暮らすなんてのは、と。

さらに、添い寝の一件を聞かされ、寮に入るとかしたほうがいいのかな?とか言われ、一佐は独断で同意する。昭明はあまり乗り気ではなく、結局この話は沙汰やみになるのだが。

さて、巻末、前にも出てきた変な先輩(天羽先輩)に誘われて、合コン?のようなもの(多分)に参加することになるスミカである。とりあえず今巻はここまで。

せんせいのお人形【5巻】感想

せんせいのお人形(5)

危うい展開である。この巻を見ていて、思い出したものが一つある。

筆者自身が何年か前に書いた『とらドラ!』コミカライズ2巻の書評で、「この二人の関係は、恋人になることをすっ飛ばして家族になってしまった二人が、相応の距離を取り戻していくという流れを持っている」というようにまとめたのだが、スミカと吉明の関係もそれと似たようなところがあると思う。

まあ、二重三重に禁忌の恋という側面があり、「恋愛」以外の落としどころがたくさん用意されている分、こっちのほうがさらに厄介ではあるのだが。


せんせいのお人形

せんせいのお人形

原作・著者藤のよう
価格968円~990円(税込)

「俺は教育するよ 君を」育児放棄されていた少女の魂の再生を描く感動作が、ついに書籍化。スマートコミックアプリ「comico」の人気フルカラーコミック!カバー裏、本体表紙まであますところなく収録!!親から育児放棄され、基本的な生活習慣すら身につかないまま育ってきた、女子高生スミカ。親戚の間をたらいまわしにされた末、教師をしている昭明に引き取られる。

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「せんせいのお人形」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。