ニューノーマル【1話ネタバレ】アフターコロナの日常で描かれる恋物語!

ニューノーマル

漫画「ニューノーマル」は相原瑛人先生の描く新作漫画。アフターコロナの日常を描いたSNSでも大反響の漫画である。

主人公は秦、ヒロインは表紙の女性でもある夏木。両者共に学生である。

舞台設定では一つの感染症が世界を変えて、マスクの着用が義務化され、日常になり、文化レベルまで発展した世界線である。学校で隣の席だろうとお互いの顔をしっかりと見た事がないのだ。

新しい日常を生きる少年、少女の非日常的な物語を紡ぐ注目の漫画だ!

この漫画の試し読み
ニューノーマル

この漫画は電子書籍ストア「BookLive」で試し読み可能!

今すぐ試し読みする

ニューノーマル【1話】ネタバレ

ニューノーマル

一つの感染症が世界の生活様式を一変させた事が冒頭で語られていく。マスクをして顔を覆い隠して生活する事が日常の世界。同じクラスだろうと、隣の席の相手の素顔を知らない。

秦と友人はグラビアを見ていた。
この世界線の男子高校生は体よりも鼻や口の形が丸わかりしている事にエロスを感じていく。

『最悪…くち見て喜んでる…』

秦達を見てドン引くクラスメイトの女子。夏木と合流して部活へ。教室を離れる間際、夏木は秦に声をかけていく。今度の大会頑張ってねと。

秦はドローンレース部の代表メンバーとして大会に出場する予定であった。

夏木から応援されて嫉妬する友人達。彼らの嫉妬、怒りが秦に向かっていく。

初めて見る隣の席の女子のくち

午前組は昼食を食べて帰宅。
秦も帰宅しようとするが水筒の水がない事に気がつく。学校に設置されているウォーターサーバーで水の補充を考える秦。向かうが故障中であった。

しょうがなく廊下に設置されている手洗い場の水道水を汲んで帰る予定であった秦。

手洗い場に向かうと、そこにはマスクを外して水道水をがぶ飲みしている夏木の姿があった。

『…あっ』

夏木の素顔と唇を見てしまう秦。美少女であった。咄嗟に顔を隠す夏木。マスクをつけて秦の隣へ。彼を突き飛ばし、顔を真赤にして『ばか』と一言伝えて立ち去っていく。

自宅にてドローンのシミュレーションで練習する秦であったが昼間の夏木とのやり取り、光景が忘れられず練習に身が入らない状態であった。

「くち」の見せ合い!?

翌日も昨日の出来事を思い返して意識してしまう秦。

この日はドローンの実機を使っての大会前の練習。しかし、グランドで秦が見遣るのは陸上部に所属する夏木の姿。ドローンの操縦ミスをして地面に落としてしまう。

同じく夏木も秦を意識しているのか、いつも通りの走りが出来ておらず、友人に心配されていく。足元に落ちたドローンを拾って秦に手渡す夏木。

『後で話ししよ…二人で』

突然、夏木からのお誘い。ドローンレース部の友人や先輩は秦に嫉妬。再び彼に怒りが向けられていく。

部活も終わるとゲリラ豪雨。雨宿りしつつ、二人きりの場面。秦は昨日の事を謝罪しようとしていく。

『私のくちどうだった?』

秦は素直な感想を伝えていく。夏木っぽくて綺麗だったと。その言葉を聞いて耳まで真っ赤になる夏木。体温は急上昇である。

『私のくち、もう一回見たい?』

見たいと答える秦。
秦のくちを見せたら、また自分のくちも見せると伝える夏木であった。ここで第1話は終了。

ニューノーマル【1話】感想

ニューノーマル

面白い!
アフターコロナの日常。顔を覆い隠す事が日常である二人の中で顔を見せ合う非日常が始まって、恋愛が開始されていくのか…。キスとどうなるんだろう…。

秦と夏木の恋模様から目が離せない作品である。ストーリー的にドラマチックな物語であったら、映画やドラマ化されそうなタイムリーな話題作ではないだろうか。

あと夏木が可愛い。
マスクマジックが通用しない程に可愛いのだ。期待の漫画の登場である。是非、気になった人はチェックしてみて欲しい!


ニューノーマル

ニューノーマル

原作・著者相原瑛人
価格100円(税別)

「僕たちが生まれる少し前、ひとつの感染症が世界を変えた」――マスクで口元を隠すことが当たり前の日常となった近未来。世界流行<パンデミック>前の時代に密かに思いを馳せる少女・夏木とクラスメイトの秦は、ふとしたことから小さな秘密を共有する仲になり……。「新しい日常」の世界を生きる二人の「新しい非日常」の物語が、動き出す!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「ニューノーマル」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
ニューノーマル【ネタバレ最新話2話】秦くんの素顔がお目見え!