姉妹逆転ゲーム【11巻ネタバレ】腐りきった姉の悪意が牙を剥き出していく!?

姉妹逆転ゲーム(11巻)

姫神ヒロ先生が描くヒューマンサスペンス漫画「姉妹逆転ゲーム」最新刊となる第11巻。表紙カバーも変更されて内容も新たな局面を向かえていく仕上がりになっています。

今回は司馬と協力して紫ノ宮家を叩き潰す覚悟を決めたノバラ。まずはリラに揺さぶりをかける計画をスタートさせていきます。

ノバラ達の策略に焦り、怒りを感じていくリラ。
自分がトップの紫ノ宮政権を貫き通す為、邪魔者を排除する彼女の外道っぷりが遺憾なく発揮されていきます。

この漫画の試し読み
姉妹逆転ゲーム

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「姉妹逆転ゲーム」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

姉妹逆転ゲーム

姉妹逆転ゲーム【10巻ネタバレ】悲劇を生む元凶を知って戦う決意を固める!

姉妹逆転ゲーム【11巻ネタバレ】

取材中、慌ててリラを呼びに来る部下の一人。彼は今すぐテレビをご覧になって欲しいと忠告していきます。

気になったリラ、テレビを見ると目を疑う光景が広がっていきます。それは紫ノ宮ホテルの従業員による不適切な接客の裏側、そして上層部による部下へのパワハラなどを撮影した動画が拡散されており、ワイドショーで取り上げられていたのです。

五つ星ホテルの品格を下げる動画の数々。しかも動画の発信元はなんとリラのパソコンからだったのです。身に覚えのない事なのでパソコン内のデータを調べていくリラ。彼女の中で今回の犯行は司馬とノバラによる報復ではないかと脳裏に過っていきます。

秘書からこのままでは株価にも影響が出てくると忠告を受けたリラ。役員を集めて今後の方針を会議する事へ。

経営権を奪い取る為の企てへ!

司馬との計画を思い返していくノバラ。
紫ノ宮を潰すにはリラがトップにいると難しい事を司馬から説明されていきます。

『ノバラにはリラに代わって紫ノ宮を治めて欲しい』

今後の方針についてノバラに伝えていく司馬。彼の言葉通り、内部から紫ノ宮家をかき乱す覚悟を決めたノバラ。役員会議が行われている部屋に飛び込んでいきます。

ノバラの姿を見て騒然とする役員達。

前紫ノ宮トップである厳に容姿が似ているノバラ。彼を模倣した出で立ちで登場。そして紫ノ宮誉の三女である事を役員の前で明かしていきます。

『父が倒れる前、紫ノ宮の舵を取るよう言い付かりました。同席させて頂きます』

予想し得なかったノバラの行動に焦りを感じるリラ。彼女を一旦、外へ呼び出して対峙。引き下がらないノバラは一か八かのハッタリへ出ます。

『お父さんに言われたの紫ノ宮の遺産はすべてノバラに想像させるって』

このこと事態はノバラが作り上げたデマ話。
しかし、覚悟を据えたノバラの眼差しに嘘である事を見抜けなかったリラは内心で怒り、焦りがこみ上げていきます。

父である誉がノバラを溺愛していた事もあるので万が一を考えたリラ。何者かに連絡して今後の対策を講じていこうと画策していきます。

邪魔者は徹底排除!腐りきっている姉!?

紫ノ宮を叩き潰す為、計画の第一段階が終了した司馬とノバラ。打ち合わせをしていきます。紫ノ宮ホテルの品格を下げる不適切動画の数々はやり過ぎではなかったか…そう司馬に問いかけるノバラ。

『やり方が間違ってるとか正論言ってると紫ノ宮の本気に潰されるよ』

紫ノ宮家の背景にある力はまだまだ巨大である事を知らしめていく司馬。同時にノバラに興味が湧いたのか、それとも都合よく利用する為、好意を抱かせようとしているのか…。

ノバラに気があるような行動を取っていく司馬。

『お望みならキスでもそれ以上でも俺が相手になるよ?』

そんな二人のやり取りを影で覗いていた蒼衣。ヤキモチのような気持ちを持っていきます。同時にリラから部屋に来るよう指示されていく蒼衣。

下着姿で待ち構えていたリラは蒼衣を誘惑。しかし、リラを拒絶していきます。

『気持ち悪いんだよ!綺麗な見た目で誤魔化してるつもりだろうけど腐りきった中身に吐き気がする!』

つい、本音が漏れてしまう蒼衣。
しかし、リラは彼に怒る事も処分をする事もなく持ってきてもらった花を誉の部屋に運ぶように指示。

その後、ノバラを急いで呼びに来る紫ノ宮家に仕えるスタッフ。父親である誉の容態が急激に悪化した事情を伝えられます。

さらに蒼衣が誉の容態を悪化させた犯人として捕らえられている状況…。一体何が起こっているのか理解が追いつかないノバラ。そして、リラ…。

『決して誰にも屈しない…私は紫ノ宮リラ…邪魔者は消す…!』

誉の心拍数が0になる描写があって11巻は終了となります。

姉妹逆転ゲーム【11巻の感想】

姉妹逆転ゲーム(11巻)

途中までノバラ達が優勢かと思いきや、大胆な行動と言うか…ほぼ犯罪に手を染めて自身の父親を排除しにいくリラ。跡継ぎや相続問題でノバラに入ってこられると不都合を感じたリラの苦肉の策…。

しかも、犯人を蒼衣に向けさせるといった外道っぷりを発揮していきましたね。

一筋縄ではいかない長女のリラ。
ノバラ、スミレの姉妹はリラに勝つ事は出来るのか…スリル漂う状況となってきました!この漫画は姉妹間のドロドロバトルが描かれるヒューマンサスペンス!興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね☆彡


姉妹逆転ゲーム

姉妹逆転ゲーム

原作・著者姫神ヒロ
価格200円(税抜)

「だってブスの妹の顔がドブスになるのが面白いんだもん」人気モデルの姉・スミレの婚約パーティで妹・ノバラが知った衝撃の事実。それはスミレが【妹が好きになった人を落とすゲーム】と称して、ノバラが今まで恋した相手をわざと奪い、あざ笑い続けていたことだった。さらにスミレが結婚相手に選んだのは、ノバラがずっと憧れ支えてきた大切な人・光で…。すべてを知ったノバラは復讐のため、スミレに【ゲーム】を仕掛ける!!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア「BookLive!」にて先行配信、試し読み可能。ストア内の検索ボックスにて「姉妹逆転ゲーム」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。