秘密の授業【17巻ネタバレ】ビーチ…路地裏…発情して求め合っていく義姉弟に大興奮!?

秘密の授業

漫画「秘密の授業」第17巻の見所や感想をお届けしていきます!

今回も引き続き海水浴編。
ビーチの岩陰にて開放感に酔いしれて身体を交わす俊太と飛鳥。

二人の帰りが遅いので真理子が俊太達を探しに一人でコンビニを探す事へ。そんな中で真理子は酔っ払いホームレス男に声をかけられて窮地に追い込まれていく事へ。

呑気な俊太達はセ○クスを終え、コンビニでの買い物を終えると再び発情。路地裏に移動して再び身体を求めあっていく事へ。

一方、ビーチは取り残された泉が一人の状態。波乱巻き起こる海水浴編と飛鳥とのムフフ過ぎる描写満載の内容に仕上がっています!

この漫画の試し読み
秘密の授業

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中!全巻試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

秘密の授業

秘密の授業【17巻】ネタバレ

秘密の授業

海辺の岩陰にて身体を求めあっていく俊太と飛鳥の二人。

『ここどうしたの?もうグチョグチョに濡れてるよ…』

飛鳥の股間がしっかりと濡れているか確認をしてからバキバキになった息子を突き刺していく俊太。

屋外での開放感、暑さで滴る汗も入り混じって興奮が高まっていく二人。

『俊太…姉さんのお尻叩いてみる?』

お尻を叩いて欲しいと要求していく飛鳥。俊太もそれに従って飛鳥の大きなお尻を叩いていく。

強い刺激の快感にアヘ顔を晒していく飛鳥。

義弟にお尻を叩かれて突かれている状況が堪らなく興奮していく。一方、ビーチで二人の帰りを待つ泉と真理子。帰りが遅いので心配になっていく。

真理子は泉を残して二人を探しに出掛ける事へ。

『ちょっと待って…私…何処まで来ちゃったのかしら…』

一人でコンビニを探す真理子であったが完全に迷子になってしまう。水着姿で人通りの多い公園のような場所へ。

周囲から視線を感じていく中…ベンチで酔っ払っていたホームレスのような男性に声をかけられてしまう。

コンビニを探していると伝えると案内するからついて来いと告げられ素直に付いていってしまう真理子。

場面は俊太達へ。
ビーチセ○クスも最終局面。刺激が強すぎて気持ちが昂ぶっていく二人。そして俊太は飛鳥の中でフィニッシュ。

『あの二人何処に行っちゃったんだろう…』

ビーチで一人…帰りを待つ泉。誰も戻って来ないので肩を落としていく。俊太達は着替えてようやくコンビニ探しに出掛ける事へ。

一方、酔っぱらいに連れられてコンビニへ到着する真理子。男は真理子にアイスを奢る。同時に彼女の艶めかしい身体を上から下まで舐めるように見つめて気分が高まっていく。

『お嬢さん…ちょっと向こうに行ってみないか?俺の店があるんだ』

男に無理やり腕を掴まれて路地裏に連れて行かれそうになっていく真理子。抵抗できず…路地裏にあった建物の入り口から中に連れ込まれてしまうことへ。

場面は俊太達へ。
知らない土地なのでコンビニ探しは難航。二人はビーチからかなり離れて普通の市街地のような場所に水着で歩いていた。

街行く男性達は露出の多い水着を着て歩いている飛鳥に釘付け。

『飛鳥!あんたここで何してるの?』

そんな中…街中で友人である樹里と遭遇する事になる飛鳥。ビキニ姿で歩いている飛鳥に仰天。

事情を説明する中、樹里は俊太の存在に気づく。俊太を見るなり少しだけ女を醸し出していく樹里。簡単な挨拶だけ済ましてコンビニの場所を聞いて…樹里とは別れていく事へ。

立ち去っていく俊太達を眺める樹里の顔は少し女の表情になっていた。

コンビニでの買い物を終えてビーチへ戻る二人。俊太は飛鳥のビキニ姿を見て欲情していた。

『飛鳥姉さん…ちょっとだけこっちに来て』

腕を引っ張り…飛鳥を路地裏に連れていく俊太。彼は発情して犬のように飛鳥の身体を求めようとしていく。

『飛鳥姉さん見てたら…我慢出来なくて…』

路地裏にて飛鳥の身体の敏感な部分を刺激していく俊太。飛鳥も抵抗する事はなく快楽で身体が疼き始めていく。ここで第17巻は終了。

秘密の授業【17巻】感想

秘密の授業

トラブル続出中の海水浴編。
泉はビーチで一人待ちぼうけ。真理子はホームレス男に騙されてある建物の中へ。俊太と飛鳥は再び欲情して路地裏で身体を求めあっていく事へ。

一番心配なのは真理子。
あのままホームレス男に身体を堪能されてしまうのか…天然で人が良すぎる部分があるので真理子が一番危機的な状況に陥ってしまいました。

ただ、俊太が飛鳥を連れて入った路地裏はホームレス男が真理子を連れた路地裏にそっくりな雰囲気。偶然が偶然を呼んで俊太達が真理子の救出に成功するのか…。

ドキドキ・ハラハラな展開で早く次巻が読みたいですね!ちなみに今回のムフフ描写は飛鳥とのお色気が満載になっていますよ!


秘密の授業

秘密の授業

原作・著者ミナちゃん / 王鋼鉄
価格198円(税込)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘密の授業」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

↓↓以下で秘密の授業のネタバレをまとめています↓↓
秘密の授業【ネタバレまとめ】最新巻から結末や最終回まで公開中!