しょせん他人事ですから【1巻ネタバレ】ブログ大炎上…被害者は覚悟を決め手情報開示請求へ!?

しょせん他人事ですから

漫画「しょせん他人事ですから」単話版となる第1巻をご紹介。1話相当となります。

本格派な誹謗中傷、情報開示請求リアルドラマ漫画がこの作品。

主人公は表紙に映る弁護士の安田理。普段はズケズケと物を言って依頼人の言葉など他人事扱い。しかし、覚悟を決めた依頼者には力を貸す敏腕弁護士である。

監修には法律事務所も挟んでいるので本格的な弁護士の仕事や手続きが描かれていく。しかし、内容は決して難しくなくコメディ要素も交えながら描かれていく。

社会派漫画好きには是非、おすすめしたい作品だ!

この漫画の試し読み
しょせん他人事ですから

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「しょせん他人事ですから」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

しょせん他人事ですから【1巻】ネタバレ

しょせん他人事ですから

人気主婦ブロガーである桐原といった女性。寝ているとスマートフォンの鳴り止まない通知によって起こされる。

何かがバズったのか…スマートフォンを開くと自分のブログが炎上している事が判明。まとめサイトではセレブ人妻ブロガーと紹介され、裏で人妻風俗に勤務していたと根も葉もない嘘情報が記されていた。

『なんなのよ…この状況はぁ』

ブログのコメント欄は荒れ放題。さらに非通知で連絡が来て冷やかされる状況。

場面は変わってとある会場の弁護士無料相談会。

そこに主人公である弁護士・安田理(やすだおさむ)はいた。相談をもちかけられては…ひろゆきばりの口調で相手を蔑むように対応。

まったく契約など取れない。
それを見兼ねた助手的な役割である加賀美灯(かがみ あかり)が注意をしていく。契約を取るように仕事をしろと…。

そこへ次の順番で現れたのが炎上中であった桐原。

事情を説明している最中…涙が出て行く桐原。

『桐原さん…泣いてないでちゃんと説明してください』

非情な安田の言葉に驚く桐原。
その様子を見ていた加賀美が割り込む。そして裏に安田を連れて説教。

『オメーは舌の根も渇かねぇウチによぉ』

相談者にもっと寄り添って接しろと伝える加賀美。

『だって所詮は他人事じゃん!』

加賀美も同席して改めて話を伺う安田。泣き止んだ桐原は冷静になって事情を説明。

彼女は加賀美も知っていた人気ブロガーであった。炎上した事の発端を伝えていく。

『桐原さん自身…結局どうしたいんですか?』

安田は説明。
ブログの炎上について書き込みやサイトを消したいのか…書き込んだ相手を特定したいのか…この二つだと。

情報開示請求の場合、ある二点の罪で相手を特定できる可能性は充分にあると告げる。

しかし、情報開示請求に関して忠告をしていく。時間や金。なにより精神的に消耗させられると…。裁判で買っても多くの金を請求できる訳でもない。

最終的には桐原の気持ち次第だと伝える安田。

『ただ…僕はオススメしませんけどね』

こうして桐原にとって初めての弁護士無料相談会は終わる。

帰宅後、夫に相談するが他人事。ネットの出来事だからいずれ風化していくの重く受け止めるなと…。

夫が理解してくれないので部屋に籠もって桐原は安田の経営する法律事務所の口コミを調査。

『余計なことやお世辞を言わない…必要なことだけを本音で言ってくれたので信頼できる』

この書き込みに感化。
翌日、彼女は安田法律事務所へ連絡。自分の意志を伝えていく。

『私は知りたい…ああいう事する奴らがどんなダサい面をしてるのか!』

依頼人の覚悟を受け止めた安田。
髪をかきあげて安田の依頼を受ける事へ。

そして安田はプロバイダを通して情報開示請求。2ヶ月が経過。

『そろそろ届いてますかね?』

とあるマンションに住む主婦のもとへプロバイダから封筒が送られてきていた。

『プロバイダから…ただのDMかな…』

ここで第1巻は終了。

しょせん他人事ですから【1巻】感想

しょせん他人事ですから

ネットでの炎上、誹謗中傷に関して情報開示請求を行うリアルなやり取りが描かれる今作。監修に法律事務所がついているので内容は本格派である。だからといって難しい訳ではなく噛み砕いて説明してくれているのでわかりやすい!

ブログを炎上させた加害者と被害者。
昨今ではこの手のニュースもテレビで話題となっていたり。どんな裏背景は手続き…人間模様が描かれていくのか今後が楽しみな作品。

誰でも身近に起こる可能性のある事件だからこそ多くの方に読んでもらいたいと思える作品。画力もあるし物語も非常に面白いオススメ作品です!


しょせん他人事ですから

しょせん他人事ですから

原作・著者左藤真通 / 富士屋カツヒト / 清水陽平
価格198円(税込)

ネット炎上・SNSトラブルに遭ったことはありますか?炎上して誹謗中傷の的になってしまった主婦が弁護士の無料相談所へ。出会った弁護士はネット案件に強いがだいぶ変わり者…?誰もが今日にも被害者に、そして加害者になる、現代の闇!他人事ではいられない誹謗中傷・情報開示請求リアルドラマの幕開けです!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「しょせん他人事ですから」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
しょせん他人事ですから【2巻ネタバレ】情報開示請求で犯人を特定…依頼者に衝撃が走る!?