漫画「SNSに踊らされる女たち」ネタバレ!会社員×SNSトラブル満載の最強SNS漫画シリーズ!

SNSに踊らされる女たち

BookLive!の運営する漫画レーベル『NINO』が送り出す人気漫画『SNSに○○○女たち』シリーズに第4弾目となる『SNSに踊らされる女たち』が配信開始!SNSを題材に悲惨な末路を辿ったり…拗れた人間関係を描き出す人気作!

4弾目となる今回は3つの読み切りエピソードが収録。

  • SNS部にようこそ
  • ネタバレ先回り女子
  • SNS痴話ゲンカ女

上記の3作品が収録されており、女子会社員×SNSをテーマに様々な悲劇を織りなす人間関係が展開されていきます。

憧れ企業に入社してSNSで調子に乗ったらパシリに…。自分の主張が先回りされて真似されたり…。社内恋愛のもつれがSNS上での痴話喧嘩になったり…。

バラエティ豊かなSNSトラブルを楽しめる注目の漫画!気になった人は是非、チェックしてみてください☆彡

この漫画の試し読み
SNSに踊らされる女たち

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&試し読み可能!絵も可愛い注目のSNSヒューマンドラマ漫画です!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「SNSに踊らされる女たち」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

SNSに暴かれる女たち

漫画「SNSに暴かれる女たち」ネタバレ!エアリプ・効率厨・裏アカ…SNSマンガ最高峰の炎上オムニバス!

2019年3月15日

漫画「SNSに踊らされる女たち」ネタバレ

SNS部にようこそ

こちらのエピソードはシリーズお馴染みのほの香先生が描く物語。

ヒロインである茉由(まゆ)は憧れのIT企業、憧れの先輩がいる部署に配属されるもSNSを交えた人間関係で翻弄され、精神的に追い詰められていく事へ…。

茉由の勤める部署は『SNS部』といったハッシュタグを利用してSNSで自社製品や社員の日常をコンテンツにして人気を博していました。

そんな中、新入社員である茉由は憧れの先輩である彩加からSNS部の投稿には毎回いいねとコメントをつける事をお願いされる事へ。しかし、ガンガンと投稿されるSNSにスマホを手放す時間がなく引け目を感じるようになる茉由。

さらに彩加からは自分が好かれていない印象を感じるように…。

落ち込み気味の茉由を助けるのが同じ研修グループで友達になった男性社員の鈴木君。彼に自身でも気が付かなかった魅力を教えてもらう事になる茉由は心機一転。部署に貢献する意味でもSNS部として投稿を増やすように…。

しかし、これが裏目に出る事へ。
SNS映えする茉由は一気にSNS部の中でも一躍人気者へ。いいねの数は先輩を超えるほどに成長。これが先輩達の嫉妬心に火をつけていきます。SNS部の掟として後輩は先輩のいいねやフォロワー数を越えてはいけない決まり事がありました。

暗黙のルールを破ってしまった茉由は部署でも省かれてパシリや雑用役へ。

精神的に追い詰められた彼女は現状を変える為、システムエンジニアでもあった鈴木君にあるお願いを申し込んでいきます。

そして彩加が新コンテンツのプレゼン最中、モニター画面が急に切り替わります。彩加の闇とも言えるクライアントとの仕事以外の関係写真を暴露され拡散される事へ。

仕込んだのはもちろん茉由。
この失態が仇となり彩加は会社を追放。そして半年後。SNS部のフォロワー数トップになった茉由は実力も認められて以前の彩加のようにプロデューサーに昇格。

そして部署へ新入社員が紹介されていきます。中東系ハーフの帰国子女であるカレン。彼女を見た茉由は彩加が何故、自分を好かなかったのか理解。

新入社員であるカレンはSNS映えして、いつか自分のポジションを奪っていくだろうと直感が働きます。茉由もまた彩加と同じになるのか…。自分の地位を奪われない為、カレンを潰そうと考えが脳裏を巡り、このエピソードは幕引きとなります。

ネタバレ先回り女子

こちらは川上ちまき先生が描くエピソード。
部下に疑惑を感じていく上司の苦悩が描かれていきます。

ヒロインとなる内田なおみは企画部主任。部下には外山ゆき。内田はゆきに唆されてSNS投稿に力を入れ始めるように…。

日常的な事、好きな音楽や気になる化粧品、洋服などを投稿していく内田。

しかし、SNSに力を入れ始めてから部下であるゆきに違和感を感じ始めていきます。好きな音楽が一緒。欲しかった化粧品や洋服を先にゆきが購入して使っていきます。

もしかして自分のSNSがチェックされており、先回りされている…!?彼女へ疑惑を感じる内田でしたが感性が似ていると言い聞かせて特に問題視することはありませんでした。

しかし、ゆきに感じていた疑惑が確信に変わる出来事が…。
同期で恋心を抱いていた健太に突如、近づいていくゆき。さらにゆきと健太は交際にまで発展。好きな男を奪われた事で人の主張を先回りして奪っていく女だと確信した内田はゆきの真意を探っていく事へ。

呼び出したゆきは遂に本性を見せていき、内田が感じた通りの女であった事が判明。全ては既に手遅れで完敗となる内田。そんな状態で時は流れ大幅な人事異動にてゆきは別の部署へ異動する事へ。

ようやく彼女から解放される事になる内田。先回り女の恐怖を噛み締めながら彼女のアカウントをブロック。そして幕引きとなります。

SNS痴話ゲンカ女

濱崎真代先生が描くエピソード。
社内恋愛している男女のもつれと痴話喧嘩。そして悲惨な末路が描かれていきます。

ヒロインである麻生りか。部署は違いますが雄介と社内恋愛中。交際している事は会社でも秘密。そんな関係ながらSNSにリプを送ってくる雄介とのやり取りに幸せを感じていたりか…。

しかし、大きなプロジェクトを任されるようになった雄介はりかのSNSへのリプが激減。

これに不満を持つようになるりかは彼を気を引こうと仕事放置状態でSNSにのめり込んでいきます。ようやく雄介からリプが来たと思えば簡素なモノ…。さらにプロジェクト内のSNSでは活発に投稿している彼を知って激怒を見せるりか。

怒りに任せて雄介と交際している事をSNS上で暴露していく事へ。これに反応して怒りを覚える雄介。次第にSNSは二人の痴話喧嘩で埋め尽くされていく事へ。フォロワーも呆れた様子(笑)

しかし、喧嘩して胸の内を明かした事で仲を深めた二人は有給をとってバカンスへ。この旅行中に雄介のプロジェクトが成功した連絡を受けていきます。

旅行も終わり、出社すると一気に修羅場へ。
上司に呼び出される二人。りかが旅行先で投稿したSNSが会社の情報漏洩に繋がるとしてお叱りを受けていきます。これを抑止できなかった雄介も責任を追求されてプロジェクトから外される事へ。

さらにりかのSNS投稿は拡散されてプチ社会問題となり、彼女は責任を取るため退社する事に。ここからは真っ逆さまに転落。雄介との関係も拗れて二人は破局。

全てを失い、ようやく軽はずみなSNS投稿に危険性を感じる事になるりか。ここで幕引きとなります。

漫画「SNSに踊らされる女たち」感想

SNSに踊らされる女たち

バラエティ豊富な会社員×SNSトラブルを楽しませてくれる「SNSに○○○女たち」シリーズ第4弾!

会社でSNSをコンテンツとした柵はちょっと嫌になりますよね。また自分の主張を真似して先回りする女…実際に居そうだから怖い…。SNS上で痴話喧嘩はたまに見たりしますが傍観者としては面白いですよね。

本当にSNSトラブルの『あるある』をよく捉えた作品。SNSをやっている人ほど楽しめる漫画だと思います。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね。


SNSに踊らされる女たち

SNSに踊らされる女たち

原作・著者ほの香 / 川上ちまき / 濱崎真代
価格400円(税別)

キラキラ女子に憧れる新入社員が配属されたのは、華やかだが、危険すぎる職場だった――。尊敬のまなざしを向けてくれる後輩…のはずなのに、なぜか他人の投稿を自分のことのように語る女。社内イチの美男美女カップル…でも、フォロワーを巻き込んでSNS上でケンカをしちゃうと…!?いるかもしれない、あるかもしれない、SNSにまつわるヤバイ人やトラブルを描いた、「SNSシリーズ」第4弾となる炎上オムニバス!

今すぐ試し読みする


※この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」のみ取扱。ストア内の検索窓に「SNSに踊らされる女たち」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んでくれます。